« 2017/11/02 Thu *生きながらに / Champion Jack Dupree | トップページ | 2017/11/04 Sat *消耗戦 / Tom Petty And The Heartbreakers »

2017/11/03 Fri *蒼いまま / Bob Seger & The Silver Bullet Band

20171103nightmoves


そうさ。
あの頃は。
蒼かった。
いまだって。
大して変わらない。

夢中で。
がむしゃらに。
求めて。
追いかけて。
躓いて。

懲りずに。
何度も。
同じこと。
同じところ。
傷だらけ。

打ちのめされて。
黄昏もして。
でも。
直ぐに。
根拠もなく回復して。

なんとか。
できないかと。
ならないかと。
やれないかと。
あの夜の中で。

淡い希望で。
蠢いて。
冒険して。
絶望に襲われて。
甘酸っぱくて、切なくて。

『Night Moves』'76年リリース。
ボブ・シーガーが初めてブレイクを果たしたアルバム。
シルヴァー・バレット・バンドとの連名では2枚目で。
スタジオ・アルバムとしては初めてのアルバム。
実は'60年代初めから活動をしていたらしいボブ。
サイケデリックや、スワンプなナンバーやアルバムもあるらしいのですが。
あまりパットせずに。自らのルーツであるロックンロールに回帰して。
その路線での4枚目にあたる、このアルバムで遂にメイン・ストリートへと。
シングル「Night Moves」は初の全米TOP5入り、アルバムも初の全米TOP10入り。
その「Night Moves」に代表されるミィディアムで郷愁を誘う様なナンバー。
そして対照的に颯爽と駆け抜けていくナンバー。そのいずれもが聞き流されないのは。
ボブのタフで、ラフで、ソウルフルな歌声。その魅力によるところが大きいかなと。
逆に言ってしまえば。楽曲自体はかなりベタな感じは拭えなかったりするのですが。
そのベタさが、ボブが歌うと。胸を揺さぶり、心に沁みてくるのですよね。
自動車、夜の街、お酒、ロックンロール、そして女の娘と。ベタな世界なのだけれど。
そうだよな。確かにそうだったよなと。そして、いまもそんなものだよなと。
そのベタさ、蒼さに懐かしさを覚え、共感し、頷きたくなってしまうのですよね。
そして。そう言えば。あんなことも、こんなこともあったなと。自らの体験に置き換えて。
冒険して、謎解きに挑んで、玉砕して。夜の街の片隅で打ちひしがれていたよなと。
実に。何とも。昔、悪ガキだった男どもの共感を呼び起こすボブなのです。
スプリングスティーンの様に小難しくなることもなく、ルックスもむさいままで。
故に、特に日本では絶望的に評価も低ければ、人気もないボブですが。
その潔いまでのベタさ、蒼さはね。時に、無性に胸を掻き毟られるものがあるのです。

そうさ。
いまだって。
蒼いまま。
あの頃と。
大して変わらない。

不乱で。
ひたすらに。
求めて。
追いかけて。
転んで。

学ばずに。
未だに。
同じこと。
同じところ。
血だらけ。

打ちひしがれて。
やさぐれて。
でも。
直ぐに。
証左もなく回復して。

なんとか。
できるだろうと。
なるだろうと。
やれるだろうと。
この夜の中で。

淡い希望で。
蠕いて。
謎解きに挑んで。
玉砕して果てて。
甘酸っぱくて、切なくて。

蒼いまま。
尻尾の生えたまま。
そのまま。
こうして。
ここにいる。

蒼いまま。
懲りずに。
学ばずに。
ここまで。
きてしまった。

何度も。
躓いて。
転んで。
傷だらけ。
血だらけ。

回復するのに。
時間も。
根拠も。
証左も。
いらなくて。

何度。
打ちのめされても。
黄昏たりしても
打ちひしがれても。
やさぐれても。

何度も。
なんとか。
できると。
なると。
やれると。

絶望に襲われて。
玉砕して果てて。
それでも。
淡い希望に。
総てを賭ける。

蒼いまま。
そのままに。
とれない尻尾が。
消えない蒙古斑が。
いまでも俺を駆り立てる。



web拍手 by FC2

|

« 2017/11/02 Thu *生きながらに / Champion Jack Dupree | トップページ | 2017/11/04 Sat *消耗戦 / Tom Petty And The Heartbreakers »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/11/03 Fri *蒼いまま / Bob Seger & The Silver Bullet Band:

« 2017/11/02 Thu *生きながらに / Champion Jack Dupree | トップページ | 2017/11/04 Sat *消耗戦 / Tom Petty And The Heartbreakers »