« 2018/09/22 Sat *誰かの / Stiff Little Fingers | トップページ | 2018/09/26 Wed *警報発令 / コンディション・グリーン »

2018/09/25 Tue *その声が、その鼓動が / The Dave Edmunds Band

20180925ihearyouknockin


その声が。
聞こえる限り。
その限り。
そいつは。
何も変わるものではない。

もう。
ハッキリとは。
クッキリとは。
そうは。
いかないとしても。

最早。
声にならない。
声だとしても。
それが。
その声が。

聞こえる限り。
聞こえると。
思える限り。
その声を。
感じる限り。

その限り。
終わるものなど。
何一つとしてない。
素知らぬ顔で。
いままでと同じことの繰り返し。

そう。
少なくとも。
俺に。
その声が。
聞こえる限り。

『I Hear You Rockin'』'87年リリース。
ロックンロール番長、デイヴ・エドモンズのライヴ・アルバム。
気心の知れた面子とバンドを組んで変わらずのご機嫌なロックンロールをと。
もう。デイヴの場合は。小難しい理屈抜きに。そのロックンロールを楽しむと。
それだけですし。いつでもその期待を裏切らないのがデイヴです。
キャリア的には。この時期はスワン・ソングとの契約も終了していて。
故郷のウェールズに引っ越して。言ってみれば。最前線からは撤退していたのですが。
たぶん。そんな活動のペースを落として。やりたい時にやりたい様にライヴをやると。
そんなスタイルがデイヴには合っていたものと思われて。実にご機嫌で楽しそうで。
その様が、無理なく自然に聴こえてくる、響いてくる、伝わってくる。
それが何ともですね。聴く者にとってもご機嫌だったりするのですよね。いいなぁと。
デイヴと言う人は。多分に熱血漢で、硬骨漢で。そのストレートさが魅力なのですが。
時々、それが空回りすると言うか。妙に肩に力が入り過ぎかなと思えることがあって。
ご機嫌なのだけど、少し疲れるかなと思わされる時もあったりもして。
盟友だったニック・ロウと袂を分かったのも。ライバル意識が熱くなり過ぎたのかなと。
それだけに。このアルバムの力の抜け具合、いい塩梅での弾み具合は貴重かな。
そう。そんなに力んで。声高にならなくても。ロックンロールの楽しさは伝わりますよと。
まぁ、それだと物足りなく感じる、不安になる。それが番長体質なのでしょうけど。
その観点からすると。そう副番みたいな。参謀的な二番手がいたらなとも思うのですが。
きっと人の言うことなど聞かないし。助言を指図と受け取りそうだしなとも。
そうすると。結局はデイヴの好きな様にやらせるしかないと。それで上手くいけばと。
そんな出たとこ勝負。そいつが上手く嵌った時の快感。そいつがこのアルバムにはあって。
それが、いつ針を落としてもご機嫌になれる要因の一つになっているかな。

その鼓動が。
聞こえる限り。
その限り。
そいつは。
何も変えられるものではない。

もう。
激しくとは。
強くとは。
そうは。
いかないとしても。

最早。
鼓動にならない。
鼓動だとしても。
それが。
その鼓動が。

聞こえる限り。
聞こえると。
思える限り。
その鼓動を。
感じる限り。

その限り。
終おらせられるものなど。
何一つとしてない。
素知らぬ素振りで。
いままでと同じことを繰り返す。

そう。
少なくとも。
俺に。
その鼓動が。
聞こえる限り。

その。
微かな呟きが。
誰かには。
誰にも。
聞こえなくなっても。

そいつが。
俺に。
聞こえれば。
聞こえると。
感じられれば。

その。
僅かな動きが。
誰かには。
誰にも。
響かなくなっても。

そいつが。
俺に。
響けば。
響いていると。
感じられれば。

その。
温かい思いが。
誰かには。
誰にも。
伝わらなくなっても。

そいつが。
俺に。
伝われば。
伝わってくると。
感じられれば。

それでいい。
それだけでいい。
何も変わりはしない。
何も終わりはしない。
その声が、その鼓動が、聞こえる限り。



web拍手 by FC2

|

« 2018/09/22 Sat *誰かの / Stiff Little Fingers | トップページ | 2018/09/26 Wed *警報発令 / コンディション・グリーン »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/09/25 Tue *その声が、その鼓動が / The Dave Edmunds Band:

« 2018/09/22 Sat *誰かの / Stiff Little Fingers | トップページ | 2018/09/26 Wed *警報発令 / コンディション・グリーン »