« 2016/12/21 Wed *囚われていたい / Strapps | トップページ | 2016/12/26 Mon *死に場所、死に時 / Janis Joplin »

2016/12/22 Thu *笑うしかない / Slade

20161222sladesgreats


もう。
こうなったら。
そう。
ここまできたら。
笑うしかない。

初めは。
わけが分からなくて。
心配して。
怯えて。
まさかと。

段々と。
事情が。
わかるにつれて。
明るみに出るにつれて。
怒りが爆発して。

なぜだと。
どうしてだと。
だから。
人の言うことを聞けよと。
怒鳴りつけて。

そうしたら。
あまりの。
情けなさに。
そこまでかと。
呆れるしかなくなって。

最後には。
もう。
どうしようもないのだし。
怒っても。無駄なことだと。
笑うしかなくなって。

『Slades Greats』'84年リリース。
英国の労働者階級の英雄、国民的バンドであるスレイド。
'70年代後半から流石に人気に陰りが見えて。レコード契約も失って。
そんなスレイドにとって起死回生の神風が思わぬところから吹いて。
クワイエット・ライオットが「Cum On Feel The Noise」をカヴァーして大ヒット。
それで再び脚光を浴びて再び表舞台に返り咲くこととなりました。
その人気に便乗して。古巣のポリドールが新たに編集した16曲入りのベスト・アルバム。
商魂たくましいと言うか、阿漕と言うか。詰め込めるだけ詰め込んだものだなと。
ジャケットの如何にも粗製乱造を思わせる安っぽさも如何なものかと思うのですが。
ところが。どうして。針を落とすと。スレイドの魅力が、これでもかと感じられると。
裏ジャケットには収められたナンバーの英国でのチャート・アクションが記載されていて。
それによると。全16曲がTOP15位内に。その内の13曲がTOP10位内に。
その内の12曲がTOP3以内に。そして5曲がTOP1に輝いているのですね。
なんなのでしょうね。この凄まじいまでの人気は。'70年代中頃までのスレイドは本当に凄いなと。
ラウドでグリッター。ラフでタフ。そしてシンプルでストレート。それだけなのです。
レコードに針を落として、あるいはラジオに耳を傾けて。そしてライヴに駆けつけて。
皆で一緒に大声で歌う。シンガロングのバンドとして数多のファンを魅了した。
それ一芸に徹したスレイドの見事さ、その天晴な心意気には。もう笑うしかないのです。
ここまでやられたら。何があっても。何が起きても。腹が立つことや、悲しいことも。
もう、スレイドを聴いていたら。もう、どうでもよくなって笑うしかないよなと。
そう思わせる、そう感じさせる。実に何とも、大した、ものなのですよねと。愛されるよね。
この季節にはぴったりな「Merry Xmas Everybody」と言うナンバーもあって。
英国ではこの季節になると街角の至る所で聴かれるそうです。素晴らしいなぁ。

もう。
こうなったら。
そう。
こうなってしまったら。
笑うしかない。

初めは。
混乱して、慌てふためいて。
心配して。
怯えて。
ひょっとしてと。

段々と。
事情が。
推察できて。
飲み込めるにつれて。
怒りが爆発して。

なぜだと。
どうしてだと。
だから。
再三、言ってきただろうと。
怒鳴り飛ばして。

そうしたら。
あまりの。
馬鹿馬鹿しさに。
ここまでかと。
憐れみすら感じてしまって。

最後には。
もう。
起きてしまったことなのだし。
怒っても。疲れるだけだと。
笑うしかなくなって。

まったく。
一寸先は闇だと。
そいつは。
よくも。
言ってくれたもので。

本当に。
青天の霹靂。
そいつは。
存在するのだと。
教えられて。

そうだよな。
他人の身に起こることは。
自分の身に起こっても。
不思議はないのだと。
思い知らされて。

あまりにも。
驚いて。
怒れて。
呆れて。
憐れになって。

そうしたら。
もう。
後は。
笑うことしかできなくて。
笑うしかないなと。

あまりにも。
絵に描いた様な。
どこかで。
観た様な、聞いた様な。
そんな災いに見舞われて。

もう。
笑うだけ。
それだけ。
他には何もできない。
笑うしかない。

まぁ。
いいさ。
取り敢えずは。
笑うしかない。
笑い飛ばしてやろう。

だけど。
覚えておけよ。
俺は。
執念深いからな。
地の果てまでも追い詰めてやるからな・・・



web拍手 by FC2

|

« 2016/12/21 Wed *囚われていたい / Strapps | トップページ | 2016/12/26 Mon *死に場所、死に時 / Janis Joplin »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64666947

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/12/22 Thu *笑うしかない / Slade:

« 2016/12/21 Wed *囚われていたい / Strapps | トップページ | 2016/12/26 Mon *死に場所、死に時 / Janis Joplin »