« 2017/09/02 Sat *ルールブック / Original Soundtruck | トップページ | 2017/09/05 Tue *生命の使い方 / Jimmy Cliff »

2017/09/04 Mon *夏の終わりに / Various Artists

20170904frombambamtocherryohbaby


夏の終わりに。
祭りがある。
明るく。
朗らかに。
何よりも楽しく。

海に繋がる。
運河の畔で。
潮風を感じながら。
楽しめる。
そんな祭りがある。

飲み物。
食べ物。
色んな屋台がある。
何を飲もうか。
何を食べようか。

古着や。
アンティークも。
売られている。
何か見つかるかも。
何を手に取ろうか。

ワークショップや。
足湯もある。
何にチャレンジしようか。
ゆったり、のんびり。
疲れを癒そうか。

おや。
あの角の奥から。
賑やかな音楽が。
弾む音楽が。
聴こえてくる・・・祭りがある。

『From Bam Bam To Cherry Oh ! Baby』'72年リリース。
ジャマイカで毎年行われていた(行われている?)ソング・フェスティヴァル。
その入賞曲を集めたオムニバス・アルバムで、全部で10曲が収録されています。
時期的には'66年~'72年の間に入賞したナンバーから選ばれたアルバムなのかな。
レゲエの前身とも言われるロックステディからアーリー・レゲエの時代ですかね。
レゲエの勃興期、緩やかに揺れながら、弾みながら熱く上り詰めていく。
そんな時代の空気が詰め込まれた様なアルバムで。ある種の、いなたさ・・・も魅力です。
ジャケットに写っているのは競技場?こんな会場でフェスティヴァルが行われていたのか。
ジャケットの右上には何とジャマイカ航空のマークが入っていたりもして。
このフェスティヴァル、このアルバムに対する力の入れ様が感じられたりもします。
まだまだ洗練とは無縁な。むしろ原始的とも思える大らかなエネルギーを感じて。
それ故に。そこに可能性を見出して。盛り上げていこうとの姿勢が好ましいのですよね。
トゥーツ&ザ・メイタルズやデスモンド・デッカーと言う大物も収録されていて。
特にメイタルズは3曲も選ばれているところが貫禄と言うか。流石だよなと。
ロックステディの時代からシーンをリードし続けているメイタルズならでは、かなと。
そして。日本で一番知られているのがエリック・ドナルドスンの「Cherry Oh! Baby」で。
そう。ストーンズが『Black And Blue』でカヴァーしたことで知られていて。
そのオリジナル・ヴァージョンが聴けるという事で。このアルバムは重宝されていた様な。
キースの選曲だったとも言われていますが。キースもミックも大好きだったのだろうなと。
それくらいに完コピに近いかな。エリックの癖のある歌い方まで真似していますからね。
このアルバム。原盤は英国盤ですから。キースもミックもこのアルバムを聴いていたかも。
その「Cherry Oh! Baby」も含めて。揺れて、弾む感じが横溢なのが、何とも堪らないアルバムなのです。

夏の終わりに。
祭りがあった。
明るく。
朗らかに。
何よりも楽しくと。

海に繋がる。
運河の畔で。
潮風を感じながら。
楽しめた。
そんな祭りがあった。

飲み物。
食べ物。
色んな屋台もあって。
あれも飲んだ、これも飲んだ。
あれも食べた、これも食べた。

古着や。
アンティークも。
あれもこれも買った。
手に取ってみたら。
あれもこれも欲しくなった。

ワークショップや。
足湯にもチャレンジした。
ゆったり、のんびり。
時を過ごした。
疲れも癒された。

そう。
あの角の奥から。
賑やかな音楽が。
弾む音楽が。
聴こえてきて・・・祭りがあった。

夏の終わりに。
青い空の下。
明るい陽気の中。
心地よい風に吹かれて。
祭りがあった。

ふわふわと。
ゆらゆらと。
皆の気持ちが。
皆の思いが。
揺れて。弾んで。

何か。
いいねと。
心地いいねと。
楽しいねと。
滲んで。溢れて。

食べて。
飲んで。
遊んで。
癒されて。
笑って。

歩いて。
寝転んで。
見上げて。
安らいで。
落ちて。

音楽が。
リズムが。
ビートが。
響いてきて。
踊りだしてしまう。

夏の終わりに。
青い空の下。
明るい陽気の中。
心地よい音楽に吹かれて。
祭りがあった。

揺れて。
弾んで。
楽しさが横溢な。
夏の終わりに。
祭りがあった。



web拍手 by FC2

|

« 2017/09/02 Sat *ルールブック / Original Soundtruck | トップページ | 2017/09/05 Tue *生命の使い方 / Jimmy Cliff »

006 Raggae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/09/04 Mon *夏の終わりに / Various Artists:

« 2017/09/02 Sat *ルールブック / Original Soundtruck | トップページ | 2017/09/05 Tue *生命の使い方 / Jimmy Cliff »