« 2016/11/21 Mon *銀河系まで飛んでいけ / Billy Preston | トップページ | 2016/11/23 Wed *みな同じ / Donny Hathaway »

2016/11/22 Tue *創成 / Soul Children

20161122genesis


無から。
始まる。
始める。
考えて。
探して。

一片。
一片。
集めて。
埋めて。
形にする。

一片。
一片。
それぞれが。
それぞれの。
役割を果たして。

一片。
一片。
それぞれが。
それぞれに。
作用して。

その。
集まりが。
期待通りの。
期待以上の。
効果を生み出す。

その為に。
一片。
一片。
その魅力に。
思いを巡らせる。

『Genesis』'72年リリース。
後期スタックスの屋台骨を支えたソウル・チルドレン。
男性2人、女性2人の混成コーラス・グループであるソウル・チルドレン。
それぞれがリードをとれる実力を有する魅力的なシンガーで。
それぞれの魅力を生かしたナンバーを堪能できるアルバムとなっています。
元々、4人ともスタックスでバック・シンガーとしてキャリアを積んでいて。
サム&デイヴの離脱により新たなスターを必要としていたスタックスの意向によって。
アイザック・ヘイズとデヴィッド・ポーターにより集められて結成されたと。
自発的に結成されたのではなく、企画されたグループだったのですね。
結論から言うと。その企画は狙い通り、否、それ以上の成果を上げることになったと。
あまりに渋すぎるジャケット。そのイメージ通りに実に渋い内容となっていて。
ポップさとか、キャッチーさとかは殆ど感じられないのですが。それが素晴らしいと。
ゴスペルをベースとしたディープなサザン・ソウル。その世界にどっぷりと浸れるのです。
結成の経緯などまるで感じさせない、問題としない。実に自然な歌声とサウンド。
その息の合った様、相乗効果で深く味わい深いソウルを堪能させてくれるところ。
バックを務めているのはMGズ(一曲だけバーケイズが担当)なのですが。
流石はMGズと言うか、MGズもソウル・チルドレンの4人に触発されたのかなと。
そんな思いを抱かされるほどに。実に素晴らしいアルバムとなっているのですね。
ヘイズとポーターによる人選も見事ならば、それに応えた4人もまた見事だったと。
そう言うことになるのかな。渋いと言えば、あまりにも渋いと言うことにもなるのですが。
その渋さこそがサザン・ソウルの真骨頂とも言えるので。その点から考えると。
後期スタックスを代表するアルバムの1枚と言っても過言ではないかなと思います。

零から。
始まる。
始める。
慮って。
見出して。

一片。
一片。
揃えて。
整えて。
形とする。

一片。
一片。
それぞれが。
それぞれの。
個性を発揮して。

一片。
一片。
それぞれが。
それぞれを。
引き立てて。

その。
集まりが。
想像通りの。
想像以上の。
成果を生み出す。

その為に。
一片。
一片。
その輝きに。
思いを巡らせる。

例え。
初めは。
始まりは。
寄せ集めだと。
そう思われても。

そう。
初めは。
始まりは。
烏合の衆だと。
そう思われても。

一片。
一片。
それぞれが。
それぞれに。
輝いて。
光を放てば。

その。
光が。
自らだけでなく。
他をも。
輝かせることができる。

その。
光を。
絶やさずに。
放ち続ければ。
それができれば。

輝きが。
増して。
更に。
新たな。
輝きを生み出して。

一片。
一片。
その集まりが。
その数以上の。
なにものかとなる。

何かが。
始まる。
何かが。
起こる。
創成とはそんなものかもしれない。



web拍手 by FC2

|

« 2016/11/21 Mon *銀河系まで飛んでいけ / Billy Preston | トップページ | 2016/11/23 Wed *みな同じ / Donny Hathaway »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64536375

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/11/22 Tue *創成 / Soul Children:

« 2016/11/21 Mon *銀河系まで飛んでいけ / Billy Preston | トップページ | 2016/11/23 Wed *みな同じ / Donny Hathaway »