« 2017/03/24 Fri *トップであること / The Rolling Stones | トップページ | 2017/03/26 Sun *仮初の / The Sensational Alex Harvey Band »

2017/03/25 Sat *休んでも、苔むしても / Van Morrison

20170325veedonfleece


考えて。
考えて。
考えて。
混乱して。
ちょっと休もうと。

休んでみたら。
想像以上に。
こんがらがって。
疲れていた様で。
ぐっすりと眠って。

目覚めたら。
何を。
そこまで。
考えていたのか。
忘れていて。

暫くしたら。
思い出したのだけれど。
そこまで。
考えるほどの。
事でもなかったなと。

そうしたら。
ふっと。
軽くもなって。
何とかなるかと。
何とでもなるかと。

下手な考え。
何とやら。
だったら。
本当に休んでしまう。
そいつもありなのだ。

『Veedon Fleece』'74年リリース。
ヴァン・モリソンの8枚目のオリジナル・アルバム。
前作が2枚組ライヴ・アルバム『It’s Too Late To Stop Now』だったので。
そこで一区切りをつけたのか。そして私生活でも離婚を経験して。
色々な思いを抱いて故郷のベルファストへの旅に出たヴァンです。
(尤も。ちゃっかりと新しい恋人を同伴していたりしたのですけどね)
何でもドキュメンタリー番組の撮影とライヴのスケジュール調整と。
一応は仕事の体裁をとってはいたものの。実体としては約一か月間の休暇だったとかで。
そこで新たにした思い、着想を米国へ戻ってから形にしたのがこのアルバムとなります。
サウンド的にはウッド・ベースが核となるアコースティックな音像で。
しかも殆どのナンバーが即興のセッションのワン・テイクで収録されたらしく。
あの『Astral Weeks』と対をなすアルバムとも言われています。
休息を取りながら。故郷、原点を訪ねて。思いを新たにしたと思われるヴァン。
その歌声は時にケルト音楽をも思わせるサウンドの中を伸びやかな風の様に吹き抜けます。
歌われる内容は。神秘的なものもあり難解なのですが。そうですね。
複雑、屈折した故郷、そして自らの過去への思いを歌っているのではとも思われます。
それらがヴァンの歌声、そしてアコースティックな音像によってまるで一幅の絵画。
あるいは一編の映画を観ているかの如くに、聴く者の胸に画を描いていくのです。
考え過ぎるのを止めて。流離の旅からも戻って。新たな思いを歌にしてみせたヴァン。
この後、三年間ほど沈黙の期間に入ってしまい。更には英国へと帰国します。
新たな道を歩き始めた様に思えたのですが。そうは簡単ではなかったと。だとしても。
その再生への転機を捉えたこのアルバムもまた、素晴らしいのが。ヴァンのヴァンたるところかな。

流離って。
流離って。
流離って。
見失って。
ちょっと落ち着こうと。

腰かけてみたら。
想像以上に。
ふらふらし過ぎで。
疲れていた様で。
ちゃっかりと落ち着いて。

気づいたら。
何で。
そこまで。
流離っていたのか。
忘れていて。

暫くしたら。
思い出したのだけれど。
そこまで。
拘って流離う程の。
事でもなかったなと。

そうしたら。
ふっと。
腑に落ちてきて。
何とかなるかと。
何とでもなるかと。

転がる石は。
何とやら。
だったら。
苔むしてしまう。
そいつもありなのだ。

そう。
考えるのは。
いいけれど。
悩んでも。
しかたのないこと。

そう。
流離うのは。
悪くはないけれど。
流浪し続けるのは。
考えもの。

時には。
休み。
時には。
腰かけて。
忘れてみる。

忘れたことも。
忘れるまで。
忘れたら。
ふと。
思い出す。

その時に。
思い浮かぶもの。
描こうと思うもの。
それは。
例えば、郷愁。例えば、原点。

だとすれば。
休みながら。
落ち着きながら。
ゆっくりと。
もう一度。

考えてみる。
流離ってみる。
それまでは。
休んでも。苔むしても。
いいかもしれないね。



web拍手 by FC2

|

« 2017/03/24 Fri *トップであること / The Rolling Stones | トップページ | 2017/03/26 Sun *仮初の / The Sensational Alex Harvey Band »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/65074133

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/03/25 Sat *休んでも、苔むしても / Van Morrison:

« 2017/03/24 Fri *トップであること / The Rolling Stones | トップページ | 2017/03/26 Sun *仮初の / The Sensational Alex Harvey Band »