« 2018/04/05 Thu *拘ろう、執着しよう / Graham Parker & The Rumour | トップページ | 2018/04/09 Mon *不埒、不遜、大胆不敵 / Lew Lewis »

2018/04/06 Fri *当てずっぽうも / The Inmates

20180406shotinthedark


うん。
どうした。
おい。
あれ。
まさかのまさか。

当たっちゃった。
撃ち抜いちまった。
当てずっぽうが。
そうか。
的を射抜いてしまったと。

まぁ。
あれだ。
何となく。
それとなく。
気にかけてはいて。

たぶん。
恐らく。
そんなところかと。
感じないでも。
無かったけれど。

そうか。
そうだよな。
そこで。
頑張って。
闘っているのだな。

ならば。
当てずっぽう。
当たったならば。
撃ち抜いたなら。
そのままに。

『Shot In The Dark』'80年リリース。
男気パブ・ロック、インメイツの2ndアルバム。
プロデュースはかのヴィック・メイルが手掛けています。
もう。この人達は何と言うか。渋いと言うか。男臭いと言うか。
問答無用で。ロックンロールを、R&Bをただやっていると言う。
その空気と言うか、その佇まい。それだけでやられてしまうバンドなのです。
ドクター・フィールグッドよりも渋いと言うか、地味と言うかね。
艶消しの色気にも程があると言うか。まぁ、華に欠けるとも言いますが。
その辺りは、デビューした頃のローリング・ストーンズにも通じるかもです。
尤も。時代が時代なので。そこには戦略もあったとは思いますが。
大好きなロックンロールやR&Bをやれるのなら、それだけで構わないみたいな。
売れる、売れないは二の次。当たるも八卦、当たらぬも八卦。
当てずっぽうが、的を撃ち抜いたのなら。それはそれで構わないけどみたいな。
たぶんに、やせ我慢も含んだ伊達な姿、その姿勢が、何とも愛しくなるのですよね。
ヴォーカルのビル・ハーレーには、ミック・ジャガーやヴァン・モリソンの影響大で。
いや、と言うよりもミックやヴァンが好きで好きでしょうがなくて、隠せなくてみたいな。
そこらが濁声なのに可愛いなと。それでいてストレートなカヴァーじゃなくて。
「So Much In Love」なんてジャガー=リチャードが他のバンドに書いたナンバー。
そいつを如何にもストーンズ風にやると言う。そのひねくれ方がまた、堪らないのです。
その強面のルックスも込で。何とも如何わしく、胡散臭く、太々しくもあるのですが。
アルバムの全編、各ナンバーの端々から立ち上るロックンロール、R&Bへの愛情の深さ。
アルバム・タイトル通りに。当てずっぽうで世に放ったそいつは間違いなく、ほんの一部にだけど刺さったかなと。

あれ。
どうした。
おい。
あらあら。
まさかのまさか。

当たっちゃった。
撃ち抜かれちまった。
当てずっぽうが。
そうさ。
的を射抜かれてしまったと。

まぁ。
あれだ。
何となく。
それとなく。
気になってはいて。

もしかして。
ひょっとして。
そんなところかと。
思わないでも。
無かったけれど。

そうか。
そうだよな。
この。
頑張りが。
闘っている様が・・・なと。

ならば。
当てずっぽう。
当たったならば。
撃ち抜かれたなら。
そのままに。

不意に。
話を。
変えても。
いいですかと。
その言葉に。

暗中で。
光を。
求めて。
縋るかの。
その瞳に。

少し。
驚きつつ。
揺れつつも。
逸らさずに。
応えてみたら。

言葉が。
落ち着きを。
取り戻し。
その先を。
語り始めて。

瞳が。
輝きを。
取り戻し。
その先を。
見据え始めて。

その。
言葉に。
その。
瞳に。
溢れる生気に。

当てずっぽう。
撃ち抜いて。
撃ち抜かれて。
射抜いて。
射抜かれて。

ならば。
当てずっぽうも。
悪くはない。
儲けもので。
そのままに。



web拍手 by FC2

|

« 2018/04/05 Thu *拘ろう、執着しよう / Graham Parker & The Rumour | トップページ | 2018/04/09 Mon *不埒、不遜、大胆不敵 / Lew Lewis »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/04/06 Fri *当てずっぽうも / The Inmates:

« 2018/04/05 Thu *拘ろう、執着しよう / Graham Parker & The Rumour | トップページ | 2018/04/09 Mon *不埒、不遜、大胆不敵 / Lew Lewis »