« 2018/11/21 Wed *集いし者は / Delaney & Bonnie | トップページ | 2018/11/27 Tue *地下にて / Linton Kwesi Johnson »

2018/11/22 Thu *浪漫に / Michelle Phillips

20181122victimofromance


浪漫に。
囚われて。
逃れられずに。
そのままに。
過ごしている。

そいつが。
何かを、総てを。
おかしくしている。
例え、そうだとしても。
どうしようがある。

この浪漫に。
身も心も捧げると。
あの日、あの時。
あの瞬間に。
決めてしまったのだから。

あの笑顔に。
あの佇まいに。
浪漫を抱いて。
それだけに。
過ごしていくのだと。

だから。
浪漫に過ぎるのは。
百も承知で、こうしている。
その結果など。
総て、受け入れる。

そうさ。
独り善がりの。
勝手な妄想の果ての。
そんな浪漫に。
死ねるのなら、それでもいい。

『Victim Of Romance』'77年リリース。
ミシェル・フィリップスの初めての、そして唯一のソロ・アルバム。
あのママス&パパスのママの一人だったミシェル。
ママス&パパスの解散後は女優としての活動がメインとなっていましたが。
この前年くらいから何枚かのシングルをリリース。そしてこのアルバムへと。
まぁ、ママス&パパスの女性ヴォーカルと言えばキャス・エリオット、ママ・キャスだと。
その迫力と貫禄に溢れた歌声の影に、まるで二人の体格を象徴する様に隠れていたかなと。
そう。歌声よりも。そのルックスとプロポーション。特にその美脚で印象を残していて。
恐らくは、そこら辺りはミシェル自身も自覚があって女優を選択したのかな。
それでも。あの「California Dreamin'」の作者でもあったミシェル。再び音楽の世界にと。
それを助けたのがこのアルバムのプロデュースを手掛けたジャック・ニッチェで。
その手腕によって。ミシェルの小悪魔的な甘い歌声の魅力が見事に引き出されています。
どこか甘酸っぱい懐かしさを感じさせる、そのサウンド、その雰囲気。
その中で、甘く、艶やかに、誘う様に、囁きかける様なミシェルの歌声に引き寄せられます。
けして。上手くも、力強くもないのに。その誘引力・・・誘因力の強いことと言ったら。
まさに。アルバム・タイトルのままに。浪漫を掻き立てられ、その虜になってしまうのです。
オリジナルと共に、ビー・ジーズ、そしてホリーズ(ドリス・トロイ)のカヴァーも。
その空気と言うか、味わいと言うか。ミシェルの歌声に見事にマッチしています。
恋多き女性として、数多の浮名を流したミシェルですが、その性質が声質に表れている。
そんな気もしてきます。その歌声は何とも、反則・・・犯罪にすら近いかなとか・・・
ほんの数日間ですが。あのデニス・ホッパーとも結婚していたミシェルですからね。その浪漫に。
男達は誘われ、魅せられ、囚われ、溺れて。虜に、生贄になってもいいと思うのです。馬鹿ですねぇ(笑)。

浪漫に。
溺れて。
逃れようともせず。
そのままに。
送っている。

そいつが。
何かを、総てを。
駄目にしている。
例え、そうだとしても。
どうしようもありはしない。

この浪漫に。
総てを捧げると。
あの日、あの時。
あの瞬間に。
誓ってしまったのだから。

あの声に。
あの振舞いに。
浪漫を抱いて。
それだけに。
送っていくのだと。

だから。
浪漫に過ぎるのは。
覚悟の上で、こうしている。
その帰結など。
総て、受け止める。

そうさ。
思い違いの。
勝手な思い込みの果ての。
そんな浪漫に。
逝けるのなら、それでもいい。

そもそも。
過ぎる浪漫に。
勝るものなど。
この世の中に。
ありはしないだろう。

どうにも。
この浪漫に。
打ち勝つものなど。
このかた。
出逢ったこともない。

退屈な暇潰し。
緩慢な自死。
そんな過ごし方。
そんな送り方。
それしか出来ない。

そんな時間を。
そんな日々を。
少しでも彩ってくれるなら。
少しでも潤してくれるなら。
それだけでいい。

そう思えるなら。
そう思い込めるなら。
何かを、総てを。
失ったとしても。
それだけでいい。

喜んで。
囚われて。
溺れて。
そのままに。
堕ちていければそれでいい。

独り善がりの。
思い違いの。
勝手な妄想の果ての。
勝手な思い込みの果ての。
浪漫に生きると決めている。



web拍手 by FC2

|

« 2018/11/21 Wed *集いし者は / Delaney & Bonnie | トップページ | 2018/11/27 Tue *地下にて / Linton Kwesi Johnson »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018/11/22 Thu *浪漫に / Michelle Phillips:

« 2018/11/21 Wed *集いし者は / Delaney & Bonnie | トップページ | 2018/11/27 Tue *地下にて / Linton Kwesi Johnson »