« 2017/04/07 Fri *いいことも、悪いことも / Aretha Franklin | トップページ | 2017/04/09 Sun *会う時にはいつでも / Dusty Springfield »

2017/04/08 Sat *絆、繋がり / Four Tops

20170408fourtopsgreatesthitsukmono


絆。
繋がり。
そんなものは。
あまり。
考えたこともなく。

来るものは。
選り好みして。
去るものは。
追わずで。
やってきた。

元来。
人見知りで。
どうやら。
好き嫌いも激しくて。
それでいいと。

実際。
強がるわけでもなくて。
誰かが去ろうと。
誰かと別れようと。
大して気にも留めなくて。

その瞬間は。
暫くは。
気になっても。
直ぐに忘れてしまって。
忘却の彼方。

それでいいと。
そう思ってきたのだが。
ふと。
誰かの、奴等の。
顔が浮かぶこともあるのだと。

『Greatest Hits』'68年リリース。
英国独自編集によるフォー・トップスのベスト・アルバム。
このジャケットが、いいですよね。もう歌声が聴こえてきそうで。
ハイ・スクールの同級生4人で結成されたフォー・トップス。
元々はジャズを歌っていて。チェスなどと契約して活動していたものの。
長らく芽が出なくて。ソウルに転向して。モータウンに移籍して。
ドジャー=ホランド=ドジャーと運命的な出会いを果たして。
ヒット曲を連発して。一躍、モータウンを代表するグループとなりました。
このアルバム、全16曲中、14曲がドジャー=ホランド=ドジャーのナンバーで。
如何にモータウンを代表するソングライティング・チームと息が合っていたのかと。
「I Can't Help Myself」「Reach Out I'll Be There」「Standing In The Shadows Of Love」、
更には「Baby I Need You loving」「Barnadette」などなど。珠玉の名曲の数々。
男らしく、伊達な正統派であるリーヴァイ・スタップスの溌溂とした歌声と。
そんなリーヴァイを一体となって盛り上げる他の3人による絶妙なコーラス。
流石は年季が入っているなと。4人の強くて深い絆を感じてしまいもします。
テンプターズが柔だとすると、フォー・トップスは剛かなと思うのですが。
その剛なところを支えている、芯を通しているのはその絆、その繋がりかなと。
言ってしまえば、体育会系それも男子高校の匂いが漂うグループなのですよね。
その生真面目さと潔さが魅力であり、時に少し物足りないところでもあるのですが。
フォー・トップスはオリジナル・メンバーで長く活動を続けたことでも有名で。
そんなところにも、4人の絆の強さ、深さを感じますが。今では3人が鬼籍に入って。
1人残ったリーダーが若いメンバーと共にフォー・トップスとして活動しているのだとか。
そこにも。残された者の。他の3人に対する思いを感じてしまうのは。感傷が過ぎるかもですけどね。

絆。
繋がり。
そんなものに。
あまり。
興味も持てなくて。

来るものでも。
拒む時は拒んで。
去るものは。
いつでも追わずで。
やってきた。

元来。
気分屋で。
どうにも。
人付き合いも苦手で。
それがどうしたと。

実際。
それに慣れてしまったのか。
誰かが消えようと。
誰かと切れようと。
大して気にすることもなくて。

相手によっては。
暫くは。
気になっても。
直ぐに興味をなくして。
それっきり。

それで構わないと。
いまも、そう思っているのだが。
ふと。
誰かの、奴等の。
顔が過ることもあるのだと。

いつかの日。
いつかの日々。
同じ場所で。
同じ時間を。
過ごして。

時を忘れて。
飽きもせず。
つるんで。
遊んで。
悪さして。

何を。
成すわけでも。
何者にも。
なるわけでもなく。
ただそれだけで。

無為で。
無駄な。
そんな。
それだけの。
時間を過ごした。

そんな。
それだけの。
絆とも。
繋がりとも。
呼べない関係。

普段は。
忘却の彼方で。
思い出しもしない。
そんなもの。
それだけのもの。

だけど。
ふと。
そんな。
それだけの。
誰かとの。奴等との。

絆。
繋がり。
そいつが。
浮かぶことも。
過ることもあるのだな・・・



web拍手 by FC2

|

« 2017/04/07 Fri *いいことも、悪いことも / Aretha Franklin | トップページ | 2017/04/09 Sun *会う時にはいつでも / Dusty Springfield »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/65130645

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/04/08 Sat *絆、繋がり / Four Tops:

« 2017/04/07 Fri *いいことも、悪いことも / Aretha Franklin | トップページ | 2017/04/09 Sun *会う時にはいつでも / Dusty Springfield »