« 2016/11/20 Sun *赤備え / Sam Cooke | トップページ | 2016/11/22 Tue *創成 / Soul Children »

2016/11/21 Mon *銀河系まで飛んでいけ / Billy Preston

20161121iwroteasimplesong


銀河系まで飛んでいけ。

どうにも。
世界は。
自分を中心に。
回っていると。
信じて疑わない。

そんな。
輩が。
少なからず。
この世には。
いるらしい。

前言撤回。
朝令暮改。
懲りずに繰り返し。
微塵も。
気にも留めはしない。

何を言っても。
何をしても。
通ると。
許されると。
信じて疑わないらしい。

まぁ。
端から。
人品など。
求めても。
しかたのないことではあるけれど。

銀河系まで飛んでいけ。

『I Wrote A Simple Song』'71年リリース。
ビリー・プレストンのA&Mへの移籍後最初のアルバム。
若くして活動を始め。驚異の少年オルガン・プレイヤーとも称されて。
ストーンズやビートルズの作品への参加でも知られるビリー。
アップル・レコードから2枚(だったかな)アルバムをリリースもしていて。
その後にA&Mへと移籍。このアルバムを制作することとなります。
どうやら、ビートルズの中でもジョージ・ハリソンと仲が良かったらしくて。
このアルバムにも変名で参加。一聴して、それとわかるギターを弾いています。
他にもクインシー・ジョーンズやブラック・ベリーズも参加していて。
ソウルフルで、ファンキーで。そしてルーツであるゴスペルの香りも感じさせて。
更には時代の潮流でもあった、スワンプ・ロックへの接近も感じられるものとなっています。
ビリーの特色である、粘っこく、弾む様に奏でられるオルガンの響き。
そして少しハスキーな感じもあるソウルフルな歌声。いい感じで酔わせてくれます。
鍵盤奏者としての評価は高く、揺るぎのないもののあるビリーですが。
実のところ、その歌声も魅力的で。その生命力に溢れる様はもっと評価されてもいいかと。
そこらは、やはりゴスペル育ち故なのかな。ブラック・ベリーズとの相性も良い様で。
しかし。このアルバムから生まれたヒット曲、「Outa- Space」はインストなのですよね。
しかもこのアルバムに収められた唯一のインスト・ナンバーであると言う。
元々、若き日にオール・インストのアルバムをリリースしているビリーですからね。
「Outa-Space」も実にファンキーで、そして銀河系まで飛んでいきそうな。
そんなスペーシーな浮遊感、躍動感に溢れた素晴らしいナンバーなので大ヒットも納得。
少しだけ皮肉な感じも。どうしても鍵盤奏者としての側面にスポットが当たるのだなと。
まぁ、いずれにしても。実にシンプルで。ご機嫌になれるアルバムではあります。

銀河系まで飛んでいけ。

どうにも。
世界は。
自分の為に。
存在していると。
信じて疑わない。

そんな。
方々が。
それなりに。
この世には。
いるらしい。

頑なに。
凝り固まって。
聞く耳など。
持つ気は。
さらさらありはしない。

自分と同じ考え。
一言一句違わずに。
そんな。
人間しか受け容れられない。
いささかの余地もないらしい。

まぁ。
端から。
柔軟さなど。
求めても。
いなかったのではあるけれど。

銀河系まで飛んでいけ。

世界は。
自分を中心に。
世界は。
自分の為に。
そんな世界もあるだろう。

それは。
あなた一人の。
あなただけの。
世界だと。
気づきもしないのだろうが。

傲慢。
頑迷。
それは。
自由ではない。
矜持ではない。

言を弄して。
策に溺れて。
論に囚われて。
我に固まって。
独りの世界で。

もっと。
単純に。
素直に。
向き合えないのか。
開けないのか。

面倒だから。
もう。
ほったらかして。
銀河系にでも。
飛び出してしまおう。

自由と。
矜持と。
そして。
共感と共鳴。
そいつを共にして。

銀河系まで飛んでいけ。



web拍手 by FC2

|

« 2016/11/20 Sun *赤備え / Sam Cooke | トップページ | 2016/11/22 Tue *創成 / Soul Children »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64531952

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/11/21 Mon *銀河系まで飛んでいけ / Billy Preston:

« 2016/11/20 Sun *赤備え / Sam Cooke | トップページ | 2016/11/22 Tue *創成 / Soul Children »