« 2017/02/06 Mon *昼寝、昼酒、昼湯 / Lightning Hopkins | トップページ | 2017/02/08 Wed *飲んで、飲んで、飲まれて、飲んで / Amos Milburn »

2017/02/07 Tue *彩色された夢の中で / The Drifters

20170207undertheboardwalkmono


夢で。
夢で逢いましょう。
まぁ。
そう言うことに。
しておこうかな。

甘い夢なぞ。
見てはいなかったが。
こうも。
思うようにいかないと。
思うようにならないと。

せめて。
そうだな。
夢で逢いましょうと。
そうでも思わないと。
そう言うことにしないと。

収まらない。
どうせ。
そうならば。
いっそのこと。
色、鮮やかな夢でも見ることとしよう。

暑い夏の日。
陽射しを避ける様に。
遊歩道の下を。
波打ち際を。
あの娘と二人で。

手を繋いで。
歩いていこう。
ホットドッグでも食べながら。
他愛のない話をしながら。
雑踏から少し離れて。

『Under The Boardwalk』'64年リリース。
'50年代から活動し、人気を博していたドリフターズ。
クライド・マクファターやベン・E.キングらを輩出して。
彼等が巣立っていった後もコンスタントにヒット曲を放っていました。
恐らくは。今でも現役で活動していると思われる息の長いグループです。
そんなドリフターズの「On Broadway」「Up On The Roof」・・・
そして「Under The Boardwalk」と言ったヒット曲を収録したアルバムです。
オリジナル・アルバムとしては4枚目となるのかな。
先ずは、色も鮮やかなこのジャケットが目を引きます。いい感じだなと。
深く艶のある歌声、そしてコーラスが魅力のドリフターズですが。
それを引き出して、際立させていたのがリーバー&ストーラーのチームで。
プロデュースは勿論、取り上げる楽曲の選曲にも関わっていたと思われて。
所謂、シップ・ビルディングの作家達が競って持ち込んでくるナンバー。
その中からドリフターズに相応しいナンバーを厳選していたのだろうなと。
そこから数々のヒット曲、名曲が生まれることになったのですよね。
中でも「Under The Boardwalk」は全米チャートの4位まで上がっています。
ストーンズや、憂歌団のカヴァーでも知られる、何ともご機嫌なナンバーです。
カップルが渚の遊歩道の下で戯れると言う他愛のない歌詞がまたいいのですよね。
テナーのジョニー・ムーアーがリードを取っていて。
ムーアーの伸びやかな歌声と、深く渋いコーラスとの対比も素晴らしく。
南国、夏の海を思わせるバックのサウンドもいい味を出しています。
アルバム全体としてはR&Bグループとしてはややポップに過ぎるかなとも思いますが。
この彩色されたかの如しドリフターズもまた魅力的なのです。

夢で。
夢で逢いましょう。
まぁ。
そう言うことに。
してしまおう。

甘い夢だと。
分かってはいたけれど。
ここまで。
思うままにはいかないと。
思うままにはならないと。

そこは。
せめてでも。
夢で逢いましょうと。
そうでも思わないと。
そういうことしてしまわないと。

収まらない。
だから。
それならば。
いっそのこと。
色、彩られた夢でも見ることとしよう。

暑い夏の日。
人混みを避ける様に。
遊歩道の下を。
波打ち際を。
あの娘と二人で。

指を絡めて。
歩いていこう。
フレンチフライでも食べながら。
訳もなく笑いながら。
潮騒からも少し離れて。

雑踏から。
人混みから。
離れて。
あの娘と二人で。
遊歩道の下。

陽射しは。
遮られて。
影になっても。
あの娘がいれば。
そこは明るくて。

色。
鮮やかに。
彩られた。
そんな世界で。
二人。

ホットドッグも。
フレンチフライも。
そう。
焼きそばも。
本当は欲しくない。

手を繋いで。
指を絡めて。
歩きながら。
言葉を交わして。
微笑も交わして。

やがて。
言葉は消えて。
微笑も消えて。
足音と。
微かな潮騒だけ。

遊歩道の下。
あの娘と二人。
何をするかって。
あの歌を。
思い出してごらんと。

夢で。
夢で逢いましょう。
夢で。
彩色された夢の中で。
逢えたらいいね。



web拍手 by FC2

|

« 2017/02/06 Mon *昼寝、昼酒、昼湯 / Lightning Hopkins | トップページ | 2017/02/08 Wed *飲んで、飲んで、飲まれて、飲んで / Amos Milburn »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/64872766

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/02/07 Tue *彩色された夢の中で / The Drifters:

« 2017/02/06 Mon *昼寝、昼酒、昼湯 / Lightning Hopkins | トップページ | 2017/02/08 Wed *飲んで、飲んで、飲まれて、飲んで / Amos Milburn »