« 2017/11/12 Sun *開かれる / The Trinity | トップページ | 2017/11/14 Tue *たかが、されど / The Rolling Stones »

2017/11/13 Mon *至極 / David Bowie

20171113hunkydory


至極。
そう。
恐らく。
これが。
その極み。

ふわふわと。
ぬくぬくと。
心、温かく。
胸、熱く。
これ以上は、もう。

考えられない。
思いも及ばない。
ここまでの。
どこまでも。
この気持ち。

例え。
ここが。
世界の果てでも。
極北でも。
あるいは・・・

もはや。
この星の。
その上でなくても。
それでも。
構わない。

幻想。
幻覚。
その類だとしても。
この思いの極み。
至極の中にいるのだから。

『Hunky Dory』'71年リリース。
アルバム・タイトル通りの美麗なジャケットに惹かれるデヴィッド・ボウイのアルバム。
ハンキー・ドリーと言うのは米国のスラングで、最高とか、この上ないとの意味だとか。
ボウイのこのアルバムによって、今では英国でも普通に?通用するのだとか。
しかし。それにしても。これほど美しいジャケットもそうはないよなと、改めて感じますが。
録音、制作は『Ziggy Stardust…』と同時進行だったと言われていて。
ミック・ロンソンらスパイダース・フロム・マースとなるメンバーも揃っていいますが。
キーボードを弾いているのはリック・ウェイクマンだったりします。
リックがスパイダース・フロム・マースに加わる可能性もあったと言うことなのかな。
一説では。『Ziggy Stardust…』のコンセプトから外れたナンバーを集めたとも。
真偽のほどはわかりませんが。確かに『Ziggy Stardust…』が一編のスペース・オペラなら。
このアルバムは、その外伝と言うか、主人公の心象風景を描いた短編集の趣があるかなと。
グラムの萌芽を思わせるナンバーもありますが。全般的にもっとアンダーグラウンドで。
アコースティックな響きも多用されたサウンドは、ドラッギーな匂いも濃厚で。
ボウイの出自と言うか。地下世界、アングラの舞台の住人だったのだと感じさせられます。
「Changes」「Life On Mars ?」「Queen Bitch」と。一聴したら耳を離れないメロディ。
「Life On Mars ?」における残酷な遊び心も込みで。そこにはポップ・スターとしての。
その類まれなる輝く才能を煌めかせながら。その詩の世界は内省的で。
難解かどうかは意見が分かれるかもしれませんが。真意はボウイ以外にはわからないなと。
そこに。ボウイの内なる強いアンダーグラウンド性をやはり感じずにはおれなくて。
ポップとアンダーグラウンドでの高次での融合。それがこのアルバムのこの上なさかなと。
故に。針を落としていると。まるで異世界、異次元へと誘われてしまうようで。
そして。その誘惑が、至極のものだと。そう思わざるを得なくなるのです・・・

至極。
そう。
間違いなく。
これが。
その極み。

ふんわりと。
ぽかぽかと。
心、温かく。
胸、熱く。
これ以上は、もう。

感じられない。
望みもしない。
ここまでの。
どこまでも。
この気持ち。

例え。
ここが。
世界の終わりでも。
最北でも。
あるいは・・・

もはや。
この世の。
その限りでなくても。
それでも。
構わない。

幻想。
幻覚。
その種だとしても。
この思いの極み。
至極の中にいられるのならば。

止まることなく。
流れ続けて。
転がり続けて。
流転の果てに。
辿り着いた。

ここが。
恐らく。
間違いなく。
最後の。
その場所。

これが。
恐らく。
間違いなく。
最後の。
その思い。

ふわふわと。ふんわりと。
ぬくぬくと。ぽかぽかと。
心、温かく。
胸、熱く。
これ以上は、もう。

考えられない。感じられない。
思いも及ばない。望みもしない。
ここまでの。
どこまでも。
この気持ち。

ここが。
世界の果てでも。
この星の。
その上でなくても。
構わない。

ここが。
世界の終わりでも。
この世の。
その限りでなくても。
構いはしない。

幻想。
幻覚。
その類、類だとしても。
この思いの極み。
至極の中にいるのだから、いられるのならば。

それでいい・・・



web拍手 by FC2

|

« 2017/11/12 Sun *開かれる / The Trinity | トップページ | 2017/11/14 Tue *たかが、されど / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/66045003

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/11/13 Mon *至極 / David Bowie:

« 2017/11/12 Sun *開かれる / The Trinity | トップページ | 2017/11/14 Tue *たかが、されど / The Rolling Stones »