« 2017/03/14 Tue *クールでいこう / Albert Collins And The Ice Breakers | トップページ | 2017/03/18 Sat *時代遅れだろうが / Neil Young »

2017/03/15 Wed *You make me feel... / J.B. Lenoir

20170315naturalman


You make me feel like a natural man...

本当の自分。
それが。
どんなものなのか。
そもそも存在するのか。
そいつはわからない。

わからないが。
明らかに。
不自然だと。
自分でも。
感じる時はあるし。

わからないけど。
明らかに。
装っている。
演じている。
そんな時もあるし。

だとすれば。
今夜。
ここで。
こうして。
何も意識することもなく。

身も心も。
力が抜けて。
寛いでいる。
素直になっている。
それが自然に近いのかもしれないなと。

You make me feel like a natural man...

『Natural Man』'70年リリース。
ミシシッピー生まれのブルース・マン、J.B.ルノアー。
その'51年~'57年までの録音から14曲を収録したチェスの編集アルバム。
ニュー・オーリンズでエルモア・ジェイムスやサニー・ボーイ・ウィリアムソンと活動して。
その後、シカゴに出て。ビッグ・ブル・ブルーンジーの知己を得て。
やがてマディ・ウォーターズとも共演する様になり。JOBへの吹き込みを経て。
チェスへの録音の機会を得たと。チェスではウィリー・ディクソンが注力していたとか。
そのキャリアの随所に大物が登場するのもルノアーの才能、個性が光っていたからで。
先ずは、その、時には女性に間違えられたと言う甲高い歌声に驚かされます。
およそ。ブルース界広しとは言っても。ここまで甲高い歌声の持ち主は他にはいないかな。
そのあまりにも個性的な歌声で陽気なアップ・テンポのブルースを聴かせるのですが。
その実。その歌詞は社会に対する批判や皮肉を歌ったものが多くて。
タイトルからして「Korea Blues」「I’m In Korea」そして「Eisenhower Blues」と。
朝鮮戦争を憂い、時の政権、大統領を挑発する。なかなかの硬骨漢にして社会派なのです。
「Eisenhower Blues」は圧力をかけられて発売禁止に追い込まれています。
後年にはベトナム戦争を題材としたブルースも歌っていた様で。筋金入りなのですね。
そして。一面では。あまりに純粋な愛を歌った歌詞が多いことで。
ブルースからイメージされるダブル・ミーニング等は殆ど用いていないのです。
一説には。ブルースを生業としながらも。精神的、信仰的にはブルースから離れようと。
そんなことを模索していたとも言われています。それもまた独特な志向とも思われますが。
恐らくは。そんなあれやこれや総てがルノアーにとっては自然なことだったのかもと。
「Natural Man」ではその心情が。俺は普通の男さ、今にそれを見せてやるさ、と歌われています。

You make me feel like a natural man...

真実の自分。
それが。
どんなものなのか。
そもそも実存するのか。
そいつはわからない。

わからないが。
明らかに。
虚構だと。
自分でも。
感じる時はあるし。

わからないけど。
明らかに。
偽っている。
欺いている。
そんな時もあるし。

だとすれば。
今夜。
ここで。
こうして。
何も構えることもなく。

身も心も。
柔らかく。
解かれている。
素顔になっている。
それが真実に近いのかもしれないなと。

You make me feel like a natural man…

本当の自分。
真実の自分。
そんなものが。
あるのか。
ないのか。

そもそも。
本当の自分。
真実の自分。
そんなものが。
必要なのか。

そもそも。
本当とは。
真実とは。
何なのか。
意味があるのか。

そいつはわからない。
わからないが。
今夜。
ここで。
こうして。

装いもせず。
演じもせず。
偽りもせず。
欺きもせず。
ただこうしていられる。

何も意識することもなく。
何も構えることもなく。
身も心も。
素直になっている。
素顔になっている。

それは。
自然に近く。
否。
それこそが。
自然であるのだと。

本当でも。
真実でも。
無くてもいい。
そう。
自然であれる時の幸せを。

You make me feel like a natural man...



web拍手 by FC2

|

« 2017/03/14 Tue *クールでいこう / Albert Collins And The Ice Breakers | トップページ | 2017/03/18 Sat *時代遅れだろうが / Neil Young »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/65029012

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/03/15 Wed *You make me feel... / J.B. Lenoir:

« 2017/03/14 Tue *クールでいこう / Albert Collins And The Ice Breakers | トップページ | 2017/03/18 Sat *時代遅れだろうが / Neil Young »