« 2019/03/02 Sat 咽び泣くもの・・・ / Free | トップページ | 2019/03/04 Mon *明けない夜の / Ten Years After »

2019/03/03 Sun *答えなど / The Kinks

20190303muswellhillbillies


どこかの小説に。
こんな一節があったと。
どうしてそんなにお酒を飲むの?と。
その答えなど。
もはや正確に覚えてもいない。

思い出そうとしても。
思い出せない。
それなら読み返すかと。
いやいや。
そう答えなど・・・

正しくなくていい。
そもそも。
そんな問いに。
正解など。
端からある筈もない。

酒を飲むのに。
いちいち理由など。
あるものか。
いやいや。
あるにはあるけれど。

その多く、その殆どが。
考えたくもないもの。
忘れてしまいたいもの。
であれば。それならば。
そう答えなど・・・

いらない。
欲しくない。
どうしてそんなにお酒を飲むの?と。
そいつは。
自分の胸の中にあればいい。

『Muswell Hillbillies』'71年リリース。
キンクスのRCA移籍後、第一弾となったアルバム。
パイの後期からアルバムを通して物語を描くことに固執しだしたレイ・デイヴィス。
なかなか理解を得られず、セールスも落ち込み。パイはヒット曲をと要請を続けて。
かねてからパイのプロモーション能力に疑念を抱いていたレイは決別を判断。
大手であるRCAと契約。RCAもキンクスのネーム・バリューに大いに期待してと。
まぁ、その期待は直ぐに裏切られるのですが。レイは我が道を突き進んでいくことに。
さてと。アルバム・タイトルはレイとデイヴのデイヴィス兄弟が生まれ育った街の名前で。
ジャケットはそこに実在したパブで撮影されていると。そんな市井の生活を背景にして。
そこで暮らす様々な少し奇妙で、大いに愛すべき人々の物語が語られていくと。
勿論、その人々と言うのはレイの分身でもある訳で。レイが己の目を通して見た、感じた。
英国社会や、現代の生活に対する醒めて、捩れて。しかしどこか楽天的にも思える。
そんな皮肉、風刺、そしてどうしようもない愛着、愛情が歌われている・・・のかなと。
思う様にならない、上手くいかない。どうして?と。答えを探しながら馴染みのパブへと。
そうして、昨日も今日も明日も。酒を飲み、酔っぱらって。そんな毎日の繰り返し。
それでも。いつかは、どこかでと。諦めずに夢を見続けてもいると。そんな物語を。
旧き良き、既に失われた米国への憧憬に仮託して。カントリーの香りも色濃く奏でていると。
夢見ているものは、既に失われているもの。とどのつまりはいまの日常しかないのだと。
ここらの螺旋構造がレイならではで。素直になれないが故の愛情の深さが沁みるのです。
まぁ、わかり辛いことは確かで。商業的には成功する筈もないと納得もしてしまいますが。
レイと言う人は。おそらくはデカルトとかに似ていて。実存主義の人なのだろうなと。
だから、その視線、視点は醒めているのだけれど。突き抜けてもいて。それがどうしたと。
現実は現実として受け止めて。それを楽しんでいる。達観、楽観した酔っ払いみたいなね。
答えなど。探さなくていいと、ありはしないと。この境地に近づきたいものです。難しいけれど・・・

どこかの小説の。
一節を捩ってみると。
どうして下手な歌を歌っているの?と。
その答えなど。
探したこともありはしない。

考えようとしても。
考えられない。
それならこじつけるかと。
いやいや。
そう答えなど・・・

見つからなくていい。
そもそも。
そんな問いに。
正解など。
端からある訳もない。

歌を歌うのに。
いちいち理由など。
あるものか。
いやいや。
あるにはあるだろうけれど。

その多く、その殆どが。
考えざるを得ないもの。
忘れようにも忘れられないもの。
であれば。それならば。
そう答えなど・・・

いらない。
求めもしない。
どうして下手な歌を歌っているの?と。
そいつは。
自分の腹の底にあればいい。

どうして?
何故?
その答えなど。
思い出せないのなら。
それでいい。

どうして?
何故?
その答えなど。
探せない、見えない。
それでもいい。

そう答えなど。
理由など。
簡単ではない。
単純ではない。
それでいい。

そう答えなど。
正解など。
端からある筈もない。
端からある訳もない。
それでもいい。

どうして。
酒を飲むのか。
その理由など。
その答えなど。
自分の胸の内にあればいい。

どうして。
歌を歌うのか。
その理由など。
その答えなど。
自分の腹の底にあればいい。

だから。
今夜も。
この店で。
飲んで、歌っている。
そう答えなどに、大した意味はない・・・



web拍手 by FC2

|

« 2019/03/02 Sat 咽び泣くもの・・・ / Free | トップページ | 2019/03/04 Mon *明けない夜の / Ten Years After »

001 British Rock」カテゴリの記事

013 The Kinks」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019/03/03 Sun *答えなど / The Kinks:

« 2019/03/02 Sat 咽び泣くもの・・・ / Free | トップページ | 2019/03/04 Mon *明けない夜の / Ten Years After »