« 2018/10/16 Tue *生きているその証 / Tower Of Power | トップページ | 2018/10/18 Thu *真夜中のギター / Steve Cropper »

2018/10/17 Wed *秘密の言葉たち / Billy Preston

20181017encoudationword


秘密の。
そんな言葉たち。
目にするだけで。
元気になる。
そんな言葉。

短く。
簡潔に。
一言。
大抵は。
そんなもの。

でも。
その。
僅か数文字が。
心を落ち着かせ。
宥めてくれる。

そして。
また。
明日への活力。
その源に。
なっている。

時には。
絵文字、一文字。
でも。
その一文字に。
救われる。

秘密の。
そんな言葉たち。
そいつが。
いまの俺を。
そっと支えてくれている。

『Encouraging Words』'70年リリース。
ビリー・プレストンのアップルでの2枚目にして最後となったアルバム。
通算では、恐らく5枚目だか、6枚目だかになるのかな。
若い頃から天才音楽少年と名を馳せていて。十代で既に一流のプロとなっていて。
リトル・リチャード、レイ・チャールズ、サム・クック等のバンド・メンバーに。そして。
レイの英国公演でジョージ・ハリスンの知己を得て、ビートルズとの関係が始まって。
セッションに参加、その流れでアップルへ迎えられたと。そんな時期のアルバムです。
ブラック・ミュージックの世界から、より広い世界へと。しかも媒介役はビートルズです。
この時のビリーは、野心に燃えてギラギラとしていたと思われて。
「My Sweet Lord」「All Things Must Pass」そして「I've Got A Feeling」と言ったカヴァー。
その選曲にも、その野心が透けて見えると。ただ単なるカヴァーに終わっていないのは。
やはり。十代から教会でゴスペルを演奏し、歌っていたビリーだからこそで。
どのナンバーも、実に何ともソウルフルでファンキーでと。生まれ変わっているのです。
そして。これまた当然ながら。そうしたビリーの資質、そして本質は。
共作も含めてビリー自身の手によるオリジナルでこそ、その真価が発揮されているのです。
そう。だから前述のカヴァーがね、若干浮いて聴こえもすると言う結果にもなっています。
まぁ、野心故の勇み足。それも含めて、奏でたい、歌いたい、弾ませたい、伝えたい。
そんなビリーの陽性で、前向きな言葉、メッセージはアルバム・タイトルの通りに。
聴く者の胸に響き、その身も心も躍らせる様なそんな活力に満ちたアルバムかなと。
商業的には成功は得られずに。このアルバムを最後にアップルとも契約切れに。
次いで移籍したA&Mで成功を手にするビリーですが。その原点は例えばこのアルバムに。
そこに記された、前進しようとする健全な野心を持ち続けたからこそだと思うかな。

秘密の。
そんな言葉たち。
目にするだけで。
勇気が湧いてくる。
そんな言葉。

短く。
いつもの。
一言。
殆どは。
そんなもの。

でも。
その。
僅か数文字が。
心を安らかにさせ。
慰撫してくれる。

そして。
また。
明日への希望。
その礎に。
なっている。

時には。
時間差で、数文字。
でも。
その数文字に。
励まされる。

秘密の。
そんな言葉たち。
そいつが。
いまの俺を。
そっと包んでいてくれる。

短く。
簡潔に。
いつもの。
一言。
それでいい。

変わらずに。
ほぼ毎日。
いつもの。
一言。
それがいい。

そして。
偶さか。
弾む様な。
数行の交感。
それでいい。

そして。
ある日の。
心の襞に触れる。
一文字。
それがいい。

誰にも言わない。
誰も知らない。
そんな。
自然に交わされる。
言葉たち。

心を落ち着かせ。
宥めて。救ってくれる。
心を安らかにさせ。
慰撫して。励ましてくれる。
言葉たち。

支えていてくれる。
包んでいてくれる。
秘密の言葉たち。
それを、そして発してくれる者を。
愛している・・・



web拍手 by FC2

|

« 2018/10/16 Tue *生きているその証 / Tower Of Power | トップページ | 2018/10/18 Thu *真夜中のギター / Steve Cropper »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/10/17 Wed *秘密の言葉たち / Billy Preston:

« 2018/10/16 Tue *生きているその証 / Tower Of Power | トップページ | 2018/10/18 Thu *真夜中のギター / Steve Cropper »