« 2018/07/26 Thu *笑っちゃおう / Ian Dury & The Blockheads | トップページ | 2018/07/28 Sat *未だ揺さぶられるなら / The Pirates »

2018/07/27 Fri *もしも映画が撮れたなら / Dire Straits

20180727makingmovies


そうだな。
もしかして。
映画が。
撮れるなら。
撮れたなら。

舞台は。
あの街か。
この街か。
それとも。
何処かの彼の地か。

物語は。
切なくて。
刹那的で。
それとも。
叙情的で、憧憬が強くて。

撮影は。
フィルムがいいな。
わざと懐かしいトーン。
それとも。
敢えて近未来的。

音楽は。
あの頃の。
ロックンロールかブルースか。
それとも。
懐かしい歌謡曲。

そして。
ヒロインは。
そう。
ヒロインだけは。
決まっているのさ。

『Making Movies』'80年リリース。
ダイアー・ストレイツの3枚目となるアルバム。
レコーディングの途中でデヴィッド・ノップラーが脱退して。
あのE・ストリート・バンドのロイ・ビタンがゲストで参加したと。
ギタリストの代わりが、鍵盤奏者と言うのもよく分からないし。
それも、ボスのところのメンバーだと言うのは何だろうなと言う気がしましたが。
これが何の違和感も無いと言うか。それどころかピッタリと嵌っていて。
恐らくは。マーク・ノップラーの頭の中には予めかなりの完成形が見えていて。
それこそ、脚本も、絵コンテも仕上がっていて。多少の変更には動じなかったと。
そんなところかなと。マークは後にソロで映画音楽も手掛けていましたが。
そう。ダイアー・ストレイツの音楽、アルバムからは映画の香りがするのですよね。
それも。欧州映画、英国映画の。しかも決してメジャー資本ではない映画の香りが。
勢いや、感情に任せるのではなく。丹念に物語を編んでいく。そんな手法、スタイル。
それがマークの資質であり、嗜好なのだろうと。それは楽曲やプレイにも表れていて。
決して大上段に振りかぶるとか、声高にならずに。通奏低音が鳴り響いているみたいな。
1stアルバムの段階では。それは未だ短編の域を出るものでなかったのが。
このアルバムではいよいよ中編となり、更には連作として長編としての姿もみせると。
特にA面の3曲、「Tunnel Of Love」「Romeo And Juliet」「Skateaway」の流れは。
それこそ。短観ロードショー館の、あの独特の匂いまで漂ってきそうな感じです。
サウンドトラックと異なり。歌も入った普通のロック・アルバムでここまで描いてしまう。
そんなマークですら、抗えなかった後年のMTVと言うのは・・・まぁ、いいか。
このアルバム。マークの頭の中に、どんな情景、どんな物語、どんな人々が描かれていたか。知りたくなるかな。

そうだな。
もしかして。
映画が。
撮れるなら。
撮れたなら。

ロケは。
あの街か。
この街か。
それとも。
思いをセットに託すか。

脚本は。
緻密に。
心の襞に寄り添って。
それとも。
粗筋で、後はその場で。

アングルは。
ロー・アングルがいいな。
そう、落ち着いた時の流れ。
それとも。
手持ちで大胆に切り取るか。

音楽は。
時代に囚われた。
ロックンロールかブルースか。
それとも。
切り裂く様なノイズか。

そして。
ヒロインは。
そう。
ヒロインだけは。
揺るぎはしないのさ。

その。
肢体。
それが。
空気を揺らす。
それだけでいい。

その。
佇まい。
それが。
空気を変える。
それだけでいい。

その。
長い髪。
それが。
波動を起こす。
それだけでいい。

その。
囁き。
それが。
胸を震わせる。
それだけでいい。

その。
深い瞳。
それが。
心に突き刺さる。
それだけでいい。

その。
笑顔。
それが。
総てを狂わせ、包み込む。
それだけでいい。

そうだな。
もしかして。
そんな映画が。
撮れるなら。
撮れたなら。

一人。
試写室の。
客席に座って。
飽きることなく観続けて。
そのまま朽ち果てても構いはしない・・・



web拍手 by FC2

|

« 2018/07/26 Thu *笑っちゃおう / Ian Dury & The Blockheads | トップページ | 2018/07/28 Sat *未だ揺さぶられるなら / The Pirates »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/07/27 Fri *もしも映画が撮れたなら / Dire Straits:

« 2018/07/26 Thu *笑っちゃおう / Ian Dury & The Blockheads | トップページ | 2018/07/28 Sat *未だ揺さぶられるなら / The Pirates »