« 2016/11/22 Tue *創成 / Soul Children | トップページ | 2016/11/27 Sun *人民の人民による人民のための / Various Artists »

2016/11/23 Wed *みな同じ / Donny Hathaway

20161123evrythingiseverything


富士の高嶺に降る雪も・・・

新しかろうが。
古かろうが。
そんなもの。
根っ子を辿れば。
みな同じ。

男だろうが。
女だろうが。
そんなもの。
元を辿れば。
みな同じ。

若かろうが。
若くなかろうが。
そんなもの。
気の持ちようで。
みな同じ。

小さい。
違いを。
探して。
拘って。
何が面白い。

どうせなら。
楽しく。
面白く。
そいつは。とどのつまりは。
みな同じ。

京都先斗町に降る雪も・・・

『Everything Is Everything』'70年リリース。
かごめ、かごめ?なジャケットに和まされるダニー・ハサゥエイの1stアルバム。
邦題は『新しきソウルの光と道』などと大層なものでしたが。
原題は言ってみれば、みな同じと言った意味なのですけれどね。
マーヴィン・ゲイやカーティス・メイフィールドと並んで。
ニュー・ソウルの旗手と謳われていたダニーへの期待が伺える邦題ではあります。
そのカーティスの下などでキャリアを積み重ねて。満を持してのソロ・デビュー。
期待に違わぬ内容を持つ、実に何とも充実したアルバムとなっていて。
ダニーが並の新人では無かったことが瞬時にして感じられる素晴らしさです。
ジャズや、ファンク。更にはクラッシックにも通じるサウンド。
それをバックにした朗らかでいて、繊細なダニーの歌声が実に印象的で。
確かに、ニュー・ソウル、新しきソウルと呼びたくなるのも、わからなくはないなと。
社会や、世界へ向けたメッセージが込められたナンバーでも。決して叫ぶのではなくて。
力強くも、とても穏やかに語り掛けるようなダニー。故にその思いが一層伝わるかなと。
この静かなる意志の強さとでも言うべき感覚。それこそがダニーなのですよね。
そして。その根底にあるのはやはり、ゴスペルやブルースでもあって。
アフリカ系米国人としての視線、矜持、そして意識、意義を強く、深く感じさせる。
その点で、実はサム・クックやジェームス・ブラウン、スライ・ストーンと通じていて。
マーヴィンやカーティスらとも響き合っていたと思えるのですね。
そう、実のところ。奏でられるもの、その表現に多少の違いはあったとしても。
感じるもの、伝えたいもの。それは、結局はみな同じであると。
原題にはそんなダニーの思いが込められているような気がしてならないのですね。
そして。感じるもの、伝えたいもの。思いは人種を超えても同じなのだと。
だから、ダニーは、その遺したものは今も変わらずに広く愛されているのだと。そう感じるのです。

富士の高嶺に降る雪も・・・

どこにいようが。
どこに住んでいようが。
そんなもの。
根っ子を辿れば。
みな同じ。

肌の色が。
何色であろうと。
そんなもの。
元を辿れば。
みな同じ。

何歳になろうが。
どの世代だろうが。
そんなもの。
気の持ちようで。
みな同じ。

小さい。
違いを。
突いて。
ほじくり返して。
何が面白い。

どうせなら。
楽しく。
面白く。
そいつは。兎にも角にも。
みな同じ。

京都先斗町に降る雪も・・・

あんたも。
俺も。
誰かも。
根っ子を辿れば。
みな同じ。

あいつも。
俺も。
あの娘も。
元を辿れば。
みな同じ。

歌っているのも。
聴いているのも。
踊っているのも。
気の持ちようは。
みな同じ。

飲んで。
笑って。
響き合って。
一皮むけば。
みな同じ。

ロマンチストで。
センチメンタルで。
どうしようもなく。
愚か者で。
みな同じ。

エゴイストで。
ナルシストで。
どうしようもなく。
愛らしくて。
みな同じ。

壁が作られようが。
溝が作られようが。
そんなもの。
溶けて流れりゃ。
みな同じ。

忘れないでいこう!



web拍手 by FC2

|

« 2016/11/22 Tue *創成 / Soul Children | トップページ | 2016/11/27 Sun *人民の人民による人民のための / Various Artists »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64541246

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/11/23 Wed *みな同じ / Donny Hathaway:

« 2016/11/22 Tue *創成 / Soul Children | トップページ | 2016/11/27 Sun *人民の人民による人民のための / Various Artists »