« 2017/12/08 Fri *天邪鬼にうってつけの日 / The Beatles | トップページ | 2017/12/10 Sun *事の始まり / The Zombies »

2017/12/09 Sat *やってしまおう / The Rolling Stones

20171209outofourheadsusmono


そうさ。
仕組みなど。
枠組みなど。
そんなに。
大したものじゃない。

やりたいと。
思える。
やりたいと。
感じる。
その気持ち。

そいつさえ。
あるのなら。
やってしまえばいい。
やらない手はない。
やってしまおう。

心から。
体から。
頭から。
湧き出でる。
そのままに。

小さなことは。
細かいことは。
おいておけばいい。
放っておけばいい。
やりたいのなら。

そうさ。
このままじゃ。
いまのままじゃ。
納得できないのだから。
満足などできないのだから。

『Out Of Our Heads』'65年リリース。
ローリング・ストーンズの米国での4枚目となるアルバム。
英国での3枚目のアルバムと同一タイトルですが。
ジャケットだけではなく。内容も大きく異なっていて。
基本的にシングルとしてリリースされたナンバーを収録しない英国での方針と異なって。
「The Last Time」そして「(I Can't Get No) Satisfaction」と。2曲のヒット曲を収録。
ここらは、シングル盤のヒットの勢いを逃さずアルバムのセールスにも繋げようと言う。
米国ならではの方針が貫かれているなと。それはそれで狙いとしては悪くないかなと。
(まぁ、ストーンズの意思が強く反映されているのは英国盤だとは思いますが)
結果として編集、選曲が寄せ集め的になってしまって。統一感に欠けるのは致し方ないかな。
米国ではリリースされなかった英国EP盤『Got Live If You Want It !』からも収録されて。
その「I'm Alright」がA面の最後に唐突に飛びだしてくるのにはかなりの違和感が・・・
当時の米国のファンにとっては嬉しいプレゼント、目玉だったかもではありますが。
そんなこと、大したものじゃない、些細なことだと感じさせてくれるのが。
やはり、「(I Can't Get No) Satisfaction」の抜群の存在感なのですよね。凄いのですよね。
今更ですけど。この初めて全米1位を獲得したナンバーのカッコ良さに痺れます。
その昔。一部でオーティス・レディングが作ったナンバーだとのデマが信じられていた。
そんなR&B、ソウルのビートやリズムを拝借して、換骨奪胎してみせて。
ホーン・セクヨンが担う部分を、あのファズ・ギターに担わせた新鮮で大胆な発想と言い。
師匠である、チャック・ベリーの十八番でもある二重否定を用いて訴えかける歌詞と言い。
これはやっぱり。本当に奇跡的なナンバーだなと。こいつがもたらしたものは大きかったと。
よくぞ、ステイプル・シンガーズのパクリに近い「The Last Time」から短期間で飛躍したなと。
そして。デッカ、ロンドン時代のストーンズならではの。やってしまえ感、破天荒さはやっぱりご機嫌だなとね。

そうさ。
ルールなど。
空気など。
そんなもの。
些細なものなのさ。

やりたいと。
思える。
やりたいと。
感じる。
その思い。

そいつさえ。
あるのなら。
やってしまえばいい。
やるしかない。
やってやるしかない。

心から。
体から。
頭から。
溢れだす。
そのままに。

小さなことなど。
細かいことなど。
忘れてしまっていい。
投げ出してしまっていい。
やりたいんだから。

そうさ。
このままじゃ。
いまのままじゃ。
納得なんかできないのだから。
満足などできるわけもないのだから。

やろう。
やるんだ。
やるしかない。
やってしまえ。
やってしまおう。

慣例など。
前例など。
忘れていい。
無くていい。
捨ててしまえばいい。

小さいと。
思えるのなら。
細かいと。
思えるのなら。
出来るはず。

答えなど。
心が。
体が。
頭が。
その反応が教えてくれる。

納得できないまま。
満足できないまま。
そのままで。
悶々として。
過ごすなんて真平御免。

やりたいと。
思える。感じる。
やりたい。
その気持ち。その思い。
そいつだけを武器に。

やろう。
やるんだ。
やるしかない。
やってしまえ。
やってしまおう。

ほら、開けてきたぜ!



web拍手 by FC2

|

« 2017/12/08 Fri *天邪鬼にうってつけの日 / The Beatles | トップページ | 2017/12/10 Sun *事の始まり / The Zombies »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/12/09 Sat *やってしまおう / The Rolling Stones:

« 2017/12/08 Fri *天邪鬼にうってつけの日 / The Beatles | トップページ | 2017/12/10 Sun *事の始まり / The Zombies »