« 2017/07/04 Tue *陽気で、猥雑で、意味深な / Koko Taylor | トップページ | 2017/07/09 Sun *一人十色 / Originalsoundtrack »

2017/07/05 Wed *粒揃い / Small Faces

20170705greatesthitstheimmediateyea


粒は。
悪くない。
大きさも。
輝きも。
揃っている。

研き様も。
あれば。
磨き甲斐も。
ある。
なんだけど。

どうにも。
いま一つ。
活かしきれていない。
輝かせられていない。
そんなもどかしさ。

活かす機会を。
輝ける場を。
何とかして。
与えて。
広げていきたい。

その。
思いを。
抱いてはいても。
形にならない。
そんなもどかしさ。

粒を。
素材を。
その魅力を。
最大限に引き出す。
それが使命だからこそ。

『Greatest Hits The Immediate Years 1967-1969』'14年リリース。
CDボックスの一部としては以前からリリースされていたらしい音源の中から。
タイトル通りにイミディエイト時代のシングル盤としてリリースされた17曲を選んで。
総てシングル盤用のモノラル・マスターで収録したスモール・フェイセスの編集アルバム。
スモール・フェイセスの編集アルバムも星の数ほどあって。粗製乱造気味なのですが。
このアルバムは、そのマスターへの拘り具合と素晴らしい音質もあって。
ここ数年のスモール・フェイセスの編集アルバムの中では最も優れた一枚かなと思います。
ザ・フーと共にモッズを代表するバンドだったスモール・フェイセスです。
デビュー当初はデッカと契約して。順調にヒットを連発するも契約関係で揉めてしまい。
アルバム2枚(実質的には1枚半?)でデッカを飛びだして移籍先を探すこととなり。
縁あって。あのアンドリュー・ルーグ・オールダムのイミディエイトと契約して。
従来のモッズ・バンドらしい、ビート感とソウルフルな味わいは残しつつ。
急速に音楽性の幅を広げて。サイケデリックな側面も見せたりしつつその勢いは持続して。
「Here Comes The Nice」「Itchycoo Park」「Tin Soldier」「Lazy Sunday」とヒット曲を連発。
なりは小柄ながらも、顔役を意味するフェイスを名乗るだけのことはあるのだと。
スティーヴ・マリオット、ロニー・レーン、イアン・マクレガン、ケニー・ジョーンズと。
山椒は小粒でじゃありませんが。その粒揃いの才能を輝かせてみせたのでした。
ただ惜しむらくは。イミディエイトが所謂インディー・レーベルだったこともあってか。
米国ではまったくと言っていいほどに評価されなかったと。そこが勿体なかったかなと。
まぁ、あまりにも英国的な香りが濃厚だったってことも影響しているとは思いますが。
恐らくはその不満もあって、マリオットが脱退して、解散、フェイセスとして再編されてと。
その辺りに。どうにも、もどかしさと言うか。もっと輝けたのではとの思いが残るかな。
結局それは、フェイセスに関しても感じてしまうことではあるのですけれどね。

大きさも。
輝きも。
期待を抱かせる。
粒が。
揃っている。

研き様に。
よっては。
大化けしそうで。
磨き甲斐も。
あるのだけれど。

活かしどころが。
輝かせどころが。
いま一つ。
出てきそうで出てこない。
そんなもどかしさ。

活かす機会を。
輝ける場を。
何としてでも。
設けて。
高めていきたい。

その。
思いは。
皆、感じているのに。
旨くはいかない。
そんなもどかしさ。

粒を。
素材を。
その能力を。
最高の成果に結びつける。
それが使命だからこそ。

今のまま。
そのまま。
それでも。
悪くはない。
そうなのだが。

今のまま。
そのまま。
それでは。
勿体ないと。
思われて。

今のまま。
そのまま。
そこで充足するのは。
違うのではないかと。
惜しまれて。

今のまま。
そのまま。
そのことに。
慣れてしまうのが。
恐ろしくて。

研きたい。
そう。
思わせられたなら。
そう。
思うなら。

何とかして。
今よりも。
活かしたい。
輝かせたい。
それは譲れない。

粒は。
悪くない。
大きさも。
輝きも。
揃っているからこそ。



web拍手 by FC2

|

« 2017/07/04 Tue *陽気で、猥雑で、意味深な / Koko Taylor | トップページ | 2017/07/09 Sun *一人十色 / Originalsoundtrack »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/65502677

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/07/05 Wed *粒揃い / Small Faces:

« 2017/07/04 Tue *陽気で、猥雑で、意味深な / Koko Taylor | トップページ | 2017/07/09 Sun *一人十色 / Originalsoundtrack »