« 2017/01/18 Wed *束の間でも / Little Johnny Taylor | トップページ | 2017/01/20 Fri *朝早くから / Elmore James »

2017/01/19 Thu *僕の先生は / Dr. Ross

20170119hisfirstrecordings


僕の先生は。

いつも。
もの静かに。
耳を傾けて。
目を細めて。
頷きながら。

そして。
静かな。
落ち着いた。
口調で。
語り掛けてくる。

それは。
いいですね。
いいじゃないですか。
でも。
急ぎ過ぎないで。

それは。
そうとも言えるけど。
違うと思うなら。
ちゃんと。
声にしていきましょう。

いま。
ここで。
勝てなくてもいいし。
そもそも。
勝ち負けなんか小さなことですよ。

僕の先生は。

『His First Recordings』'72年リリース。
メンフィス出身のブルース・マン、ドクター・ロス。
その'51年~'54年の録音を集めて編集されたアルバム。
ドクター・ロスは所謂ワンマン・バンドのスタイルで活動していて。
ギター、ヴォーカル、ブルース・ハープ、そしてドラムスも総て一人で同時に演奏したと。
まぁ、お医者さんで言えば総合診療医ってことになるのかな。
子供の頃に最初に手にしたのはブルース・ハープだったとのことで。
その後、軍隊時代にギターも弾き始めたのだとか。
その軍隊時代に何故か医学書を愛読していて。それでドクターの渾名がついたのだとか。
第二次世界大戦、そして朝鮮戦争にも従軍して。除隊後に本格的に活動を始めて。
メンフィスではラジオにも出演して。やがてシカゴに出てレコーディングの機会を得たと。
そのレコーディングはチェスの為のものだった様ですが。売れたかどうかは。
このアルバムに収められているのはその後、メンフィスに戻った時期のものかと。
ジョン・リー・フッカーとかに影響を受けたと思われるブギが持ち味で。
フッカーよりもしなやかで弾む様なブギのリズムとやや甲高い歌声が心地よい感じです。
このレコーディングでは曲によってドラムスやウォッシュボードが参加していて。
本来のスタイルとは異なる様ですが。その弾む感じは見事に捉えられているかな。
'60年代以降は自動車整備の仕事をしながら演奏活動を続けていた様で。
小さなレーベルにレコーディングしながら、フェスティヴァルなどにも出演して。
このジャケットも、そんなフェスティヴァル出演時に撮影されたものだとか。
残念ながら。ワンマン・バンドのブルースを生で体験したことはないのですが。
生で体験出来たら、さぞや楽しいだろうなと。そう思わせてくれるアルバムでもあります。

僕の先生は。

いつでも。
もの静かに。
聞きながら。
微笑を絶やさずに。
促しもせずに待っていて。

そして。
静かに。
穏やかな。
口調で。
語ってくれる。

それは。
ありますね。
悪くはないと思いますよ。
でも。
焦らない様にしましょう。

それは。
分からないけれど。
そう思うなら。
ゆっくりと。
試してみましょうか。

いまも。
これからも。
無理して答えを出さなくてもいいし。
そもそも。
答えは一つではないと思いますよ。

僕の先生は。

静かで。
穏やかで。
落ち着いて。
聞き流している様で。
聞いていて。

微笑ながら。
気長に。
待っていて。
急がせもしなければ。
無理強いもしなくて。

微笑ながら。
こちらを見つめて。
ゆっくりと。
語り掛けて。
時に問いかけて。

必要な時には。
少しだけ。
声に力を込めて。
言い聞かせる様にして。
照れくさいのか遠くを見る。

急がない。
焦らない。
力まない。
無理をしない。
それでいいと。

勝つとか。
負けるとか。
手に入れるとか。
手に入らないとか。
それだけではないと。

そうじゃない。
やり方も。
歩き方も。
ありますよと。
それでもいいかもしれないねと。

なんとか。
なりますよ。
逃げるが勝ち。
それもありですよと。
別に恥ずかしくもないのですよと。

色んな。
我儘や。
理不尽を。
一人で受け止めながら。
飄々とした風で笑っている。

僕の先生は。

生きていても。
いいのですよ。
生きていれば。
いいのですよ。
そんなものでしょと、笑い飛ばしてくれるのだ。



web拍手 by FC2

|

« 2017/01/18 Wed *束の間でも / Little Johnny Taylor | トップページ | 2017/01/20 Fri *朝早くから / Elmore James »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64787991

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/01/19 Thu *僕の先生は / Dr. Ross:

« 2017/01/18 Wed *束の間でも / Little Johnny Taylor | トップページ | 2017/01/20 Fri *朝早くから / Elmore James »