« 2017/01/31 Tue *微熱の妖精 / Marianne Faithfull | トップページ | 2017/02/02 Thu *大丈夫だと / Irma Thomas »

2017/02/01 Wed *住めば都と / Curtis Mayfield

20170201theresnoplacelikeamericatod


住めば。
都と言うけれど。
そうだな。
どこでも。
どんな街でも、どんな国でも。

いいところもあれば。
悪いところもあって。
そいつを。
如何に楽しむか。
如何に楽しんでみせるか。

そんなもの。
そんなところ。
そうなのかも知れないが。
そうはいかない。
そんな時もあってさ。

端から。
がんじがらめに。
縛られて。
有無をも言わさずに。
抑え込まれて。

そんな時。
どうしようもならない時。
新しい都を。
新天地を。
求めざるを得なくなるわけだ。

そいつは。
間違いなく。
どうでもよくなくて。
他人事じゃなくて。
明日は我が身かもしれないのさ。だから。

『There's No Place Like America Today』'75年リリース。
アルバム・タイトルとジャケットも強烈なカーティス・メイフィールドのアルバム。
典型的な古き良きアメリカの幸福そうな白人一家を描いた看板。
その前に並ぶのは配給に並ぶ黒人達の列。その対比とアルバム・タイトルとの皮肉。
他に類をみない場所、約束の地。その仮面を剥がせば、一皮むけばこんなものなのだと。
インプレッションズ以来の、ぶれることのないカーティスの視点、意思を感じます。
公民権運動の時代から時は流れ、ニュー・ソウルの時代も終焉を迎えようとしていた頃。
しかし現実は何も変わっていないではないかと。そんな絶望的な諦念に襲われて。
それでも。尚。愛を歌い続けようと、希望を歌い続け様とするカーティスがいます。
元々、声高な表現を好まないカーティスですが。このアルバムは一層、沈み込む感が強くて。
極限に近いほど削られた、その音数の少なさと相まって寒々としていると言うか。
沈鬱とさえ感じられるのですが。それが故に抜き差しならない覚悟みたいなものがあって。
その肚の座り方が、そのサウンドに、その歌声に穏やかで力強い迫力を与えています。
時に呟く様で、語る様で。そんなカーティスの歌声は優しくも思われるのですが。
その実、抜き差しならない緊張感を伴って聴く者の胸に迫ってくるのです。
カーティスのアルバムとして考えた時。迫力や緊張感が艶や弾力性を削いでしまっている。
それは確かかもしれず。カーティスの最高傑作とは言い難いのでしょうが。
だとしても。このアルバムは、このアルバムのカーティスはやはり聴く価値がある。
そう。ここにいるカーティスは、どうでもよくはない人であり。
このアルバムは、どうでもよくはないアルバムなのです。それだけのものなのです。
寒々しく、沈鬱と感じられても。迫力や緊張感が勝り過ぎたとしても。
それでも。尚。どうしても歌わなければならない、伝えなければならないものがこの世界にはあるのです。

住めば。
都と言うけれど。
そうだな。
どこでも。
どんな社会でも、どんな世界でも。

好きになれるところもあれば。
嫌いだなと思ってしまうところもあって。
そいつを。
如何に呑めるか。
如何に吞み込んでみせるか。

そんなもの。
そんなところ。
それはそうかも知れないが。
そう簡単ではない。
そんな時もあってさ。

端から。
爪弾きにされて。
隔てられて。
有無をも言わさずに。
仲間外れにされて。

そんな時。
どうにもできない時。
新しい都を。
新天地を。
求めざるを得なくなるわけだ。

そいつは。
間違いなく。
どうでもよくなくて。
対岸の火事ではなくて。
明日は我が身かもしれないのさ。だから。

どこでも。
どの土地も。
どこでもない。
特別な土地でなければ。
ならないのではないか。

どこでも。
どんな場所でも。
どこでもない。
特別な場所でなければ。
ならないのではないか。

どこでも。
どんな街でも。
どこでもない。
特別な街でなければ。
ならないのではないか。

どこでも。
どんな社会でも。
どこでもない。
特別な社会でなければ。
ならないのではないか。

どこでも。
どんな国でも。
どこでもない。
特別な国でなければ。
ならないのではないか。

どこでも。
どんな世界でも。
どこでもない。
特別な世界でなければ。
ならないのではないか。

どこでも。
誰でも。
住めば都。
そんな多義性、そんな多様性。
そいつを失ってはならないのではないか。

そいつは。
間違いなく。
どうでもよくなくて。
誰かの問題ではなくて。
己の問題でしかないのだ。だから。伝えずにはいられないのさ。



web拍手 by FC2

|

« 2017/01/31 Tue *微熱の妖精 / Marianne Faithfull | トップページ | 2017/02/02 Thu *大丈夫だと / Irma Thomas »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64847397

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/02/01 Wed *住めば都と / Curtis Mayfield:

« 2017/01/31 Tue *微熱の妖精 / Marianne Faithfull | トップページ | 2017/02/02 Thu *大丈夫だと / Irma Thomas »