« 2016/07/30 Sat *そこは駄目~! / The Michael Schenker Group | トップページ | 2016/08/01 Mon *ヒーロー、ヒーローになる時・・・ / Bootsy's Rubber Band »

2016/07/31 Sun *闘おう、愛そう / The Isley Brothers

20160731heatison


闘おう。
それしかない。
そりゃ。
もう。
結末は見えている。

冷静に。
考えると。
どう計算しても。
答えは。
既に出ている。

それは。
そうなのだが。
身も。
心も。
納得していない。

ならば。
それこそ。
諦念や。
絶望とも。
闘おう。

そして。
最後の。
最後まで。
見届けられる様に。
立ち会える様に。

屈せず。
俯かず。
跪かず。
顔を上げて。
闘おう。

『The Heat Is On』'75年リリース。
数あるソウル・グループの中でも長く華やかな経歴を誇るアイズレー・ブラザーズ。
元々は兄弟三人のコーラス・グループとしてスタートしていて。
あの「Shout」や「Twist & Shout」のヒットを放って人気を獲得。
その後のモータウン時代にも「This Old Heart Of Mine」の大ヒットを放っています。
それらの時代のアイズレー・ブラザーズも素晴らしいのですが。
更なる進化を遂げるアイズレー・ブラザーズ。新たに兄弟や従弟をメンバーに迎えて。
ヴォーカルの3人に、ギター、ベース、ドラムスの3人。所謂3+3体制として再出発。
その体制での3枚目、そして最高傑作とも言えるのがこのアルバムなのです。
アイズレー・ブラザーズならではのしなやかにして強靭なファンク・ナンバー。
そしてこれまたアイズレー・ブラザーズならではのエロティックなバラード。
その両面が、その双方の魅力が実に高いレベルでせめぎあい、共存しているのですね。
針を落とした瞬間、「Fight The Power」の有無を言わせぬ迫力にまずブッ飛ばされます。
時代としては。ベトナム戦争も終結。公民権運動も落ち着いた頃だったと思うのですが。
そんな時代だからこそ闘いを忘れてはいけないのだと訴えかけるが如くに。
ドス黒くさえ感じられるヘヴィーでファンキーなサウンド、そしてドスの利いたシャウト。
抑圧するものに、横暴を極めるものに、権力に屈するなと。闘おうと鼓舞するこのナンバー。
それがR&Bチャートで1位、ポップ・チャートでも4位を獲得したところに。
アイズレー・ブラザーズの、そして音楽の力を感じると共に。闘いの永さをも感じます。
それだけ。権力との闘いとは甘くはなく、厳しいものなだと覚悟を促されもするのです。
となれば。厳しいだけ、闘い続けるだけでは限界もあるわけで。そこには愛も必要だろうと。
「For The Love Of You」で極上のメロウなサウンドに乗せて愛を謳い上げるのです。
切なく、そして甘美に愛を囁く。それもまた闘いには必要、否、それもまた闘いであると。
そんなことをも感じさせてくれるアイズレー・ブラザーズ。堪らないものがあるのです。

愛そう。
それしかない。
そりゃ。
もう。
結末は見えている。

冷静に。
考えると。
どう計算しても。
答えは。
既に出ている。

それは。
そうなのだが。
身も。
心も。
納得していない。

ならば。
それこそ。
諦念や。
絶望をも。
愛そう。

そして。
最後の。
最後まで。
見届けられる様に。
立ち会える様に。

屈せず。
俯かず。
跪かず。
顔を上げて。
愛そう。

闘おう。
時には。
激しく。
猛々しく。
荒々しく。

闘おう。
諦めずに。
絶望せずに。
最後まで。
その時まで。
愛そう。
時には。
優しく。
切なく。
甘く。
いやらしく。

愛そう。
諦めずに。
絶望せずに。
最後まで。
その時まで。

結末が。
見えていても。
答えが。
出ていても。
それでも。

納得が。
いかないのだと。
身が訴えるのなら。
心が震えるのなら。
それに従おう。

屈せず。
俯かず。
跪かず。
顔を上げて。
闘おう。愛そう。

抑圧にも。
横暴にも。
権力にも。
抗って。
闘い続けよう。愛し続けよう。



web拍手 by FC2

|

« 2016/07/30 Sat *そこは駄目~! / The Michael Schenker Group | トップページ | 2016/08/01 Mon *ヒーロー、ヒーローになる時・・・ / Bootsy's Rubber Band »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/63999666

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/07/31 Sun *闘おう、愛そう / The Isley Brothers:

« 2016/07/30 Sat *そこは駄目~! / The Michael Schenker Group | トップページ | 2016/08/01 Mon *ヒーロー、ヒーローになる時・・・ / Bootsy's Rubber Band »