« 2018/09/12 Wed *この世は / Alice Cooper | トップページ | 2018/09/17 Mon *墓碑銘 / Tommy Bolin »

2018/09/13 Thu *プロトタイプ / Montrose

20180913montrose


かなりのものかも。
それなりに。
いい線と言うか。
意外と。
いけてもいるらしい。

だが。
どうも。
諸手を上げては。
否、上げてはいるけど。
何かが。

引っ掛かりもする。
これで。
よしと。
完成とは言えない。
何かがある。

その。
存在が。
喉に。
引っ掛かった。
小骨の様で。

まぁ。
そんなものなど。
勢いで。
ブッ飛ばしてしまえば。
それでいいのかも知れないが。

時なのか。
場所なのか。
道具なのか。
それとも…
やはり。完成形ではないのかと。

『Montrose』'73年リリース。
『ハード ✭ シヨック !』なる些か大袈裟とも言える邦題。
それが、その衝撃、その期待の大きさを表していたモントローズの1stアルバム。
尤も。日本では2ndアルバムが先にリリースされていたのですけれどね。
ヴァン・モリソンやエドガー・ウィンターとの活動で名を上げたロニー・モントローズ。
その敏腕ギタリストであるロニーが満を持して自らのバンドを結成することになり。
あのサミー・ヘイガー等をメンバーに迎えて結成されたのがモントローズでした。
一説ではロニーは、モット・ザ・フープルからの誘いを断ったとも言われています。
そんな気合十分のロニーがプロデューサーとして迎えたのがテッド・テンプルマンで。
既に、あのドゥービー・ブラザーズをスターにすることに成功していたその手腕が。
このアルバムでも大いに発揮されて。ロニーのギターがうなり、サミーのシャウトが炸裂。
何とも豪快で爽快な。疾走感極まりないアメリカン・ハード・ロックとなっています。
アルバム全編を通して隙の無い、カッコイイアルバムなのですが。牽引し、象徴している。
そんなA面頭の「Rock The Nation」のカッコ良さときたら。もう実に何とも快哉なのです。
ロック史上でも。デビュー・アルバム、1stアルバムとしては有数の出来で。
それだけのショック、衝撃を聴く者に与えるには十二分に過ぎると言えるものなのです。
それどころか。アメリカン・ハード・ロックのアルバムとしては白眉の一枚かなと。
ところが。これが売れなかったのですよね。全米100にも入らなかったのかな。
不思議で仕方がないのですけれどね。何故、これ程のアルバムが受け入れられなかったのか。
それで。元々職人気質で器用なロニーに迷いが生じて、音楽性がぶれ始めて。
また下手に器用なだけに何でもできてしまって。そして、何故かそっちが売れてと。
組合せ、噛み合わせ。そんなものは一度狂い始めると止まらないのですよね・・・
やがてサミーは脱退。ほどなくモントローズ自体もその活動を終えることになったと。
時代が早かったのか。ロニーとサミーの相性に問題があったのか。惜しいことをしたなと。
そう思ったのは。テッドも同じだった様で。モントローズを言わばプロトタイプとして。
完成形へと導いたのがあのヴァン・ヘイレンだったりするのですよね・・・
デヴィッド・リー・ロスに代わってサミーが参加した途端に面白く無くなったのは皮肉でしたけどね。

かなりのものだと。
それなりの。
ラインとやらは。
意外と。
越えてはいるらしい。

だが。
どうも。
鵜呑みにするには。
元々、呑めないけれど。
何かに。

届いていない気もする。
これで。
いいと。
完了とは言えない。
何かがある。

その。
存在に。
背中に。
手が届かない。
むず痒さが残る様で。

まぁ。
そんなものなど。
気のせいだと。
笑い飛ばしてしまえば。
それでいいのかも知れないが。

時が満ちていないのか。
場所がそぐわないのか。
道具が手に馴染まないのか。
それとも…
やはり。完了形ではないのかと。

そうなのだ。
たぶん。
意外と。
いい線はいっている。
そうなのだろう。

そうなのだ。
おそらく。
意外と。
それなりのラインは越えている。
そうなのだろう。

だが。
諸手を上げられない。
何かが。
引っ掛かる小骨が。
ありもするのだ。

だが。
鵜呑みに出来ない。
何かが。
むず痒い場所が。
ありもするのだ。

勢いだけでは。
ブッ飛ばせない。
気のせいだと。
笑い飛ばせない。
何ものかが残っているのだ。

原因は。
時にあるのか。
場所にあるのか。
道具にあるのか。
それとも…やはり要である人にあるのか。

プロトタイプ。
そう。
いまの、この状態。
それは未だ、完成ではない。
それは未だ、完了もしていない。

だから、面白い・・・かな。



web拍手 by FC2

|

« 2018/09/12 Wed *この世は / Alice Cooper | トップページ | 2018/09/17 Mon *墓碑銘 / Tommy Bolin »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/67167672

この記事へのトラックバック一覧です: 2018/09/13 Thu *プロトタイプ / Montrose:

« 2018/09/12 Wed *この世は / Alice Cooper | トップページ | 2018/09/17 Mon *墓碑銘 / Tommy Bolin »