« 2019/02/26 Tue *終わらない旅 / Quicksilver Messenger Service | トップページ | 2019/02/28 Thu *信じなくても / Santana »

2019/02/27 Wed *変えられるのか / Buddy Miles

20190227themchange


変わるのか。
本当に。
この流れに沿って。
変わるのか。
変われるのか。

そんな話は。
前にもあった。
それなりに。
期待もして。
参加もして。

でも。
結論としては。
大山鳴動して。
何とやら。
あの話はなんだったのだと。

表紙は。
変わったかもしれないが。
中身に関しては。
そのまま。
旧態依然のままで。

またぞろ。
似た様な話が。
聞こえてきて。
動きだして。
今度も噛めと言うけれど。

変わるのか。
本当に。
この流れのままに。
変わるのか。
変われるのか。

『Them Changes』'70年リリース。
バディ・マイルスの初めてのソロ名義でのアルバム。
若い頃から父親のジャズ・バンドに参加してドラマーとのキャリアをスタートさせて。
その後はウィルソン・ピケットのバンドへの在籍経験もあるらしいバディ。
最初にその名を馳せたのはマイク・ブルームフィールド等とのエレクトリック・フラッグ。
そして、何と言ってもジミ・ヘンドリックスに誘われてのバンド・オブ・ジプシーズでの。
そのジミにとっては初めての全員アフロ・アメリカンでとなったトリオで注目を浴びたと。
何でもジミとはあのモンタレーで出会って意気投合して。数年後に誘われたと。
残念ながらバンド・オブ・ジプシーズではジミとも衝突したらしく短命に終わってしまい。
その直後に録音、制作されたのがこのアルバムでした。シンガーでもあるバディ。
一説ではその歌声や、ジャズやファンクに精通したセンス。その辺りにジミは惹かれたとか。
でも。まぁ、一番はそのドラムのスタイル。タイトでシンプルなところが良かったのかなと。
なに前任?のミッチ・ミッチェルが変幻自在、時に暴走気味のスタイルだったので。
それとは正反対のスタイルを求めたのかと。そう、バディは暴走しないのですよね。
何と言うか、シンガーでもあるからか。バンド全体のグルーヴとかバランスを重視すると。
如何にバンドとして心地よく、演奏して。そして聴く者を乗せるかに徹しているかなと。
なので。このアルバムでも。ファンキーでソウルフルに。そして実に心地良くと。
「Them Change」はバンド・オブ・ジプシーズでも演奏していたバディのオリジナルで。
ジミを意識したギターが随所に聴かれるのはご愛敬ですが。心地よさでは優っているかな。
まぁ、その分、刺激と言うか緊張感では及ばないものの。温かく大らかなグルーヴ。
実はそれこそがバディが求めていたものかと。だからジミとも袂を分かったと。
ニール・ヤングの「Down By The River」のカヴァーのソウルフルな感じもいいのです。
バンド・オブ・ジプシーの、ジミの影を求めることは出来ないものの。ここでのバディの変化、好きなのです。

変わるのか。
本当に。
この風に乗って。
変わるのか。
変われるのか。

こんな話は。
何どもあった。
その度に。
期待もして。
参加もして。

でも。
結果としては。
会議を繰り返して。
踊りつかれて。
この話もなんだったのかと。

化粧は。
上手くなったかもしれないが。
素顔に関しては。
そのまま。
新陳代謝もないままで。

またぞろ。
同じ様な話が。
思い出したかの様に。
動きだして。
今度も絡めと言うけれど。

変わるのか。
本当に。
この風向きのままに。
変わるのか。
変われるのか。

形式とか。
そんなものは。
どうでもよくて。
それだけ変えても。
意味がない。

規則とか。
そんなものも。
どうでもよくて。
それだけ変えるのも。
意味がない。

縄張りとか。
そんなものこそ。
どうでもよくて。
それだけに拘るから。
変わる筈もない。

目指すものは。
目的は。
何なのか。
何の為に。
変わるのか。

求めるものは。
目標は。
何なのか。
何の為に。
変えるのか。

望むところは。
到達点は。
何処なのか。
何の為に。
変えなければいけないのか。

変わるのか。
本当に。本気で。
自分の意思で。
変わるのか。
変われるのか・・・変えられるのか。

それが問題なのだ。



web拍手 by FC2

|

« 2019/02/26 Tue *終わらない旅 / Quicksilver Messenger Service | トップページ | 2019/02/28 Thu *信じなくても / Santana »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019/02/27 Wed *変えられるのか / Buddy Miles:

« 2019/02/26 Tue *終わらない旅 / Quicksilver Messenger Service | トップページ | 2019/02/28 Thu *信じなくても / Santana »