« 2018/04/25 Wed *大丈夫?と / Chicken Shack | トップページ | 2018/04/27 Fri *お楽しみは・・・ / The Rolling Stones »

2018/04/26 Thu *現場で / Rory Gallagher

20180426irishtour74ukorg


メールとか。
メッセージとか。
その他もろもろ。
そんなものでも。
いいけれど。

やっぱり。
足を運んで。
顔を見て。
目を見て。
声を聞いて。

そう。
その場で。
ちゃんと。
向き合わないと。
感じられない。

そんなものが。
確かにあるし。
そんなものがあるから。
上辺だけじゃない。
繋がり。

そんなものも。
あるのだと。
生まれるのだと。
それは。
信じてもいいのかなと。

そうさ。
出会いは。
繋がりは。
現場で。
起きているのだと。

『Irish Tour '74』'74年リリース。
ロリー・ギャラガーの2枚組ライヴ・アルバム。
この素っ気ないジャケット。そこにロリーの自信が伺えるかなと。
その意に反して。昔の日本盤ではロリーの写真が追加されたりしていましたが。
さて。スタジオ・アルバムより、ライヴ・アルバムでこそ、その魅力が発揮される。
そんなバンド、ミュージシャンは結構な数に上ったりもしますが。
間違いなくロリーもその一人であるなと。このアルバムに針を落とす度に痛感します。
スタジオ・アルバムに魅力が無いわけではなく。十分にそれはそれで魅力的で。
でも例えば『Tattoo』に収録されているナンバーのライヴ・テイクをこのアルバムで聴くと。
そう「Tattoo'd Lady」にしろ「Million Miles Away」にしろ「Who’s That Comin'」にしろ。
その魅力が何割か増しになっていると。それはもう厳然たる事実でもあるので。
それだけ。ロリーと言うのはライヴにおいてこそ本領を発揮する人だったのだろうなと。
誤魔化しの効かないライヴ、生、現場。そこで魅力的じゃないバンド、ミュージシャン。
それはどんなにスタジオで録音されたものが良くても信じられないなと。
そんなポリシーを持っている自分としては。故にロリーはね、大好きなのですよね。
ロリーと言う人は、本当に熱くて。そして本当に直向きで。ゴリゴリと迫ってくると。
その様が。もう手に取る様で。聴いていると手に汗握る、そして血沸き肉躍ると。
ロックの醍醐味なんて。とどのつまりはそこに尽きるのではないかと。
そんな気持ちにもさせられてしまう。そんな傑物と呼ぶに相応しいアルバムなのです。
アルバム・タイトル通りに同年のアイルランド・ツアーで収録されていて。
ロリーの地元ですからね。それも大いに尋常ならざる熱さに貢献、拍車をかけているかな。
唯一、不満を上げるとすれば。あまりの素晴らしさに。その場に、現場にいたかったなと。
そんな、詮無い気持ちが募らされるところかな。贅沢極まりない話ではありますが。
今ではこのアルバムの基になった四日分のライヴを収録した完全版CDもある様ですが。
いや、そいつと向き合うには。相当な覚悟と体力がいるなと。躊躇してしまう。それ程に熱く、直向きなのです・・・

ネットとか。
SNSとか。
その他もろもろ。
そんなものでも。
いいけれど。

やっぱり。
足を運んで。
顔を合わせて。
視線を絡めて。
言葉を交わして。

そう。
その場で。
きちんと。
立ち会わないと。
感じられない。

そんなものは。
確かにあるし。
そんなものがあるから。
形式だけじゃない。
繋がり。

そんなものが。
あることを。
生まれてくるのだと。
それを。
信じていられるのかなと。

そうさ。
出会いも。
繋がりも。
現場で。
生まれるのだと。

例えば。
どんなに。
時を経ていようとも。
そこに。
間があったとしても。

例えば。
どんなに。
離れていたとしても。
そこに。
隔たりがあったとしても。

足を運んで。
その顔に。
その目に。
その声に。
触れさえすれば。

時を。
越えて。
距離も。
越えて。
刻まれていたものが。

瞬時に。
蘇る。
引き戻される。
新たに。
呼び起こされる。

その場で。
向き合い。
その場に。
立ち合い。
感じてこそ。

そうさ。
出会いも。
繋がりも。
現場で。
育まれていくのだと。



web拍手 by FC2

|

« 2018/04/25 Wed *大丈夫?と / Chicken Shack | トップページ | 2018/04/27 Fri *お楽しみは・・・ / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/04/26 Thu *現場で / Rory Gallagher:

« 2018/04/25 Wed *大丈夫?と / Chicken Shack | トップページ | 2018/04/27 Fri *お楽しみは・・・ / The Rolling Stones »