« 2018/08/21 Tue *やることを、やろう / James Cotton Blues Band | トップページ | 2018/08/23 Thu *自分を信じよう / The Pointer Sisters »

2018/08/22 Wed *可能性を / Taj Mahal

20180822evolutionthemostrecent


可能性を。
そいつを。
呼ぶのは。
おそらく。
止まらないこと。

そこで。
いいと。
それ以上は。
無理だと。
思ってしまったら。

その時。
可能性は。
その進路を。
変えて。
去っていってしまう。

未だだと。
ここではないと。
その先までと。
思う心が。
可能性を連れてくる。

だから。
難しいと。
越えられないと。
思ったとしても。
言葉にはしないこと。

いつも。
いまも。
未知への挑戦。
その心は、思いはあるぞと。
そう信じること。

『Evolution (The Most Recent)』'78年リリース。
今も健在でジャンルやカテゴリーを超越した活動を続けるタジ・マハール。
誰が言ったか(言ってないかも)黒いライ・クーダーとも言われるタジ。
そんなタジが今に至る、ワールド・ミュージックを積極的に取り込み始めた。
そんな時期のアルバムで、恐らくは通算では13枚目あたりのアルバムかな。
この頃にはもう、ブルース・マンとは呼べないところまで来ていたのだなと、改めて。
それでいて。通奏低音ではないけれど。根っ子の部分にはブルースを感じもしますが。
レゲエ、カリビアン。それらを貪欲に吸収、咀嚼して。自らのブルースにしたとも。
スティール・パンやマリンバ奏者を迎えての。その演奏は明るい光に溢れたもので。
そこに、常に前進を続けるタジの姿勢そのものが浮かび上がってくるようでもあります。
タジ自身のギターや、ハスキーな歌声。そこには間違いなくブルースがあるのですが。
そこに止まることをよしとせず。恐らくはそれが気持ちよくないのであろうタジ。
アルバム・タイトルの如く、常に進取の精神、姿勢に生きている人なのだろうなと。
それが故に。常にタジの奏でる音楽には、新たな可能性を感じることができるのです。
まぁ、時に。可能性が広がり過ぎて。収集がつかなくなるのはご愛敬ですが。
大学で農業と畜産学を学んだそうで。獣医の資格も持っているとのことらしいのですが。
そんな、言わばインテリでありながら。その音楽が小難しくならないところ。
基本的に。いつでも、明るく、楽しそうで、幸福感に満ちている。それも大きな魅力です。
‘80年代はジャズに接近するもやや低迷し。その後、(タジならではの)ブルースに回帰。
そして並行しながら、ハワイアンやマリの音楽にも接近しと。多彩な活動を続けていて。
常に可能性を追い求める姿勢の原点はこの時期のアルバムに特に色濃く表れているかなと。
ライほど学究的でなく。多分に芸能の匂いを振りまくタジの陽気な挑戦が何とも心地良いのです。

可能性を。
そいつを。
生むのは。
おそらく。
諦めないこと。

ここで。
いいと。
これ以上は。
越えられないと。
思ってしまったら。

その時。
可能性は。
その微笑を。
消して。
背中を向けてしまう。

未だだと。
ここまでではないと。
もっと先までと。
思う心が。
可能性を振り向かせる。

だから。
難しいと。
越えられないと。
思う心があっても。
そいつに挑むこと。

いつも。
いまも。
未踏への挑戦。
その心は、思いはあるぞと。
そう決めること。

いまの。
いままでの。
既知の。
ものが。
総てではないと言うこと。

いまの。
いままでの。
経験が。
それが。
総てではないと言うこと。

行ってみなければ。
触れてみなければ。
感じてみなければ。
どうなるかなど。
わかりはしない。

行く前から。
触れる前から。
感じる前から。
結論ありきで。
わかった振りをしてどうする。

リスクを。
絶対に。
冒さないこと。
それは。
究極のリスクヘッジでも。

リスクを。
とろうとも。
しないところに。
チャンスなど。
生まれもしないと言うこと。

可能性を。
そいつを。
ものにできるのは。
明るく、楽しく、陽気に。
挑むこと・・・だと思うのだ。



web拍手 by FC2

|

« 2018/08/21 Tue *やることを、やろう / James Cotton Blues Band | トップページ | 2018/08/23 Thu *自分を信じよう / The Pointer Sisters »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/08/22 Wed *可能性を / Taj Mahal:

« 2018/08/21 Tue *やることを、やろう / James Cotton Blues Band | トップページ | 2018/08/23 Thu *自分を信じよう / The Pointer Sisters »