« 2016/12/18 Sun *今年も恒例の・・・ / The Rolling Stones | トップページ | 2016/12/20 Tue *走馬燈の様な / Queen »

2016/12/19 Mon *新機軸 / David Bowie

20161219stage


変わらない。
その良さもある。
だけど。
変わらない。
それが悪い時もある。

安住して。
温くなって。
緩くなって。
ついには。
澱んでしまう。

だったら。
その前に。
思い切って。
手を打って。
変化を呼び込もう。

波風が立とうが。
波紋が広がろうが。
恐れずに。
躊躇わずに。
変えてしまおう。

受け容れられにくい。
抵抗もあるかもしれない。
それでも。
やってしまえば。
こちらのもの。

新機軸。
そいつを。
納得させてしまえば。
そいつで。
魅了してしまえれば。

『Stage』'78年リリース。
同年の全米ツアーで収録されたデヴィッド・ボウイの2枚組ライヴ・アルバム。
所謂ベルリン時代のボウイのステージの模様を捉えた貴重なアルバムで。
カルロス・アルマー、エイドリアン・ブリューと2人の名ギタリストを擁したバンド。
その個性的にして超絶的な技量から生み出されるサウンドも聴きものです。
聴きものですが、やはり圧倒的なのはボウイの存在感。それが全体を支配しています。
常に変化を求め、変容を自らに課し、新機軸を打ち出し続けるボウイならではの魅力。
ところが。このアルバム。レコード会社の意向なのか曲順が実際とは異なっていて。
ライヴでは前半に演奏されたベルリン時代のナンバーを2枚目に収録して。
1枚目には後半に演奏されたベルリン時代以前のヒット曲や代表曲を収録しています。
まぁ、確かに「Warszawa」「Speed Of Life」と続くオープニングは。
熱心なボウイのファン以外にはとっつき辛いと考えるのもわからなくはないのですが。
当のボウイが敢えて挑んでいるものを。変更してしまうのは如何なものかと。
今だったらありえないかな。当時はボウイをもってしてもこの扱いだったと言うことです。
まぁ、尤も。2枚目から針を落とせばそれでいいって話ではあるのですけれどね。
(因みに現行のCDは実際のライヴに準じた曲順になっていると思います)
このツアーでは来日もしていて。NHKで放送されたのを観た記憶があるのですが。
グラムなボウイしか、知らなかったガキには衝撃的で。解らなくもあったのですが。
過去の自分を見事に、鮮やかに切り捨ててみせる。その姿勢に何かを感じはしたかな。
その姿勢、その覚悟。その結果としての新機軸。それこそがボウイの真骨頂なのですね。
だからか。やはりこのアルバムは2枚目が遥かにスリリングで魅力的で。
1枚目はこなれ過ぎていて。あまりにも慣れ過ぎた芝居を観ている様な気分になるかな。
それでもボウイの歌声が魅力的なのは確かなのですが。ボウイらしくはないとね。

変わらない。
その良さもある。
だけど。
変われない。
それが悪く出る時もある。

依存して。
舐め合って。
慰め合って。
ついには。
沈んでしまう。

だったら。
その前に。
思い切って。
手を切って。
変化を生み出そう。

波風を立ててしまおう。
波紋を広げてしまおう。
退かずに。
躊躇せずに。
変わってしまおう。

受け容れられるまでに。
相当な摩擦を生じるかもしれない。
それでも。
やってしまえば。
それまでのこと。

新機軸。
そいつを。
腑に落ちさせれば。
そいつで。
篭絡してしまえれば。

安住と。
怠惰は。
紙一重。
温すぎてはならない。
緩すぎてもならない。

安寧と。
依存は。
表裏一体。
舐め合いの度が過ぎてはならない。
慰め合いの度も過ぎてはならない。

澱んで。
身動きが取れなくなる。
沈んで。
浮かび上がれなくなる。
その前に。

波風を立てよう。
波紋を広げよう。
恐れずに。
躊躇わずに。
変えてしまおう。

抵抗されようが。
摩擦が生じようが。
退かずに。
躊躇せずに。
変わってしまおう。

手を打って。
手を切って。
変化してしまえば。
変容してしまえば。
こちらのもの。

後は。
魅了するだけ。
篭絡するだけ。
新機軸。
そいつが必要な時があるのだ。



web拍手 by FC2

|

« 2016/12/18 Sun *今年も恒例の・・・ / The Rolling Stones | トップページ | 2016/12/20 Tue *走馬燈の様な / Queen »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64652348

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/12/19 Mon *新機軸 / David Bowie:

« 2016/12/18 Sun *今年も恒例の・・・ / The Rolling Stones | トップページ | 2016/12/20 Tue *走馬燈の様な / Queen »