« 2017/08/18 Fri *魔法の匂い / James Booker | トップページ | 2017/08/20 Sun *止めてくれるな、おっかさん / Blind Boy Fuller »

2017/08/19 Sat *異分子 / Johnny Young

20170819johnnyyoungnndhischiccaagob


異分子。
周りと。
少しだけ。
異なる。
そんな存在。

それが。
浮かび上がらせる。
際立たせる。
そこに。
真実が見て取れる。

そんなものも。
そんな時もある。
染まらない。
染められない。
そんな存在がある。

馴染んではいても。
溶け合ってはいても。
馴合いに陥らない。
溶け切りはしない。
輪郭は失わずに。

少し離れて。
少し浮いて。
見失わぬ様に。
過たぬ様に。
異彩を放っている。

その存在が。
ぬるま湯になることを。
ふやけてしまうことを。
防いでいるのか。
異分子。

『 Jonny Young And His Chicago Blues Band』'66年リリース。
シカゴ、・ブルースの異分子(?)、ジョニー・ヤングとそのバンドによるアルバム。
オーティス・スパン、ジェームス・コットン等の錚々たるメンバーが顔を揃えています。
'40年代には既に録音を残しているヤング。このアルバムは所謂再発見後のもので。
ストリートで演奏していたところをブルース研究家に発見されて。スタジオに入って。
スパン、コットンと言ったつわもの達と共に録音する機会を与えられたと言うところかと。
尤も。恐らくは古くからの顔なじみであったのではないかと思われますが。
スパン、コットンは言わずと知れたマディ・ウォーターズ・バンドのメンバーで。
シカゴ・ブルースのメイン・ストリート、表通りを歩んでいたわけですが。
何故、ヤングは表通りを外れて裏通り、路上での活動を主とする様になっていたのかと。
まぁ、色々と事情はあるのでしょうが。その一つにはヤングの特異性があったかなと。
ギタリストであり、ヴォーカルもとるヤング。実はマンドリンも弾くのですね。
ブルースとマンドリン。意外な取り合わせですが。楽器としてのマンドリン、歴史は古く。
ブルースの世界でも古くはかなりの奏者がいて。ヤングもその影響で得意にしていたと。
しかし。エレクトリックの波の前では廃れてしまい、ヤングもレコード契約には縁遠くと。
そして。それ故に。ブルース研究家には目新しくて。再発見、再評価に繋がったと。
確かに。凄く新鮮で。オーソドックスなシカゴ・ブルース。そこに切り込むマンドリン。
そう、繊細なイメージのあるマンドリンですが。ヤングが激しくかき鳴らすそれは鮮烈で。
攻撃的ですらあるのです。それがまた絶妙に響くと言うか、見事にはまっていて。
決して色物には陥らずに。巧く融合して、共鳴して。実にいい塩梅だったりします。
そして。マンドリンと言う異分子が加わることで。オーソドックスなシカゴ・ブルースの。
その魅力、その何たるかが、その輪郭をより明確にして、際立って聴こえもするのです。

異分子。
囲いの中で。
少しだけ。
異なってみせる。
そんな存在。

それ故に。
浮かび上がってくる。
際立ってくる。
そんな。
真実が見えてくる。

そんなものも。
そんな時もある。
染まろうとしない。
染められもしない。
そんな存在がある。

馴染んではいても。
溶け合ってはいても。
輪郭を失うことなく。
溶けても消えずに。
馴合いに陥ることはない。

少し逸れて。
少し逸らして。
見失わぬ様に。
過たぬ様に。
異彩を放ち続ける。

その存在が。
ぬるま湯であることを。
ふやけきってしまうことを。
防いでいるのか。
異分子。

朱に交わっても。
真っ赤には染まらず。
微妙な。
濃淡を。
描いてみせる。

郷に入っても。
盲従することなく。
絶妙な。
距離を。
保ってみせる。

何ものにも。
どんな時でも。
染まらない。
染められない。
そんな存在がある。

馴染んではいても。
溶け合ってはいても。
馴合いを拒むことを。
輪郭を保つことを。
恐れはしない。

ぬるま湯になることを。
ふやけてしまうことを。
良しとせずに。
少し離れている。
少し浮いている。

それ故に。
浮かび上がらせる。
際立たせる。
そんな。
真実が見えてもくる。

異分子。
周りを。
明確にもする。
切り込んでもくる。
そんな存在がある。



web拍手 by FC2

|

« 2017/08/18 Fri *魔法の匂い / James Booker | トップページ | 2017/08/20 Sun *止めてくれるな、おっかさん / Blind Boy Fuller »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/08/19 Sat *異分子 / Johnny Young:

« 2017/08/18 Fri *魔法の匂い / James Booker | トップページ | 2017/08/20 Sun *止めてくれるな、おっかさん / Blind Boy Fuller »