« 2017/07/11 Tue *引っ掻き傷の・・・ / The Rolling Stones | トップページ | 2017/07/13 Thu *どっちもどっち / Junior Murvin »

2017/07/12 Wed *向き合って、面と向かって / The Kinks

20170712facetofacemono


何かを読んでも。
何かを見ても。
誰かから聞いても。
どう手を尽くしても。
そこには限界がある。

本であろうが。
ネットであろうが。
メールであろうが。
あるいは。
電話であろうが。

何かが。
挟まっている。
間にある。
その存在が。
曇らせるものがある。

だから。
面倒でも。
手間はかかっても。
最後は。
向き合うしかない。

向き合って。
面と向かって。
対峙して。
聞かない事には。
見てみない事には。

信じてはいけない。
鵜呑みにしてはいけない。
皮算用してはいけない。
そいつだけは。
変わらないのだ。

『Face To Face』'66年リリース。
そのジャケットも不思議な印象を残すキンクスのアルバム。
この4枚目のアルバムから、いよいよレイ・デイヴィスのあの個性。
奇妙にねじれて、多分にひねくれて。でも愛情に溢れたあの世界が前面にと。
何か直接的なきっかけがあったのか。何から影響を受けたのか。定かではないものの。
ストレートなロックンロール、ブリティッシュ・ビートなナンバーが減って。
フォーク、トラッドを思わせるナンバーや。サイケデリックを思わせるナンバーとか。
ジャケットに描かれている如く。急に多彩になり、幅を広げ始めたなと感じます。
思えば。ここら辺りからレイとデイヴ・デイヴィスの確執も始まっているのかな。
電話のベルや雷の音がSEとして挿入されているナンバーもあるのですが。
実は商業的成功を手にして。初めて録音期間を数か月与えられたアルバムだったとかで。
ここぞとばかりに。レイとしてはアルバム一枚まるまるコンセプト・アルバムにしようと。
その着想、構想に夢中になって。本来は総ての曲間に何らかのSEが入る予定だったとも。
ところが。先行シングル「Sunny Afternoon」がヒットして。レコード会社は方向転換。
「Sunny Afternoon」が売れている間に何としてもアルバムもリリースしようと。
話が違うと抗議するレイの意向を無視して。アルバムの制作を急がせて完成させたと。
レイの志し、試みは半ばで挫折させられて。言わば未完の形で世に出てしまったのですね。
それを恨みに思ってではないでしょうが。結構サウンドは粗くて。デモみたいなものも。
まぁ、その粗さがレイの描く物語にリアリティを与えているのが皮肉な効果かなと。
様々な曲調、でもどのナンバーにも少しひねくれたキャッチーで、ポップなメロディがある。
そんなキンクスの骨格もよくわかるのです。「Sunny Afternoon」なんて最たるものかな。
このアルバムも、またキンクス・ファンにとっては堪らなく愛しい一枚なのですね。
それにしても。レイもねぇ、レコード会社と向き合って、対峙して話してれば・・・結果は同じだったかもですが。

何かを読んだだけでは。
何かを見ただけでは。
誰かから聞いただけでは。
どう頭を働かせても。
そいつは限界というもので。

どんな本でも。
どんなネットでも。
どんなメールでも。
あるいは。
電話でどれだけ話しても。

総てが。
あるわけでも。
正しいわけでもない。
その存在が。
眩ませるものもある。

だから。
面倒だろうが。
手間がかかろうが。
最後は。
向き合ってみる。

向き合って。
面と向かって。
対峙して。
開かせない事には。
語らせない事には。

信じられるものではない。
鵜呑みになどできるものではない。
皮算用などしてはならない。
そいつだけは。
確かなことなのだ。

予習は。
必要。
予備知識も。
必要。
手を尽くして。

頭を働かせて。
考察して。
予測して。
結果に対して。
推論を立てて。
でも。
それは。
あくまでも。
仮定の話。
事実はそこにはない。

本を捨て。
メールも捨て。
ネットから離れ。
電話も切って。
立ち上がり。

相手の下へ。
ノックして。
扉を開けて。
会釈して。
握手して。

向き合って。
面と向かって。
対峙して。
そこで感じられるもの。
そこにあるもの。

それこそが。
事実。
それこそが。
結論。
結果。

だから。
面倒でも。
手間はかかっても。
向き合って。
面と向かって。

茹だる様な夏の午後でもね。



web拍手 by FC2

|

« 2017/07/11 Tue *引っ掻き傷の・・・ / The Rolling Stones | トップページ | 2017/07/13 Thu *どっちもどっち / Junior Murvin »

001 British Rock」カテゴリの記事

013 The Kinks」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/65528343

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/07/12 Wed *向き合って、面と向かって / The Kinks:

« 2017/07/11 Tue *引っ掻き傷の・・・ / The Rolling Stones | トップページ | 2017/07/13 Thu *どっちもどっち / Junior Murvin »