« 2018/08/27 Mon *やっちまった / James Carr | トップページ | 2018/08/29 Wed *心、草臥れても / The Isley Brothers »

2018/08/28 Tue *やられちまった / Candi Staton

20180828imjustaprisnoer


あぁ。
また。
やられた。
やられちまった。
そう言うこと。

なんだ。
かんだと。
誤魔化そうと。
思えば。
出来なくもないけれど。

まぁ。
そうしたところで。
結局は。
誤魔化し通せるほど。
浅いものでも無い。

そうだな。
間違いなく。
囚われていて。
それが故に。
揺れ動いて。

そいつが。
何とも胸に迫ってきて。
そいつが。
何とも心に波立たせて。
そいつは耐え難く。

そうさ。
でも。
やられちまった。
それは実のところ甘美で。
それは実に心地よくもある。

『I'm Just A Prisoner』'70年リリース。
フェイムの歌姫、キャンディ・ステイトンの1stアルバム。
先ずはこのジャケット。妖艶とも言えそうで。こんな瞳で見つめられたら・・・ねぇ。
裏ジャケでは一転して。あどけなさの残る笑顔を見せるキャンディがいて。
この表と裏だけで。やられてしまう。囚われて、虜になってしまうと言うものです。
幼い頃からゴスペルを歌い、その歌唱力を磨いて。十代でプロを目指すものの。
十七歳で結婚した夫に束縛されて。数年間は教会以外で歌うことさえ禁じられたとか。
見かねた姉がクラヴに連れ出して。歌う機会を与えたところ。オーナーがその実力を認め。
更にはあのクラレンス・カーターもキャンディの歌声に惚れ込んで。
フェイムのオーナー、リック・ホールを紹介し。漸く夢が叶い、プロとしてスタートしたと。
因みに、その縁で最初の夫と離婚後にキャンディとクラレンスは結婚しています。
さて。そのリックはミュージシャン達やアトランティックと揉めて体制を再構築した頃で。
従って。このアルバムが録音されたのはフェイム・スタジオで。録音に参加しているのは。
かの名うてのフェイム・ギャングの面々で。その深みのあるサウンドが何ともいい感じです。
そのサウンドに支えられたキャンディの歌声。アレサ・フランクリンにも通じながらも。
アレサにはないある種の危うさと言うか、何処へ飛び立とうと言う意思が感じられて。
籠の鳥、そんな状態から解き放たれた直後故に。その開放感が漲っているのかも。
そして。深い味わいと同時に。何とも言えない妖艶な可愛らしさを感じさせるその歌声に。
ジャケット同様、否、それ以上に。やられて、囚われて、虜になってしまうのです。
全体的な完成度としては次作である『Stand By Your Man』に分があるかなとも思いつつ。
キャンディと、そしてフェイム・ギャング。その双方の持ち味を見事に引き出して融合した。
そんなリックの手腕も含めて。やっぱりフェイムを、サザン・ソウルを代表する・・・
それは些か大袈裟に過ぎるかも知れませんが。十二分に魅力的なアルバムであることは間違いないかなと。

あぁ。
また。
何度目だか。
やられちまった。
そんなところ。

なんだ。
かんだと。
偽ろうと。
すれば。
出来なくもないけれど。

まぁ。
そうしたところで。
最後は。
真実を認めざるを得ないほど。
浮ついたものでも無い。

そうだな。
完全に。
虜になっていて。
それが故に。
突き動かされて。

そいつが。
何とも胸を締め付けて。
そいつが。
何とも心を震えさせて。
そいつは針の筵で。

そうさ。
でも。
やられちまった。
それは実のところ幸福で。
それは実に浮き立つものでもある。

どうなると。
そうなるか。
やられるか。
やられちまうか。
そんなことなど。
わかりはしない。

自慢にもならないが。
今までも。
何度かは。
やられて。
やられちまって。

その度に。
飛んで。
跳ねて。
その挙句に。
落ち込むことになるものの。

それでも。
今度は。
今度ばかりは。
本当に。
やられて。
やられちまって。

そう。
この先が。
どうなろうと。
無かろうと。
どうしようもなく。
惹かれるのは、止めようもなく。

この社会には。
この世界には。
理屈や理由など必要としない。
そんなものもあるのだと。
誤魔化さずに認めるしかなくて。

だから。
今夜も。
やられちまったと。
呟いて。
甘美な幸福に喜んで囚われ虜になる。

やられちまった・・・



web拍手 by FC2

|

« 2018/08/27 Mon *やっちまった / James Carr | トップページ | 2018/08/29 Wed *心、草臥れても / The Isley Brothers »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/08/28 Tue *やられちまった / Candi Staton:

« 2018/08/27 Mon *やっちまった / James Carr | トップページ | 2018/08/29 Wed *心、草臥れても / The Isley Brothers »