« 2017/08/15 Tue *図太く、しぶとく / Bo Diddley | トップページ | 2017/08/18 Fri *魔法の匂い / James Booker »

2017/08/17 Thu *空と大地の間 / Taj Mahal

20170817musicfuhya


あの日の。
空も。
青かったのか。
白い雲が。
浮かんでいたのか。

あの日も。
そう。
きっとこうして。
空を見上げて。
腰を下ろして。

何ともない。
何ともならない。
思いを。
持て余して。
あてどなく。

時の、流れる。
時の、過ぎゆく。
そのままに。
任せて。委ねて。
そのうちに。

思いなど。
何処かへ。
霧散するかの様に。
姿を消したかの様に。
跡形も無くなって。

ただ。
空と。
大地と。
自分だけを。
それだけを感じながら。

『Music Fuh Ya' (Musica Para Tu)』'77年リリース。
今も精力的に活動しているタジ・マハールの代表作として名高いアルバム。
一般的にはブルース・マンとして知られる、語られる事の多いタジですが。
確かに。そのルーツにはブルースがあるものの。早くから幅広い音楽性を感じさせて。
多様と言うか、雑食と言うか。兎に角 。一筋縄ではいかない、食えないところがあって。
そこが。タジのタジたる所以とも思われて。黒いライ・クーダーとも称されたとも。
タジとライは元々、同じバンドにいたので。その嗜好、志向が似ていても不思議は無いかな。
そんなタジの個性、魅力が遺憾なく発揮されているのがこのアルバムなのですよね。
ブルース、ソウル、ジャズ、レゲエ、カリビアン、そしてハワイアンと。実に幅広くて。
まるで、ブラック・ミュージックの見本市かと言うくらいの網羅性の高さ。
タジのやっている、目指しているのは汎用的なブラック・ミュージックなのだと実感します。
その汎用性の高さが、何とも言えない心地良さを生み出していて。酔いしれてしまうのです。
針を落としていると。何も考えずにいられると言うか、何もかも忘れられると言うか。
それはジャンルやカテゴリーの違いなど気にも止めない。囚われもしない。
そんなタジの大らかで自由な音楽性によるものなのだろうなと、思わざるを得ないかなと。
ともすれば。そのアプローチが学究的に過ぎると言われることもあるタジですが。
決して、ただの頭でっかちなものに終始していないのは明らかで。それはタジの姿勢。
音楽に対する真摯な愛情に裏打ちされた学究であることと。その実践が伴っているところ。
ちゃんと魂と、そして肉体の存在を感じさせるところ。それがあるからなのかなと。
そして。多分に。魂と肉体の存在。特に肉体の存在を強く感じさせることができるのは。
やはり、タジの出自にルーツに求められるわけで。ブルースのその先へと向かった。
そのことは必然でもあり、強みでもあったのだろうなと。その強みの生み出す心地良さ。
空を、大地を思わせる存在感の心地良さ。そこに惹かれて止まないのです。

あの日の。
大地も。
青かったのか。
地平線が。
見えていたのか。

あの日も。
そう。
きっと同じ様に。
空の下で。
足の裏に感じて。

何でもない。
どうにもならない。
思いを。
扱いかねて。
あてもなく。

時の、流れる。
時の、過ぎゆく。
そのままで。
任せる。委ねる。
そのうちに。

思いなど。
何処へともなく。
流浪するかの様に。
形を無くしたかの様に。
消え失せてしまって。

ただ。
空と。
大地と。
自分だけを。
その存在だけを感じながら。

あの日の。
空の青さも。
雲の白さも。
憶えてはいない。
思い出せない。

あの日の。
大地の青さも。
地平線の丸みも。
憶えてはいない。
思い出せない。

持て余していた。
扱いかねていた。
その思いも。
憶えてはいない。
思い出せない。

ただ。
あの日も。
こうして。
空を見上げていた。
腰を下ろしていた。

ただ。
あの日も。
こうして。
空の下にいて。
足の裏に感じていた。

時の、流れるままに。
時の、過ぎゆくままに。
いらぬ思いは。
跡形も無くなって。
消え失せてしまって。

ただ。
空と。
大地と。
自分だけを。
その存在だけを感じていた。

そして。
あの日と同じ。
空と大地の間に。
今日も。
自分を感じている。



web拍手 by FC2

|

« 2017/08/15 Tue *図太く、しぶとく / Bo Diddley | トップページ | 2017/08/18 Fri *魔法の匂い / James Booker »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/08/17 Thu *空と大地の間 / Taj Mahal:

« 2017/08/15 Tue *図太く、しぶとく / Bo Diddley | トップページ | 2017/08/18 Fri *魔法の匂い / James Booker »