« 2017/07/28 Fri *昔とった杵柄 / John Lennon | トップページ | 2017/08/06 Sun *心の港 / Rod Stewart »

2017/08/05 Sat *撃鉄上げて、銃把握って / Savoy Brown

20170805jackthetoad


誰にも。
何にも。
それなりの。
存在意義は。
あるのだと。

そう。
思わなければ。
信じなければ。
どうにも。
やりきれないと。

例え。
己が。
とるに足らない。
ものだと思っても。
それならそれで。

そいつを。
売りにして。
二つ名にするくらいに。
腹を据えて。
撃鉄を上げて。

臨んでしまえば。
なんとかなる。
なんとかせざるを得ない。
そうすれば。
道が開けることもある。

そんな。
ぎりぎりの。
土壇場の。
悪あがき。
生き残るコツはそんなもの。

『Jack The Toad』'73年リリース。
サヴォイ・ブラウンの10枚目となるアルバム。
ブリティッシュ3大ブルース・バンドの一つサヴォイ・ブラウン。
他の二つ、フリートウッド・マックやチキン・シャックと同様に。
メンバー・チェンジの激しかったサヴォイ・ブラウン。
なんたって。2枚目の段階でキム・シモンズ以外は全員が新メンバーだったと。
その後は殆どアルバム毎にメンバーの一部、あるいは全員が替わって。
ヴォーカルはクリス・ユールデン、ロッド・プライス、デヴィッド・ウォーカーと。
地味ながらも実力者揃いだったのですが、前作でデヴィッドも脱退。
このアルバムからはジャッキー・リントンが新たに参加しています。
早速、楽曲を提供したり、キムと共作したりと前面に出て活躍しています。
前述の3人と比較するとソウルフルでもブルージィーでもないジャッキーですが。
その声質に合わせのかの様な、ラフで、タフで。そしてキャッチーなナンバー。
ブルース・ロックはブルース・ロックなのですが。スワンプ・ロックの風味もあるかな。
そう。ちょっと地味なロッド・スチュワートがブリティッシュ・スワンプをやっている様な。
その軽やかとも言える乗りの良さは、サヴォイ・ブラウンらしくはないものの。
なかなかにご機嫌で、なかなかに魅力的でもあるのです。まぁ、B級なのですけどね。
でも、そのB級ならではの臭味もね、それはそれで味わいがあるのです。
それでもって。変わらずにブルージイーに弾きまくるキム。その我が道をいく様がまた。
決して巧くもなく、ワン・パターンと言えばワン・パターン。でもそこに意義があると。
泥臭く、足掻きながらも。撃鉄上げて、銃把握って、決闘に挑む。美学とも言えない美学。
今でも独りでサヴォイ・ブラウンの看板を背負っているキム。こんな男がいてもいいかなと。

誰でも。
何でも。
それなりの。
存在理由は。
あるのだと。

そう。
思わないことには。
信じないことには。
どうでも。
やっていられないと。

例え。
己が。
一寸程度の。
存在だと思っても。
それならそれで。

そいつを。
逆手にとって。
悪名とするくらいに。
腹を決めて。
銃把を握りしめて。

臨んでしまえば。
なんとでもなる。
なんとでもなってしまう。
そうすれば。
底を打てることもある。

そんな。
ぎりぎりの。
往生際の。
悪いところ。
生き延びるコツはそんなもの。

生き残りたいなら。
生き延びたいのなら。
意義も。
理由も。
生み出すしかない。

生き残るため。
生き延びるために。
意義も。
理由も。
認めさせるしかない。

世界に。
社会に。
誰かに。
誰よりも。
自分に。

売りものなど。
不格好で構わない。
武器など。
不出来でも構わない。
信じられればそれでいい。

どう見られるかなど。
どう思われるかなど。
そんなことは。
振り切って。
打ち捨てて。

悪名だろうと。
何だろうと。
売りにできる。
二つ名を。
手に入れられれば。

切り裂きでも。
早撃ちでも。
無くてもいい。
鈍く、しぶとく。
悪あがきしながら。

往生際は。
とことん悪く。
底を打つ、そのために。
道を開く、そのために。
撃鉄上げて、銃把握って。



web拍手 by FC2

|

« 2017/07/28 Fri *昔とった杵柄 / John Lennon | トップページ | 2017/08/06 Sun *心の港 / Rod Stewart »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/65628278

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/08/05 Sat *撃鉄上げて、銃把握って / Savoy Brown:

« 2017/07/28 Fri *昔とった杵柄 / John Lennon | トップページ | 2017/08/06 Sun *心の港 / Rod Stewart »