« 2017/09/05 Tue *生命の使い方 / Jimmy Cliff | トップページ | 2017/09/07 Thu *生き延びよう / Bob Marley & The Waillers »

2017/09/06 Wed *駄目なものは駄目 / Steel Pulse

20170906handsworthrevolution


駄目なものは駄目。
大概のことは。
よっぽどのことでなければ。
どうでもいいけれど。
許されないものと言うのはある。

別に。
文化であろうが。
なかろうが。
そんなことは。
どうでもいいし。

別に。
一線を越えていようが。
一戦を交えていようが。
そんなことも。
どうでもいいし。

下種だろうと。
何だろうと。
その覚悟があるのなら。
好きにすればいいし。
そんなものだし。

でも。
どうしたって。
越えてはいけない。
やってはいけない。
そんなものもある。

だから。
駄目なものは駄目と。
許せないものは許せないと。
恐れずに。
口にしなければならない時もある。

『Handsworth Revolution』'78年リリース。
ブリティッシュ・レゲエの先駆者、スティール・パルス。
アルバム・タイトルにあるハンズワースと言うのはバーミンガムにあるゲットーで。
ジャマイカからの移民も多い地区で、スティール・パルスの出身地でもあります。
そのゲットーから革命を宣言して勇躍シーンに現れたスティール・パルス。
クラプトンの件の発言に端を発したロック・アゲインスト・ザ・レイシズムにも呼応して。
クラッシュやストラングラーズを始めとするパンク・バンドとも連携して。
多くのパンクスの支持を集めて。精力的に活動し、メッセージを発信することとなります。
英国で生まれて。英国に暮らして。英国でレゲエをやる。そこにある、起こるもの。
ジャマイカ産のレゲエとはまた異なる、そして根は同質の厳しさ。
人種であったり、信仰であったり。もっと言えば単に肌の色や、髪型であるとか。
そんな些細で下らない。もっと言えば謂れのない理由による差別や抑圧。
それらへの、激しく、鋭く、揺らぐことの無い異議、抗議、抵抗が歌われているのです。
それもあってか。このアルバムに漂う張り詰めた緊張感はかなりのものがあります。
何しろ「Ku Klux Klan」なるナンバーを正面から歌ってしまうその度胸と言うか覚悟。
想像するに。かなりのリスクもあったかと思われるのですが。それでも毅然と立ち向かう。
そのスティール・パルスの姿勢が、クールとも思われる硬質なビートにも反映しているかと。
そこが硬すぎるとの評価、批評もある様ですが。その硬さ、ビート、サウンドの硬さは。
スティール・パルスの意思の固さ、決意の固さの表れなのだろうなと。そこに惹かれるかな。
別に。怒ればいいとも思いませんし、常に難しい顔で、強面でいるのがいいとも思わないし。
でも。だから。どうしても許せないもの、絶対に駄目なもの。そんなものに直面した時には。
毅然として。恐れずに。表現しなければいけないのだと。そんな筋の通し方を教えてくれるアルバムなのです。

駄目なものは駄目。
大抵のことは。
よっぽどのことでもなければ。
どうでもいいけれど。
許されないものと言うのもある。

別に。
純粋であろうが。
なかろうが。
そんなことは。
どうでもいいし。

別に。
法に触れようが触れまいが。
倫理的に問題があろうが無かろうが。
そんなことも。
どうでもいいし。

先生だろうと。
何様だろうと。
その覚悟があるのなら。
好きにすればいいし。
そんなものだし。

でも。
どうしたって。
越えてはいけない。
やってはいけない。
そんなものもある。

だから。
駄目なものは駄目と。
許せないものは許せないと。
曖昧にしないで。
口にしなければならない時もある。

理不尽に。
無理矢理に。
誰かを。
踏みにじる。
それは駄目だろう。

強制して。
抑圧して。
誰かを。
排除する。
それは許されないだろう。

謂れもなく。
差別して。
誰かを。
貶める。
それは駄目だろう。

尻馬に乗って。
付和雷同して。
誰かを。
追い詰める。
それは許されないだろう。

駄目だと。
許されないと。
気づいているのに。
気づかない振りをしている。
それは駄目だろう。

駄目だと。
許されないと。
わかっているのに。
己をごまかして口を閉ざしている。
それは許されないだろう。

駄目なものは駄目。
許されないものと言うのはある。
気づいている。
わかっている。
ならば・・・今のままでは駄目だろう・・・



web拍手 by FC2

|

« 2017/09/05 Tue *生命の使い方 / Jimmy Cliff | トップページ | 2017/09/07 Thu *生き延びよう / Bob Marley & The Waillers »

006 Raggae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/09/06 Wed *駄目なものは駄目 / Steel Pulse:

« 2017/09/05 Tue *生命の使い方 / Jimmy Cliff | トップページ | 2017/09/07 Thu *生き延びよう / Bob Marley & The Waillers »