« 2016/07/21 Thu *肖像 / Albert King | トップページ | 2016/07/25 Mon *裏稼業 / Jerry McCain »

2016/07/24 Sun*ティーネィジャーの頃 / The Teenagers

20160724theteenagers


あの頃の様に。
そう。
ティーネィジャーの頃の様に。
今でも。
胸が弾むのだ。

あれから。
もう。
何十年。
時は流れて。
時代は変わって。

あの頃は。
そう。
ティーネィジャーの頃は。
思いもしなかった。
道を歩んでいる。

道だけでなく。
いまいる。
この場所も。
その距離も。
総てが想像もし得なかった。

だけども。
だからこそ。
あの頃の。
ティーネィジャーの頃の。
想い。

それは。
今も。
変わらずに。
あると思いたいのだ。
だって。こんなにも胸が弾むのだから。

『The Teenagers Featuring Frankie Lymon』'56年リリース。
弱冠12歳の黒人少年、フランキー・ライモンを擁したティーネイジャーズ。
全米6位を記録した「Why Do Fools Fall In Love」の成功。
それを受けて制作された記念すべき初めてのアルバムです。
映画『アメリカン・グラフティ』でも使用された「Why Do Fools In Love」の素晴らしさ。
「恋はくせもの」なんて邦題も素敵なこのナンバー、歌詞を書いたのはライモン自身で。
何でも、自らに届いたラブ・レターを読んでいて着想を得たのだとか。
それを他のメンバーに聴かせたとろ、レパートリーに加えられて。
更にはコーラスの一員として臨んだレコーディングの場で才能を見出されて。
リード・シンガーに抜擢されて。そして抜擢に見事に応えて成功を手にしたと。
その、大空を飛び回る小鳥の様に自由に弾むかの如き歌声の魅力。
それが「Why Do Fools In Love」を永遠の名曲としている大きな要因であることは確かで。
かのマイケル・ジャクソンの登場する十数年前に、こんな天才少年がいたのだなと。
想像でしかありませんが。ジャクソン・ファイヴの下絵にはティーネイジャーズの。
その存在と成功があったのだろうと。そう思わざるを得ないものを感じさせられます。
そして。ライモンを支える他のメンバーのコーラスの見事さ。
僅か14歳~15歳の少年とは思えない見事なドゥー・ワップを聴かせてくれています。
特にベースの少年の歌声などは。大人顔負けの力強さと温かさに溢れているのです。
この後、ライモンはソロとして独立しますが、変声期を迎えたこともあり。
大きな成功を掴むにはいたらず。やがて薬物に依存するようになり。25歳で夭折。
まりにも、儚く、そして痛ましく、そして典型的でもある青春の光と影を描いたのですが。
このアルバムに遺された。その自由に弾むソプラノ・ヴォイス。
その鮮烈で、清廉な輝きは。いまも色あせることなく。光を放ち続けているのです。

あの頃の様に。
そう。
ティーネィジャーの頃の様に。
今でも。
胸が踊るのだ。

あれから。
もう。
何十年。
時は過ぎゆき。
時代は変り果て。

あの頃は。
そう。
ティーネィジャーの頃は。
思いもしなかった。
道を歩み続けている。

道だけでなく。
いまいる。
この環境も。
その位置も。
総てが想像もし得なかった。

だけども。
だからこそ。
あの頃の。
ティーネィジャーの頃の。
匂い。

それは。
今も。
変わらずに。
あると思いたいのだ。
だって。こんなにも胸が躍るのだから。

時は流れた。
否。
いまも流れている。
これからも。
流れ続ける。

いまいる。
この場所も。
いまある。
この環境も。
また変わっていく。

時代の変化に。
その大きさに。
その激しさに。
変り果てていくその姿に。
言葉を失いそうになる。

それでも。
時にも。
時代にも。
流されない。変えられない。
そんなものもある。

あの頃。
ティーネィジャーの頃。
感じた。
想い。
匂い。

あの頃の。
ティーネィジャーの頃の。
ままの。
想い。
匂い。

それは。
今も。
これからも。
流されず。変わらず。
だって。こんなにも胸が痛むのだから。



web拍手 by FC2

|

« 2016/07/21 Thu *肖像 / Albert King | トップページ | 2016/07/25 Mon *裏稼業 / Jerry McCain »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63965950

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/07/24 Sun*ティーネィジャーの頃 / The Teenagers:

« 2016/07/21 Thu *肖像 / Albert King | トップページ | 2016/07/25 Mon *裏稼業 / Jerry McCain »