« 2017/05/05 Fri *自由とはなんだ / Steel Pulse | トップページ | 2017/05/07 Sun *柄じゃない / Max Romeo »

2017/05/06 Sat *この胸のときめきを / Bob Marley & The Wailers

20170506rastamanvibration


振動。
波動。
震えるもの。
伝わるもの。
ときめき。

振れて。
揺れて。
ワクワクと。
ドキドキと。
そんなもの。

別に。
大袈裟なことでなくても。
細やかなことでもいい。
兎にも角にも。
この胸が波打つ。

そんなものの。
一つや二つ。
なくては。
面白くも無い。
無くてどうする。

本気で。
真摯に。
立っていれば。
生きていれば。
胸を打たれる。

そんなものの。
そう。
ときめきの。
無いわけがない。
あるに決まっている。

『Rastaman Vibration』'76年リリース。
ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ名義での3枚目のアルバム。
ザ・ウェイラーズ時代から通算するとアイランドで5枚目のアルバムかな。
あの傑作『Live!』に続くアルバムで。世界的に認知されてから初のスタジオ・アルバム。
それだけにボブも、そしてレコード会社も力が入っていたと思われて。
初めて全米チャートのTOP10以内にランクインして。100万枚を超える売上を記録。
ここからボブの世界的な躍進が始まったと言えるアルバムと言えるのかな。
日本盤にはライナーとは別に20頁にも及ぶブックレットが封入されていたのですが。
これは他の国でも同じだったのか。日本だけの特別仕様だったのか。
いずれにせよ。日本でレコード会社(当時は東芝EMI)が本腰を入れたのはここからかと。
まぁ、実際には次作となる『Exodus』から音楽雑誌でも露出が増えた感じでしたが。
さて。力が入っていると言うのは、ボブにとってはあくまでも姿勢の問題で。
サウンド的には、特に力むでも、尖がるのでもなくて。飽くまでも自然体で。
それこそ、緩やかに、穏やかに揺れていて。その振動、波動、鼓動が実に心地よいかな。
この心地よさをして。あまりにも綺麗すぎる、レゲエとは呼べないと言う声もあったとか。
それは、もう上辺しか、表層しか見られない。そんな意見にしか過ぎないなと。
実際、その緩やかで、穏やかなサウンド、そしてビートに乗せて歌われているのは。
変わらぬ、社会や世界への鋭いメッセージで。それはより激しさを増しているのです。
当時、ジャマイカでは二大政党の激突が激しくて、政情不安はピークに達していて。
そんな中でも、些かも己が姿勢を変えることなくメッセージを発していたボブです。
この年にはついに狙撃されて負傷される事態に直面することにもなります。
それでも。己を、己の思うところ、己の信じるところを、ぶれることなく貫いたボブ。
だからこそ。その鼓動が、振動となり、波動となり世界中に響いていったのですよね。
そんな。振動、波動に共鳴できる鼓動を持ち続けていたいと思うのです。

鼓動。
共鳴。
響くもの。
伝わるもの。
ときめき。

昂って。
高鳴って。
ワクワクと。
ドキドキと。
そんなもの。

別に。
特別なことでなくても。
普通のことだからいい。
訳もわからずに。
この胸が波打つ。

そんなものの。
三つや四つ。
なくては。
味わいも無い
無くてどうする。

真面目に。
真剣に。
歩んでいれば。
生きていれば。
胸を打たれる。

そんなものの。
そう。
ときめきが。
起きないわけがない。
起きるに決まっている。

今日も。
今夜も。
今も。
この時も。
この瞬間も。

世界の。
何処かで。
誰かの胸に。
ときめきが。
生まれる。

その。
ときめきが。
振動が。
波動が。
震える。

その。
ときめきが。
鼓動が。
共鳴が。
響く。

大袈裟でもなく。
細やかで。
特別ではなくて。
普通で。
それでも。それだから。

振れて。
揺れて。
昂って。
高鳴って。
この胸が波打つ。

本気だから。
真摯だから。
真面目だから。
真剣だから。
胸を打たれる。

そんなものの。
一つや二つ。
そんなことの。
三つや四つ。
無くてどうする。あるだろう。
振動。
波動。
鼓動。
共鳴。
この胸のときめきを。



web拍手 by FC2

|

« 2017/05/05 Fri *自由とはなんだ / Steel Pulse | トップページ | 2017/05/07 Sun *柄じゃない / Max Romeo »

006 Raggae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/05/06 Sat *この胸のときめきを / Bob Marley & The Wailers:

« 2017/05/05 Fri *自由とはなんだ / Steel Pulse | トップページ | 2017/05/07 Sun *柄じゃない / Max Romeo »