« 2019/03/11 Mon *押し戻せ / Nina Simone | トップページ | 2019/03/13 Wed *明日なき / Dobie Gray »

2019/03/12 Tue *外れた貴方 / Bootsy's Rubber Band

20190312thisbootismadeforfonkn


外れた貴方。
好奇心と。
妙に楽天的な何か。
それだけを武器に。
ずんずんずんと。

色々と。
考えてみるとか。
試行錯誤とか。
それなりに。
あるのだろうけれど。

最後は。
やってみて。
後は。
それから考える。
何とかなる。

そんな感じで。
先へと。
新しい何かをと。
そこを目指して。
歩いていく。

どうしたら。
そんな歩き方が。
できるのか。
そもそも。
思いつくのか。

何か。
特別な。
装備でも備えているのか。
そんなことすら・・・
外れた貴方。

『This Boot Is Made For Fonk-N』'79年リリース。
ブーツィー・コリンズ率いるブーツィーズ・ラバー・バンド。
その4枚目にして同名義では最後のアルバム・・・この時点では。
名義の使用を巡って訴訟になって。使用できなくなったとのことでしたが。
その後に復活させていたりもしたので。その辺りの事情には不明なところも。
さてと。このアルバム・タイトルは、恐らくはあのナンシー・シナトラのナンバーである。
「These Boots Are Made For Walkin'」、邦題「にくい貴方」の捩りなのだろうなと。
ここらの遊び心も如何にもブーツィーかなと。そのぶっ飛び具合が増しているアルバムで。
一節では。この頃のブーツィーは薬物やら、何やらで。相当に疲弊してもいた様で。
何と言うか、何かをやり遂げる、纏め上げる、その手の集中力には欠けていて。
アメコミ好きのブーツィーらしく封入されたブックレットのコミックスも未完であるとか。
その辺りにも破綻、綻びが見て取れるかなと。ただその纏まりに欠けるが故に。
箍が外れて、あのブーツィーの超絶的なベースが只管に唸り、鳴り響いていて。
それが、アルバム全編を覆っていて。そのグルーヴが何とも心地良かったりするのです。
おそらく、ブーツィーと言う人はグルーヴ命の人なので。そのグルーヴの波の中に。
身を置いていられれば、それで総て良しみたいな。まぁ、垂れ流しでもあるのですけど。
アップでも、ミドルでも、スローでも。曲調とか、テンポとかは大きな問題でなくて。
とにかく、そのグルーヴを持続させること。それに乗り、乗せていくことこそ命題だと。
そんな、破天荒な求道者みたいな。そんなグルーヴ・マスター振りが堪らないなと。
たいがい、やる方が飽きるか、聴く方が呆れるか。そんなことになりかねない。
そんなところを軽々とクリア、跳び越えていってしまうのがブーツィーならではで。
やっぱり。どこか外れているのでしょうが。それもにくいよなぁと思えてしまうのです。

外れた貴方。
スケベ心と。
妙に前向きな何か。
それだけを拠り所に。
ずんずんずんと。

色々と。
巡らせてみるとか。
暗中模索とか。
それなりに。
ありはしたとしても。

詰まりは。
やるしかない。
後は。
その時に巡らせる。
何とかする。

そんな感じで。
先だけ。
新しい何かだけ。
それだけを見ながら。
飛び込んでいく。

どうしたら。
そんな跳ね方が。
できるのか。
そもそも。
思い至るのか。

何か。
重大な。
欠陥でも抱えているのか。
そんなことすら・・・
外れた貴方。

それなりに。
嫌な思いも。
してきたろうし。
痛い目にも。
あってきたろうし。

その度に。
それなりに。
否、かなり。
凹みもしたろうし。
落ちもしたろうし。

反省とか。
学習とかも。
その都度に。
積み重ねてきたろうし。
染みついてもいるだろうし。

なのに。
どうにも。
楽しそうだと。
感じてしまうと。
忘れてしまうらしい。

そうさ。
どうやら。
面白そうだと。
感じてしまうと。
消し去ってしまうらしい。

気づけば。
身も心も。
自然と反応して。
やってしまえと。
跳び越えている。

好奇心と。
スケベ心と。
根拠のない。
楽天的な何か。
そいつが箍を外してしまう。

外れた貴方・・・そう、俺のことさ(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2019/03/11 Mon *押し戻せ / Nina Simone | トップページ | 2019/03/13 Wed *明日なき / Dobie Gray »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019/03/12 Tue *外れた貴方 / Bootsy's Rubber Band:

« 2019/03/11 Mon *押し戻せ / Nina Simone | トップページ | 2019/03/13 Wed *明日なき / Dobie Gray »