« 2016/10/03 Mon *親和 / Affinity | トップページ | 2016/10/05 Wed *化学反応 / Neil Young & Crazy Horse »

2016/10/04 Tue *最悪だぜと / Jefferson Airplane

20161004theworstofjeffersonairplane


最悪だぜと。
そう口に出して。
呟いてみる。
言霊があるならば。
わざわざ呼び込むことも無いのだが。

実際に。
なんなのだろうと。
これでもかとばかりに。
悪いこと。
運の無いこと。

そんなことばかり。
続けざまに。
起きていると。
そう感じられる時には。
ついつい言葉にしてしまう。

すると。
不思議なもので。
最悪だったはずなのに。
意外と。
そうでもないなと。

そこまでは。
悪くもないとか。
実は。
その代償として。
いいことが起きるとか。

そう思えて。
そう感じられて。
それどころか。実際に。
悪くもなく。
いい方へ、転がって・・・

『The Worst of Jefferson Airplane』'70年リリース。
RCAとの契約終了に伴い編集されたジェファーソン・エアプレインのベスト・アルバム。
タイトルにワーストと冠する辺りが如何にも反体制で捻くれ者だったバンドらしいかなと。
この時点でリリースされていた6枚のアルバムから15曲が選ばれ収められています。
ジェファーソン・エアプレインのヴォーカルと言えばグレース・スリックとなるのですが。
初代の、シグネ・アンダーソンをフュチャーしたナンバーも2曲含まれています。
フラワー・ムーブメント、サイケデリック、ヒッピー文化を代表するバンド。
数多あるそんなバンドの中で、一番象徴的だったのがジェファーソン・エアプレインかな。
そのあまりに理想主義とも思われる志向、姿勢は外に向かうと同時に内にも向けられて。
良く言えば自由な空気に溢れ、悪く言えば統制の無さ、無秩序状態だった様で。
個々のメンバーが、何ら臆することなく自らの個性や志向、嗜好を主張していたと。
過激な政治的姿勢を音楽でも表現し続けようとするポール・カントナーへの不満も渦巻き。
マーティン・バリンは脱退し、ヨーマ・コウコネンとジャック・キャサディは反旗を翻し。
純粋に音楽を、大好きなブルースを追及する別ユニット、ホット・ツナを結成するなど。
自由過ぎると言うか。ハッキリ言ってものの見事にバラバラで。でも一つのバンドで。
その時、その時に発言力の強かったメンバーが主導権を握っていると思うのですが。
それでも。一体となって創り出される、生み出されるその音楽の力は強力で。
そこは。常に世界に、社会に疑問を持ち続け、訴え続けた姿勢が反映されています。
皮肉めきますが。内部で反発し合い、緊張感が高まるほど関係が最悪であればあるほど。
外部へと向かう原動力、推進力も高まり、より高く遠くへ飛翔できたのはと思うのです。
自虐的に最悪だと称していた時代こそが、実は最良の時代だったのですね。
それがジェファーソン・スターシップになり、スターシップになって。
意見の相反するメンバーがいなくなるたびに、メンバー間の関係は良くなったとしても。
バンドとしては、理想も、反体制な姿勢も失われて。面白く無くなってしまったのですよね・・・

最悪だぜと。
思わず口にして。
慌てて塞ぐ。
言霊があるならば。
聞き逃してくれるとよいのだが。

実際に。
呆れるほどに。
まだ重なるのかと言うくらい。
悪いこと。
運の無いこと。

そんなことばかり。
ここのところ。
起きていると。
そう感じてしまう時には。
思わず言葉が漏れてしまう。

ところが。
不思議なもので。
最悪に近いことは近いけど。
意外と。
なんとかなるものだと。

どこまでも。
悪いことだらけで。
しまいには。
その代償として。
いいことも見えてくるとか。

そう思えて。
そう感じられて。
その通りに。実際に。
底を打って。
いい方へ、転がって・・・

そんなに。
上手くいく。
上手く転がる。
そればかりでは。
ないけれど。

それでも。
そう。
確かに。
あまりにも。
悪いこと続きで。

これでもかと。
起きていると。
重なると。
最悪だぜと。
悪態をつくしかないのだが。

その内に。
もう。
どうでもよくなって。
どうしようもなくなって。
笑うしかなくなって。

最悪だぜと。
そんな言葉が。
口癖になる。
悪態が。
癖になる。

そうすると。
何故か。
闘志が湧いてきて。
言霊が。
どうしたと。

悪いことなど。
全部まとめて。
引き受けて。
受け止めて。
相手してやるぜと。

自然と。
微笑が。
浮かんでいたりもして。
そうして。
いい方へ。転がしてしまおう。



web拍手 by FC2

|

« 2016/10/03 Mon *親和 / Affinity | トップページ | 2016/10/05 Wed *化学反応 / Neil Young & Crazy Horse »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64308553

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/10/04 Tue *最悪だぜと / Jefferson Airplane:

« 2016/10/03 Mon *親和 / Affinity | トップページ | 2016/10/05 Wed *化学反応 / Neil Young & Crazy Horse »