« 2018/10/24 Wed *翼ある者に / Steve Miller Band | トップページ | 2018/10/26 Fri *溢れちゃう / Led Zeppelin »

2018/10/25 Thu *凪も嵐も / Neil Young

20181025americanstarsnbarsusorg


凪である。
そう言っても。
だから。
心が穏やか。
そう言うものでも無い。

風が。
止んで。
空も。
澄んで。
明るい陽光の中。

その。
あまりの。
静けさに。
明るさに。
心が騒ぐ。

そんな筈は無い。
このまま。
何事も無く。
終わるなど。
あり得はしないと。

そんな。
空の端に。
湧き上がる。
黒雲を探す様な。
気持ちになって。

凪の中。
一人で。
拳を握りしめて。
唇を固く結んで。
そんなところ。

『American Stars N' Bars』'77年リリース。
ニール・ヤングの(クレイジー・ホース等との連名含む)ソロで10枚目のアルバム。
この時期のニールの活動はやや混乱期にあって。まぁ、安定期があるのかって話もですが。
CSN&Yの再結成に参加して、スティルス・ヤング・バンドなんかもやっていて。
なかなか腰を落ち着けてソロ・アルバムの録音に臨めないと言う結論に至って。
一旦はあの三枚組ベスト・アルバム、『Decade』の編集に取り掛かり完成させたと。
ところが。ここからが気紛れで、天邪鬼なニールの本領発揮で。閃いたとかで。
『Decade』のリリースを延期して、新曲の録音に着手してしまったと。面目躍如ですね。
尤も。その新曲の録音も数曲を終えたところでコンセプトに混乱を来して中断と。
結局、従前に録音されていた未発表曲と合わせて強引に一枚のアルバムに仕立てたと。
この混乱したジャケットが。アルバムの録音、制作過程、内容を代弁しているのですね。
さて。リンダ・ロンシュタットとかニコレット・ラーソンを迎えた新録がA面を占めていて。
かなりラフな音質で。ルーズなカントリー・ロックをやっていて。表情は穏やかながらも。
どうにも刺々しさを呑んでいる感じがあって。米国の歴史を描こうとしていたコンセプト。
頓挫してしまったそのコンセプトが描こうとしていたものが、只ならぬものであったと。
その証左になっているかなと。カントリー・ロックでそれをやれるのがニールの真骨頂。
そしてB面には'74年~'76年にかけての様々なシチュエーションでの録音が収録され。
それぞれに異なる魅力を放っていますが、白眉はやはり「Like A Hurricane」の凄味で。
基本的には恋愛の歌だとは思いますが。そのまさに嵐の様な激しい思いを歌いながらも。
どこか突き放した様な冷徹とも言えそうな視線を感じさせもするのですよね。
だからこそ。その荒れ狂うばかりの凄まじいギターの音が尚更、突き刺さる様でもあります。
アルバムとしては成立過程もあり、纏まりに欠け、統一感も薄いと言わざるを得ませんが。
そんなことは些末なことだと。そう感じさせる静と動、その落差と内包する綯交ぜな、何か。
実は、多くの人間が内包しているその何かをそのままに出してしまう。そんなニールだから信頼できるのです。

嵐である。
そう言っても。
だから。
心が騒ぐ。
そう言うものでも無い。

風が。
吹いて。
空も。
黒く立ち込めて。
荒んだ空気の中。

その。
あまりの。
荒々しさに。
禍々しさに。
心が穏やかに。

こんなものでは無い。
このまま。
総てが攫われ。
消えてしまうなど。
あり得はしないと。

そんな。
空の端に。
ポカっと広がる。
台風の目を探す様な。
気持ちになって。

嵐の中。
一人で。
両手を突き上げて。
目を見開いてと。
そんなところ。

凪には。
静けさだけでなく。
凪には。
凪の。
厳しさがある。

ただ。
心を穏やかに。
過ごせる筈も無く。
やり過ごし。
踏み越えなければならない。

嵐には。
荒々しさだけではなく。
嵐には。
嵐の。
虚しさがある。

ただ。
心が騒ぐままに。
過ごせる筈も無く。
やり過ごし。
踏み越えなければならない。

凪の。
静けさ。
明るさ。
そこに隠された。
狂気がある。

嵐の。
荒々しさ。
禍々しさ。
そいつが覆う。
諦念がある。

凪も。
嵐も。
踏み越えた。
その先にだけ。
あるものを感じていたい。



web拍手 by FC2

|

« 2018/10/24 Wed *翼ある者に / Steve Miller Band | トップページ | 2018/10/26 Fri *溢れちゃう / Led Zeppelin »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/10/25 Thu *凪も嵐も / Neil Young:

« 2018/10/24 Wed *翼ある者に / Steve Miller Band | トップページ | 2018/10/26 Fri *溢れちゃう / Led Zeppelin »