« 2018/02/04 Sun *暴動と幻影 / The Clash | トップページ | 2018/02/06 Tue *俺だけのブルースを / Robert Nighthawk »

2018/02/05 Mon *世代 / Generation X

20180205valleyofthedolls


世代。
ジェネレーション。
そんなもの。
関係ないと。
思っている。

その時に。
もう既に。
囚われている。
世代。
ジェネレーション。

時代とやらの。
環境とやらの。
我知らず。
有形無形の影響。
そいつは存外で。

知らず知らずの内に。
線を引いている。
線を引かれている。
そいつが。
総てではない筈なのに。

逃れられない。
そうであるならば。
囚われの身となって。
操り人形となって。
その振りをして。

世代。
ジェネレーション。
そいつを。
利用してみるのも。
一手ではあるだろう。

『Valley Of The Dolls』'79年リリース。
ジェネレーションXの2枚目となるアルバム。
どうにもビリー・アイドルと言うのは苦手なのだが。
そのビリーを始めとしてルックスの良いメンバーが揃っていて。
故に、パンクの世代であり、パンクの波に乗って登場しながらも。
アイドルとして売り出されて。当時のパンク・バンドにしては珍しく。
BBCのTV放送などにも早くから頻繁に登場していたのだとか。
それがビリーを始めとしたメンバーの意に沿うものだったのかは不明ですが。
それなりに売れていたりもしたみたいなので、そこは上手かったと言うか。
マネージメントとかレコード会社とか。恐らくは上の世代の。
言いなりになって、操り人形の様に思わせて。そいつと引き換えに。
シーンの中でのし上がる、そんなしたたかさもあったのかなと思ったりもします。
そう思うと、アルバム・タイトルは例の通俗的な米国の小説とも重なって。
そのイメージ戦略もかなりのものだと。妙な感心させられたりもします。
そして。上の世代のロッカー達に対する畏敬の念を素直に表してもいて。
その衒いの無さも、これまた戦略・・・を利用した本心かなと。
何ともご機嫌、上機嫌に、華のあるロックンロールをやっていて。
そんなアルバムのプロデューサーが、あのイアン・ハンターであると言うところ。
ここらの開き直り、クラッシュですらガイ・スティーブンス止まりだったものをと。
勿論、イアン、モット・ザ・フープルは憧れでありヒーローだったのでしょうが。
真正面きって利用してしまうところ。う~ん、そうか、それが新世代の証かな。
いや、本当にただのロックンロール。それを利用できるものは利用して。
操られている様で、ハッタリ勝負、ハッタリ命で聴かせてしまっているのだから、たいしたものではあります。

世代。
ジェネレーション。
その違いなど。
怖くはないぜと。
思っている。

その時に。
もう既に。
恐れている。
世代。
ジェネレーション。

時代とやらの。
環境とやらの。
我知らず。
有形無形の隔絶。
そいつは望外で。

知らず知らずの内に。
線がひかれている。
線を引かれている。
そいつが。
一切とは限らいのではあるけれど。

逃れられない。
そうであるならば。
恐れ、ひれ伏して。
無条件降伏して。
その振りをして。

世代。
ジェネレーション。
その違いを。
利用してみるのも。
策としてはあるだろう。

誰もが。
何処かの。
世代。
ジェネレーション。
属している。

いつでも。
何処でも。
世代。
ジェネレーション。
生まれている。

いつかは。
誰でも。
世代。
ジェネレーション。
変わっていく。

生まれ。
変わり。
廃れ。
その繰り返し。
逃れられはしない。

ならば。
囚われ。
操られ。
踊らされ。
楽しもう。

ならば。
囚われた。
操られた。
踊らされた。
振りをして。

利用して。
思い切り。
誰よりも。
踊ってしまえ。
楽しんでしまえ。

世代。
ジェネレーション。
そんなものなど。
躍らせてしまえ。
操ってしまえ・・・



web拍手 by FC2

|

« 2018/02/04 Sun *暴動と幻影 / The Clash | トップページ | 2018/02/06 Tue *俺だけのブルースを / Robert Nighthawk »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/02/05 Mon *世代 / Generation X:

« 2018/02/04 Sun *暴動と幻影 / The Clash | トップページ | 2018/02/06 Tue *俺だけのブルースを / Robert Nighthawk »