« 2016/12/05 Mon *出演中 / Jimmy Reed | トップページ | 2016/12/07 Wed *悲しくて、寂しくて / Sunnyland Slim »

2016/12/06 Tue *5、4、3、2、1、0! / Jackie Brenston & His Delta Kings

20161206rocket88jackiebrenston


5、4、3、2、1、0!

エンジン点火。
ロケット発射。
空の果てまで。
銀河の果てまで。
飛んでいこう。

そうさ。
少しばかり。
飽きている。
退屈している。
日常とやらに。

だから。
刺激を。
求めて。
境界の向こうへ。
飛んでいきたい。

このラインの。
向こう側。
そこには。
未だ見ぬ。
何かがあるかも知れない。

好奇心だけを。
道連れに。
飛んでみるのも。
悪くはない。
何か見つかれば儲けもの。

5、4、3、2、1、0!

『Rocket 88』'84年リリース。
ミシシッピー生まれのブルース・マン、ジャッキー・ブレンストン。
その録音を集めた世界初、そして唯一となる日本編集のアルバム。
例によって日本が世界に誇るP-VINEの素晴らしい仕事です。
ハイ・スクール時代からの盟友であるアイク・ターナーのバンドに参加して。
そのアイクのキングス・オブ・リズムと活動をしていたブレンストン。
それをB.B.キングが見初めて紹介したのがサム・フィリップスで。
そのサムのスタジオで録音することになったと。'51年に初めて録音された4曲。
その中からチェスがシングルとして選んだのが「Rocket 88」だったと。
軽快なブギウギでご機嫌なこのナンバー、見事R&Bチャートを制して。
全米に響き渡り、一説には世界で初めてのロックンロールとも称されることになったとか。
尤も。先に世に出ていたジミー・リギンスのナンバーにそっくりだったりもしますが。
それでも「Rocket 88」の成功によって自信をつけたサムがサン・レコードを設立して。
チェスにとっても初のR&Bチャート1位となったナンバーで経営が軌道に乗ったと。
その功績を考えると。ロックンロールとブルースの歴史上、実に重要なナンバーなのです。
ところが。チェスが、ジャッキー・ブレストン&ヒズ・デルタ・キッズ名義でリリースして。
臍を曲げてしまったアイクとブレンストンは仲間割れ。アイクはチェスを離れることに。
ブレンストンが「Rocket 88」のヴォーカルだったので致し方なくもあるのですけどね。
しかし。ブレンストンはその後、'57年までチェスに録音を続けるも鳴かず飛ばずで。
一方、アイクはやがてティナと出会って商業的な大成功を収めているのですから。
人の運命なんて。どこでどうなるかなんて。誰にもわからないのですよね。
さて。売れなかったとは言え。このアルバムに収められたナンバーは素晴らしいものばかり。
アイクとの録音も含んでいるので。ヒズ・デルタ・キングス名義としたP-VINEの洒落っ気もいい感じかな。

5、4、3、2、1、0!

エンジン点火。
ロケット発射。
空を越えて、渡って。
銀河を越えて、渡って。
飛んでいこう。

そうさ。
実のところ。
飽き飽きしている。
退屈しきっている。
日常とやらに。

だから。
刺激を。
探して。
境界の外へと。
飛んでいきたい。

このラインの。
外側。
そこには。
未だ知らぬ。
何かが待っているかもしれない。

好奇心だけを。
供にして。
飛んでみるのも。
いいかもしれない。
何かに出会えれば儲けもの。

5、4、3、2、1、0!

さぁ。
エンジンに。
点火して。
ロケットを。
発射させよう。

さぁ。
好奇心だけを。
胸に抱いて。
ロケットに。
飛び乗ろう。

さぁ。
境界の。
その。
向こう側へ。
外側へ。

未だ見ぬ。
何かを。
探しに行こう。
求めていこう。
出会いにいこう。

何も。
無いかもしれない。
見当たらないかもしれない。
出会いなど無いかもしれない。
それでもいい。

飽き飽きして。
退屈して。
そのままに。
埋もれてしまうよりは。
朽ち果ててしまうよりは。

どうなるか。
わからない。
誰にも。
自分にも。
わかりはしない。

だから。
点火しよう。
発射しよう。
乗っていこう。
飛んでいこう。

5、4、3、2、1、0!



web拍手 by FC2

|

« 2016/12/05 Mon *出演中 / Jimmy Reed | トップページ | 2016/12/07 Wed *悲しくて、寂しくて / Sunnyland Slim »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64600411

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/12/06 Tue *5、4、3、2、1、0! / Jackie Brenston & His Delta Kings:

« 2016/12/05 Mon *出演中 / Jimmy Reed | トップページ | 2016/12/07 Wed *悲しくて、寂しくて / Sunnyland Slim »