« 2017/08/19 Sat *異分子 / Johnny Young | トップページ | 2017/08/21 Mon *街の灯りの下で / The Rolling Stones »

2017/08/20 Sun *止めてくれるな、おっかさん / Blind Boy Fuller

20170820trackinmybluesaway


止めてくれるな。
おっかさん。
別に。
背中には。
何も背負ってはいないけど。

それでも。
男には。
やらねばならない時が。
いかねばならない時が。
いかねばならない道がある。

別に。
誰に言われたわけでも。
誰に決められたわけでも。
ありゃしない。
自分が勝手に決めただけ。

そうさ。
きっと、多分に。
自分の思い込み。
自分だけの独り善がり。
そんなものかも知れないが。

この道を。
いかないと。
いきつくところまでいかないと。
倒れるまでは歩いていかないと。
どうにも虫が治まらない。

だから。
そう。
詮無いことだから。
止めてくれるな。
おっかさん。

『Truckin' My Blues Away』'78年リリース。
カロライナ出身のブルース・マン、ブラインド・ボーイ・フラー。
その'35年~'39年の録音を集めて編集されたアルバム。
戦前ブルースの発掘、編纂では定評のあったヤズーからリリースされたアルバムで。
ヤズーのアルバムではお馴染みのロバート・クラムによるジャケットもいい雰囲気です。
芸名の通りに盲目だったフラーですが。生まれつきではないらしく。
何でも20歳の頃に嫉妬した恋人に洗面器に薬品を入れられて気づかずに顔を洗って。
それで失明して。それから生計を立てる為にブルースを弾き始めたのだとか。
何をやらかして、そんな目にあったのか。まぁ、そっち関係のトラブルだったのでしょうが。
レパートリーには、その手の殆ど猥歌なものもあって。懲りないと言うか、好きと言うか。
(勿論、それらのナンバーのうけがいいと言う事情もあったとは思いますが)
フィンガー・ピッキングでギターを奏でながら飄々と歌われる、そのブルース。
そこには、ジャズの、ラグタイムの影響を感じさせるものがあって。その軽妙に踊る感じ。
そいつがフラーの特徴であり、魅力であり。同じ東海岸のブルース・マン達とは異なって。
スローな、語りかける様なブルースもいいのですが。やっぱり弾けているのが魅力かな。
スティール・ギターを弾いているナンバーが多くて。その音色も似合っています。
どこかあか抜けた感じも強くて。凄く纏まりがいい感じなのも特徴かなと。
結構な人気者で。亡くなった後には、二世とか、三世を名乗る輩も現れたのだそうですが。
サニー・ボーイと違って。直ぐに消えたと。それだけフラーは個性的であって。
その歩んだ道は、フラーだけの我が道だったのだなと思わされもします。
前述の様に20歳過ぎてからブルースの世界に身を投じたフラー。亡くなったのが33歳。
その運命を知っていたとは思いませんが。端から逸れることも、立ち止まることも頭には無かったかなと。

止めてくれるな。
おっかさん。
別に。
背中では。
何も泣いてはいないけど。

いつでも。
男には。
やらねばならない事が。
いかねばならない場所が。
いかねばならない道がある。

別に。
誰かが言ったからじゃない。
誰かが決めたからじゃない。
そうじゃない。
自分が一人で決めただけ。

そうさ。
きっと、多分に。
自分の思いだけ。
自分だけの先走り。
そんなものかも知れないが。

この道を。
いくしかない。
いきつくところまでいくしかない。
倒れるまでは歩き続けるしかない。
どうしても腹が治まらない。

だから。
もう。
還らないことだから。
止めてくれるな。
おっかさん。

そうなのだ。
何も。
背中に背負っているのは。
銀杏だけとも。
限らない。

そうなのだ。
何も。
背中で泣いているのは。
唐獅子牡丹だけとも。
限らない。

そうなのだ。
男は。
男なら。
皆、それぞれに。
何かを背負っている。

そうなのだ。
男は。
男なら。
皆、それぞれの背中を。
泣かせるわけにはいきはしない。

誰でもなく。
自分が。
抱いたのだ。
背負ったのだ。
決めたのだ。

誰でもなく。
自分が。
背かないと。
泣かせはしないと。
決めたのだ。

だから。
そう。
馬鹿な奴だと笑って。
止めてくれるな。
おっかさん。



web拍手 by FC2

|

« 2017/08/19 Sat *異分子 / Johnny Young | トップページ | 2017/08/21 Mon *街の灯りの下で / The Rolling Stones »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/08/20 Sun *止めてくれるな、おっかさん / Blind Boy Fuller:

« 2017/08/19 Sat *異分子 / Johnny Young | トップページ | 2017/08/21 Mon *街の灯りの下で / The Rolling Stones »