« 2017/06/19 Mon *渦中こそが / The Sensational Alex Harvey Band | トップページ | 2017/06/21 Wed 相応しく / Thin Lizzy »

2017/06/20 Tue *取り敢えずダンス / Marc Bolan

20170620danceinthemidnightjp


眠れない。
眠りたくない。
そんな夜。
そんな真夜中。
取り敢えずダンス。

やるせない。
やり場がない。
そんな気持ちを。
胸に抱えて。
取り敢えずダンス。

どうしても。
どうにも。
こうにも。
ならないと知りながら。
取り敢えずダンス。

雨の予感。
風の予感。
嵐の予感。
包まれたまま。
取り敢えずダンス。

思わぬ展開。
思い通りにならない。
思いが届かない。
ため息一つ。
取り敢えずダンス。

諦めきれずに。
それでも。
無理矢理に。
断ち切らなくてはと。
取り敢えずダンス。

『Dance In The Midnight』'83年リリース。
マーク・ボランの未発表音源を集めた編集アルバム。
この日本盤のジャケットは英国盤とは異なる独自のものです。
当時、ボランの音源の権利はファン・クラブを運営していた夫妻の下にあって。
(そう言えば。今は、どうなっているのでしょうね?・・・)
次々と未発表音源やら、未発表ライヴやらがアルバムとしてリリースされて。
没後、数年にして時ならぬT.レックス、ボラン・ブームが起きたりしていて。
日本でも。オリジナル・アルバムの再発に続いて。それらのアルバムがリリースされて。
更には、次々とCMに起用されたりもして。ちょっとしたブームになっていました。
このアルバムには完全未発表だった音源が10曲収録されているのですが。
録音された時期は不明で。T.レックス名義ではなくてボラン名義なのがヒントなのかな。
想像するに。T.レックス用にマークが個人で録音していたデモ音源が元ネタで。
それに新たに、エレキとかストリングスを被せたり、重ねたりしたのだろうなと。
そう。一時期のジミヘンにも多くあった、まぁ、言わば完全に墓場荒らし的な商法・・・
なのです、が。これが不思議とボランだとそれほど腹が立たないと言うか、許せてしまう。
自分自身を、キャッチーでキッチュな玩具に仕立てて。世界を魅了して、駆け抜けた。
そんなボランだから。素材として遊ばれるのも楽しんでいるのではないか・・・
そう思えるから、聴く側としても。一緒に楽しめてしまうからなのかな。
ある意味では、凄くボランらしいアルバムとして捉えることもできるかもしれません。
あの「Stand By Me」のカバー以外は、総てボランのオリジナル・ナンバーなのですが。
「Solid Gold Easy Action」の別バージョンも含めて如何にもボランらしくて。
そのいい意味でのチープなところ。やっぱり、好きだなぁと、そう思わされて。
また「Stand By Me」が。これまたチープで、見事なまでにヘロヘロで。
もうね。大好きだなぁと。笑いながら、取り敢えず踊ってみたくなるのです。いいなぁ、マーク・ボラン。

眠れない。
眠れそうもない。
そんな夜。
そんな丑三つ時。
取り敢えずダンス。

やっていられない。
やりようもない。
そんな気持ちが。
胸に一杯で。
取り敢えずダンス。

どうしたって。
にっちも。
さっちも。
いかないと知りながら。
取り敢えずダンス。

雨の予感。
風の予感。
嵐の予感。
確信に変わる中。
取り敢えずダンス。

思わぬ素振り。
思い通りにいかない。
思いがすれ違い。
天を仰いで。
取り敢えずダンス。

諦めはしない。
それでも。
今夜のところは。
切り替えなくてはと。
取り敢えずダンス。

実のところ。
存外に。
重い。
心を抱えながら。
取り敢えずダンス。

実のところ。
想定外に。
深い。
傷口を眺めながら。
取り敢えずダンス。

実のところ。
想像以上に。
覚束ない。
足下に戸惑いながら。
取り敢えずダンス。

それでも。
それだけの。
思いが。
あったのだと。
取り敢えずダンス。

それでも。
そこまでの。
覚悟が。
あったのだと。
取り敢えずダンス。

それでも。
それまでの。
衝撃を。
受けるのだと。
取り敢えずダンス。

夜の闇の中。
微かな星の明かり。
道程は見えなくても。
君の存在を思えれば、感じられればと。
取り敢えずダンス。



web拍手 by FC2

|

« 2017/06/19 Mon *渦中こそが / The Sensational Alex Harvey Band | トップページ | 2017/06/21 Wed 相応しく / Thin Lizzy »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/06/20 Tue *取り敢えずダンス / Marc Bolan:

« 2017/06/19 Mon *渦中こそが / The Sensational Alex Harvey Band | トップページ | 2017/06/21 Wed 相応しく / Thin Lizzy »