« 2016/11/14 Mon *問答 / B.B. King | トップページ | 2016/11/16 Wed *会いたい、君に会いたい / The Beatles »

2016/11/15 Tue *消え去らないもの / The Rolling Stones

20161115englandsnewesthitmakersusor


新しいもの。
それも。
消え去らないもの。
そんなものを。
見つけよう。

直ぐに。
誰かが。
何者かが。
隠そうとする。
騙そうとする。

そうは。
いくかと。
そんなに。
簡単じゃないぞと。
そう声を上げる為に。

新しい。
楽しみを。
新しい。
喜びを。
見つけよう。

消え去らない。
楽しみを。
消え去らない。
喜びを。
創り上げよう。

新鮮で。
だけど。
粘り強く。
うねりながら。
弾む様なものを。

『England's Newest Hit Makers』'64年リリース。
ローリング・ストーンズの記念すべき米国での1stアルバム。
英国でのデビュー・アルバムに準じながらも曲目、曲順を変更し。
ジャケットにバンド名を印刷し、アルバム・タイトルもつけられてと。
ここらは米国仕様で。英国との文化の違いを感じさせるものとなっています。
米国でのデビュー・シングルとなった「Not Fade Away」を収録して。
ボ・ディドリーのカバー、「I Need You Baby」が外されていて。
その「Not Fade Away」をA面の頭に配置していると。これが効いていて。
バディ・ホリーのカバーである同曲をボ・ディドリー・ビートでやっている。
この単なるカバーに終始していない独創性溢れる、粘り弾むビート。
そいつでこのアルバムの幕が上がることが、存外に衝撃的だったかなと。
英国以上に。ブルースやR&Bに対する免疫の無かった米国に、若者達に。
こんなビートが、こんな音楽があったのかと。目を開かせたのではないかと思うのです。
実は温故知新でもあるのですけど。埋もれそうなもの、忘れさられ、消え去りそうなもの。
そんなものに深い愛情を注いで、新たな衝撃として再生してみせたストーンズ。
無意識だったとは思いますが。そのストーンズによってブルースやR&Bは。
新しい生命を吹き込まれて。新たに埋もれない、忘れない、消え去らないものとなって。
それが今もストーンズ、そしてロックンロール全体の中に脈々と受け継がれているのです。
ブルースはロックンロールと言う名前の赤ん坊を手に入れた。そして。
ロックンロールはブルースと言う名目の祖父母の存在を世に改めて知らしめた。
米国ではその初端となる役割の少なからぬ部分を担ったアルバムだと思うのです。
新しく、そして消え去らないもの。その誕生の瞬間が刻まれたアルバムなのです。

新しいもの。
それも。
消え去らないもの。
そんなものを。
探し出そう。

直ぐに。
誰かが。
何者かが。
潰そうとする。
殺そうとする。

そうは。
いくかと。
そんなに。
軟弱じゃないぞと。
そう声を上げる為に。

新しい。
楽しみを。
新しい。
喜びを。
探し出そう。

消え去らない。
楽しみを。
消え去らない。
喜びを。
産み出そう。

新鮮で。
だけど。
しつこいくらいに。
重なる様に。
跳ぶ様なものを。

窮屈なら。
退屈なら。
もう。
旧弊や。
倣いなど。

無視して。
壊して。
蹴り破って。
押し開いて。
進んでみよう。

誰かが。
何者かが。
隠してきた。
騙してきた。
そんなものを掘り出して。

手にして。
手に取って。
新しい生命を。
吹き込んで。
共に進もう。

誰かが。
何者かが。
潰そうとする。
殺そうとする。
それでも失われない。

埋もれない。
忘れられない。
消え去らない。
そんなものを。
見つけて。探し出して。

新しい。
楽しみを。
喜びを。
創り上げよう。
産み出そう。

消え去らない歌。
消え去らない曲。
消え去らないリズム。
消え去らないビート。
消え去らない思い。

消え去らないもの。



web拍手 by FC2

|

« 2016/11/14 Mon *問答 / B.B. King | トップページ | 2016/11/16 Wed *会いたい、君に会いたい / The Beatles »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64499256

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/11/15 Tue *消え去らないもの / The Rolling Stones:

« 2016/11/14 Mon *問答 / B.B. King | トップページ | 2016/11/16 Wed *会いたい、君に会いたい / The Beatles »