« 2017/01/05 Thu *時間ですよ / Betty Everett | トップページ | 2017/01/07 Sat *いいんだぜ / The Isley Brothers »

2017/01/06 Fri *君を呼んだのに / King Curtis

20170106playsgreatmemphishits


それで君を呼んだのに。

今日は今日で。
楽しかった。
悪くはなかった。
そうなのだ。
そうなのだけれど。

ふと。
夕陽を。
目にしたら。
急に。
寂しくなってしまって。

慌てて。
君を呼んだのに。
君を思い出したのに。
でも。
それでも。

埋められない。
空白が。
欠落が。
どうしても。
辺りを包んでしまう。

君の笑顔。
君の声。
君の空気。
君の匂い。
思い浮かべても。

それで君を呼んだのに。

『Plays The Great Memphis Hits』'67年リリース。
ソウル界屈指のサックス・プレイヤー、キング・カーティス。
アトランティック入社後はプロデュサー、アレンジャーとしても大活躍。
勿論、プレイヤーとしてもアレサ・フランクリンを始めとして。
多くのアーティストをその絶妙なプレイで支えて絶大なる信頼を得ていました。
そして。カーティス自身も数多くのアルバムを制作しています。
その精力的な活動量には驚かされるものがあります。寝る時間があったのかと。
このアルバムではサザン・ソウルの名曲をこれでもかと吹きまくっています。
「Knock On Wood」「Hold On, I'm Comin'」「When Something Is Wrong With My Baby」
「Green Onions」「Fa-Fa-Fa-Fa-Fa (Sad Song)」「In The Midnight Hour」
「I've Been Loving You Too Long」「Last Night」などなど。豪華なラインアップで。
そのいずれ劣らぬ名曲を、カーティスの何とも言えない深みのあるサックスが奏でると。
更にはクレジットが無いので詳細は不明なのですが。強者ぞろいのバンドで。
恐らくギターはコーネル・デュプリーなのかな。そのファンキーなサウンドも堪りません。
この辺りの技量、そしてセンスが。やがてソウルの枠を超えて支持されるに至った所以かと。
ただ惜しむらくは。一曲一曲はカーティスの才気が迸ってはいるものの。
アルバムとしてまとめて聴いてしまうと。やはりそこはインストなので。
しかも。なまじ著名なナンバーが揃っているだけに所謂、歌のない歌謡曲に聴こえてしまう。
どうしても。食い足りなさ、物足りなさが残ってしまうかな。
カーティスを始めとして演奏が素晴らしいだけに、このサウンドに歌が乗っていたらと。
尤も。そうしてしまったら。カーティスのアルバムである必然性も失われるのですけどね。
なんかね。この美女のジャケットに目を奪われるのだけど。実際には会えない。
そのもどかしさと共通するものがあるかな。う~ん、満たされない思いが残るなぁ・・・

それで君を呼んだのに。

今日は今日で。
面白かった。
悪くはなかった。
そうなのだ。
そうなのだけれど。

ふと。
夕闇に。
身を置いたら。
急に。
悲しくなってしまって。

慌てて。
君を呼んだのに。
君に思いを馳せたのに。
でも。
それでも。

埋められない。
隔たりが。
すき間が。
どうしても。
周りを囲んでしまう。

君の笑顔。
君の声。
君の空気。
君の匂い。
思い浮かべても。

それで君を呼んだのに。

君の笑顔。
瞼に。
焼き付いて。
いつでも。
思い出せる。

君の声。
耳に。
残って。
いつでも。
思い出せる。

君の空気。
風の中に。
感じられて。
いつでも。
思い出せる。

君の匂い。
残り香が。
胸の奥にあって。
いつでも。
思い出せる。

そうさ。
いつだって。
どこだって。
君を。
思い出せる。

でも。
それは。
あくまでも。
どこまでも。
思い出なのだ。

それも。
悪くはない。
思い出せる。
それは。
それで幸せで。

でも。
物足りない。
満たされない。
君は。
ここにはいないのだから。

それで君を呼んだのに。



web拍手 by FC2

|

« 2017/01/05 Thu *時間ですよ / Betty Everett | トップページ | 2017/01/07 Sat *いいんだぜ / The Isley Brothers »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64735585

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/01/06 Fri *君を呼んだのに / King Curtis:

« 2017/01/05 Thu *時間ですよ / Betty Everett | トップページ | 2017/01/07 Sat *いいんだぜ / The Isley Brothers »