« 2017/07/17 Mon *なにもかも / Third World | トップページ | 2017/07/19 Wed *悪い奴ほど / James Brown »

2017/07/18 Tue *そんな存在 / Peter Tosh

20170718mysticman


学校とか。
教師とか。
そんなものは。
おそらくは。
何の役にも立たないと。

守ってもくれないし。
指し示してもくれないし。
自由とか。
自主とか。
そんなものの対極にあって。

権威が好きで。
権力に弱くて。
人を縛るとか。
人に命令するとか。
そんなものに喜びを感じている。

総てが。
総てではないだろうけれど。
だいたいが。
そんなものであろうと。
そう気づいた時から。

肩書とか。
年功とか。
権威とか。
そんなものを。
笠に着てしか、ものを言えない。

そんな輩には。
決して屈しないぞと。
とことん。
弄してやろうと。
闘ってやろうと、そうしてきたのだ。

『Mystic Man』'79年リリース。
ピーター・トッシュの5枚目となるソロ・アルバム。
ローリング・ストーンズ・レコードからは2枚目となるのかな。
ステッピング・レザー、歩く剃刀とも称されたトッシュ。
アイランド・レコードにソロ・アルバムのリリースを拒否されて。
ただのバック・コーラス扱いされることを拒否してウェイラーズを脱退。
自らのレーベルを立ち上げて、過激なメッセージを発し続けて。
そして、ローリング・ストーンズ・レコードへと移籍。
キースやミックとの共演も果たして。より広い世界へと出ていくことに成功。
この時代のトッシュに関しては。歌声も、サウンドも。綺麗に、優しくなり過ぎて。
過っての様な切れ味に欠けて、物足りないとの声も多くある様です。
確かに、裏ジャケットで一輪車に興じているトッシュの表情の穏やかさと言ったら・・・
コーラスや、ホーン・セクション。エレピにシンセも聴かれ。聴きやす過ぎるかなとも。
でも。その本質は、その芯は変わっていないのですよね。
優しく歌いかけるトッシュ、そのメッセージは変わらずに鋭く。
それを根底で支えているスライ&ロビーのリズム隊の弾ける迫力は流石の一言です。
タイトル・ソングでもある「Mystic Man」で。自分は自然だけを信じると歌い。
世の中のありとあらゆる権威や、欺瞞に疑問を呈して、従わないぜと宣言するトッシュ。
自然と、その力。それに対する畏敬や畏怖を忘れずに。不自然で理不尽な抑圧を否定する。
誤解を恐れずに言えば。ストーンズの名声や影響力をも利用して。
己が信じるところを、広く世界に問おうとしたトッシュ。なかなかの策士でもあります。
それが嫌味にならないのは。トッシュの自然で、強靭な意思がそこにあるからで。
信じるもの、従うもの。それは自然の声と己が胸の内の声だけ。そこが魅力的で。権力側には脅威だったと。

神様とか。
仏様とか。
そんなものは。
おそらくは。
何処にも存在していなくて。

何処かの誰かが。
ある意図のもとにでっち上げて。
自由とか。
自主とか。
そんなものを抑圧する側にあって。

権威が好きで。
権力に弱くて。
そんな人々を。
恫喝して支配する。
そんなものに喜びを感じている。

総てが。
総てではないだろうけれど。
殆どが。
そんなものに過ぎないと。
それが見えてしまった時から。

教義とか。
金科玉条とか。
威光とか。
そんなものを。
虎の威を借りてしか、人と向き合えない。

そんな輩には。
決して靡かないぞと。
とことん。
馬鹿にしてやろうと。
逆らってやろうと、そうしてきたのだ。

空にも。
風にも。
匂いがある。
声がある。
心がある。

海にも。
山にも。
匂いがある。
声がある。
心がある。

自然は。
遥か昔から。
ただ。
そこにあるだけ。
それだけ。

それだけで。
静かに。
そして。
力強く。
この世の理を示すだけ。

そこには。
肩書も。
年功も。
権威も。
存在しえない。

そこでは。
教義も。
金科玉条も。
威光も。
何の意味も持ちえない。

そこにあるだけ。
それ以外の。
何も、意味もない。
そんな存在だけを信じている。
そんな存在だけを受け容れている。

そんな存在でありたいのだ。



web拍手 by FC2

|

« 2017/07/17 Mon *なにもかも / Third World | トップページ | 2017/07/19 Wed *悪い奴ほど / James Brown »

006 Raggae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/07/18 Tue *そんな存在 / Peter Tosh:

« 2017/07/17 Mon *なにもかも / Third World | トップページ | 2017/07/19 Wed *悪い奴ほど / James Brown »