« 2018/06/26 Tue *この地下室 / T. Rex | トップページ | 2018/06/28 Thu *嗅覚 / Detective »

2018/06/27 Wed *ドカドカと / Queen

20180627newsoftheworldukorg


ドカドカと。
傲慢に。
わがもの顔で。
傍若無人に。
それくらいで丁度いい。

不安など。
微塵も。
感じさせず。
気取らせず。
そこが肝要。

胸の内など。
誰に。
見せる必要がある。
そいつは。
しまっておけばいい。

何ものも。
恐れずに。
何もかも。
承知していると。
そんな顔で。

鬱屈などとは。
無縁だと。
思わせて。
先頭に立って。
旗を振る。

ドカドカと。
世界に知らしめるのは。
そんな。
フェイクで構わない。
騙すのも策の内。

『News Of The World』'77年リリース。
クイーンの通算6枚目となるオリジナル・アルバム。
そして転機と言うか。大きく舵を切ったとも言えるアルバム。
何にしろ。そのストレートなこと、分かり易いこと。それが特徴。
その実。楽曲の幅は今までになく広いものではあるものの。
そして壮大なスケールであることも。変わりないものの。
従来の如何にも英国的な。ある意味で隠微でもあった複雑な華麗さは内に秘められて。
よりシンプルに、ストレートに。そして大らかなサウンドへと変わり身を見せていて。
そこは明らかに。米国、そして世界へと。その視線を据えたことが明らかかなと。
勿論、その本質にあるもの。底流として流れているものは変わっていないのでしょうが。
それを、世界に向けて大いに発信し、そして確実に届け、響かせる。その一点に絞ったかと。
それを象徴するのがA面頭からの「We Will Rock You」「We Are The Champions」の連発。
もう明らかに決めに来ているなと。そう思えてならないのです。確信犯なのですよね。
敢えて。特に従来からのファンから批判を受けることも覚悟した上で。
ドカドカと。傍若無人に聴く者の胸倉を掴みに出て。そして力業で共に歌わせてしまおうと。
その狙いが如何に正しく、そして当たったかは。それこそ今や世界中が証明しているのです。
言うまでもなく。鬱屈や屈折。それ故の狂気などは内包したまま。それは隠し味にして。
ドカドカと。踏み荒らして。屈服させた後に。密かに忍ばせると言う手法で。
そう。あまりに頭の2曲のインパクトが強烈で。その影となっていますが。
「Spread Your Wings」「Get Down Make Love」「It's Late」「My Melancholy Blues」と。
粒ぞろいの佳曲を揃えているところ。その戦略の巧みなところはクイーンだなと。
まぁ、あまりにも大らかすぎる。大味に過ぎる面が無いわけでもありませんが。
このアルバムでの。ドカドカとした女王様具合。それこそがクイーンを世界へと勇躍させたのですよね。

ドカドカと。
驕傲に。
見下しながら。
傲慢不遜に。
それくらいで丁度いい。

憂鬱など。
微塵も。
漏らさず。
悟らせず。
そこが肝心。

心の底など。
誰に。
開く必要がある。
そいつは。
眠らせておけばいい。

何ものにも。
屈せずに。
何もかもを。
従えていると。
そんな態で。

屈折などは。
無意味だと。
感じさせて。
先頭を駆って。
鬨を上げる。

ドカドカと。
世界に響かせるのは。
そんな。
ヴァニティで構わない。
誑かすのも手の内。

あぁ。
そうさ。
本当は。
そんなものじゃない。
それがどうした。

あぁ。
そうさ。
真実は。
そこにはない。
それがどうした。

不安も。
憂鬱も。
秘めたまま。
隠したまま。
それでいい。

鬱屈も。
屈折も。
知られず。
感じさせず。
それでいい。

ドカドカと。
傲慢に。
わがもの顔で。
傍若無人に。
それでいい。

ドカドカと。
驕傲に。
見下しながら。
傲慢不遜に。
それがいい。

ドカドカと。
踏み潰して。踏み荒らして。
旗を振り。鬨を上げ。
知らしめてやれれば。
後はどうとでも。そんなもの。



web拍手 by FC2

|

« 2018/06/26 Tue *この地下室 / T. Rex | トップページ | 2018/06/28 Thu *嗅覚 / Detective »

001 British Rock」カテゴリの記事

015 Queen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/06/27 Wed *ドカドカと / Queen:

« 2018/06/26 Tue *この地下室 / T. Rex | トップページ | 2018/06/28 Thu *嗅覚 / Detective »